Oct 02, 2017

コラム

『ひよっこ』ロスなあなたに。脚本家・岡田惠和氏に、あの疑問、この疑問を聞いちゃいました!その3

これからドラマはSNS とどうつきあっていくべきか

前回、取材してもらったとき、SNS文化になってから、僕にとってのはじめての朝ドラですね、と聞かれて(講談社現代新書「みんなの朝ドラ」に収録)、それはそうだなと思ったんですね。だから、放送に対するリアクションは、大筋に生かすことは無理だけれど、みなさんが引っかかりそうな部分は、できる範囲でケアしていこうという意識はどこかにありました。そのほうがお互いにノンストレスだろうなと思って。

 

20170919_D4A9737

 

──『ひよっこ』が、ってことではないですが、最近は、ドラマや映画の宣伝の方やプロデューサーの方もSNSをチェックしている方が増えている気がします。

やっぱり目の前に生の声があれば気になりますからね。でも過渡期なんでしょうかね。作り手としたら、生の反応を見たら、視聴者がこういうことに反応するんだってことがわかるし、それをすぐにフィードバックすることはなくても、脳にはきっと体験として残っていくでしょうね。それをどう捉えるかですよね。ひたすら怒られないようにしようとするとしたら、なんのために創作をしているんだってことになるし、とはいえ、今後、そういう反応とつきあっていくことは必然で、どうつきあいながら、ドラマを作っていくかが課題になるでしょうね。僕は、放送後だけじゃなくてオンエア中、怖いけど時々SNS を見るようにしました。観た瞬間の感想を知ることは、それまでなかったので新鮮でしたね。ここでカチンと来るんだとか、急に書き込みが停まる瞬間などがあることが面白かった。もちろん、100%その瞬間の感情かはわかりませんよね。人に向けて書いているものだから。ずっと見ていると一日が終わっちゃうので、毎回見ていたわけではないし、アカウントももってないから交流もできませんが。でも、見ていて、何人かの方は、心の中で友達だなって思った人がいます(笑)。単に褒めてくれているからじゃなくて、この人たちのコメント、なんか好きだなあって思う人が。多分これからもドラマ書くときに、あの人気にいってくれるかなぁと思うんじゃないかな。そういうのって素敵な出会いだなと思いましたね。

 

撮影 / 江藤海彦

 

プロフィール

 

岡田惠和(Yoshikazu Okada)

1959年2月11日、東京都生まれ。脚本家。90年にデビュー、94年『若者のすべて』で、連続ドラマで初のオリジナル作品執筆、以後、人気ドラマ、映画の脚本を数多く手がける。主な作品に、連続テレビ小説『ちゅらさん』『おひさま』、『ビーチボーイズ』『彼女たちの時代』『銭ゲバ』『最後から二番目の恋』『泣くな、はらちゃん』『スターマン・この星の恋』『さよなら私』『ど根性ガエル』『奇跡の人』、映画『いま、会いにゆきます』『阪急電車 片道15分の恋』『県庁おもてなし課』『世界から猫が消えたなら』、舞台『スタンド・バイ・ユー〜家庭内再婚〜』『ミッドナイト・イン・バリ』など多数がある。向田邦子賞、橋田壽賀子賞などを受賞。NHK—FMで『岡田惠和の今宵、ロックバーで、〜ドラマな人々の音楽談義』のパーソナリティーをつとめている。『奇跡の人』は平成28年度、文化庁芸術祭賞大賞を受賞した。
10月からは『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』(テレビ東京)が放送、12月、映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』が公開予定。

 

ドラマ紹介

 

連続テレビ小説『ひよっこ』

連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
脚本:岡田惠和 出演:有村架純ほか  全156回
最終回は、9月30日(土)

木俣冬

文筆家。主な著書に「ケイゾク、SPEC、カイドク」(ヴィレッジブックス)、「SPEC全記録集」(KADOKAWA)、「挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ」(キネマ旬報社) 、共著「おら、あまちゃんが大好きだ! 1、2」(扶桑社)、「蜷川幸雄の稽古場から」、構成した書籍に「庵野秀明のフタリシバイ」、ノベライズ「マルモのおきて」「リッチマン、プアウーマン」「デート?恋とはどんなものかしら?」「恋仲」「IQ246~華麗なる事件簿」など。
初めて手がけた新書『みんなの朝ドラ』(講談社現代新書)が発売中! http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062884273

その他、エキレビ!で毎日朝ドラレビュー連載。ヤフーニュース個人https://news.yahoo.co.jp/byline/kimatafuyu/ でも執筆。 otocotoでの執筆記事の一覧はこちら:https://otocoto.jp/ichiran/fuyu-kimata/

プロフィール詳細を隠す表示する
SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加