Jun 05, 2018 column

秋の朝ドラ『まんぷく』第二弾の出演者11人が発表! 桐谷健太、片岡愛之助、松井玲奈、橋爪功ら豪華な顔ぶれ

A A

松井玲奈
「私が演じる敏子という役は、安藤さん演じる福ちゃんのお友だちということなんですけど、見ている視聴者の方の一番近くにいられるようなキャラクターだと思っています。見ている方が福ちゃん頑張れ、萬平さん頑張れと感情移入してもらえるように、敏子という役を演じて、安藤さんが演じる福ちゃんに寄り添っていけたらいいなと思います。楽しんで全力でいきたいと思います」

呉城久美
「私は去年、はじめて“朝ドラ”(『べっぴんさん』)に出演して、その時すごい幸せな経験をさせてもらったので、またここに戻ってこられたことが、本当にしばらく信じられなくて、うれしかったです、ありがとうございます。私の役は、福ちゃんと敏ちゃんの3人組の中でリーダー的な存在なので、しっかりしつつ、楽しんでやりたいと思います」

浜野謙太
「僕の役はですね、(福子の)お姉ちゃんの咲さん(内田有紀)に告白しに来るんですが、なんと馬に乗って登場するという…、あ、言ってもちょっとよく分からないかもしれないんですけど(笑)、ただNHK大阪局史上初めてセットに馬を入れたということで、その日は僕の登場というよりは、馬の登場でみんなざわついていました。なんか素敵な雰囲気になっていると思うので、ぜひ楽しみにしてください」

藤山扇治郎
「野呂幸吉はですね、恵さん(橋本マナミ)と福子さん(安藤サクラ)に恋心を抱くんですが、なかなか上手いことはいかず、その中でもユーモアがある役なので、しっかりとお芝居をさせていただきたいと思います。あと、近所のおばちゃんに『“朝ドラ”出ぇへんのか?』とずっと言われていて、今日やっと家帰って『“朝ドラ”出る』って近所のおばちゃんに言えるので、それをすごく楽しみにしています」

中尾明慶
「僕自身も初めて“朝ドラ”に出させていただくので、そして30歳にもうじきなるんですけども、30代のスタートがこの作品で非常に僕自身も気合が入っております。その熱量を作品に反映できるように精いっぱい頑張ります」

片岡愛之助
「わたくしですね、まず今回は夢がかなったということが一つあるんです。わたくし、大阪で撮る“朝ドラ”に出たい、というのを近年ずっと申しておりまして、夢でありました。それが今回この素晴らしい作品ということで、本当にうれしく思っております。大阪人としても、楽しみながら務めていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」

そして、ヒロイン福子役の安藤サクラが、撮影がはじまってからのコメントを語った。

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10