Jan 04, 2018 column

2017年 大ヒット&高評価を得た日本映画は?そして人気コミック実写化が続く2018年の注目作を解説

A A

小説の実写化で要注目なのは中村文則作品!才気あふれる名監督たちのオリジナル作品も見逃せない

 

『去年の冬、きみと別れ』(2018年3月10日公開) ©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

 

マンガ原作が百花繚乱状態の日本映画界だけど、相変わらず人気作家の原作ものも目白押し。映像化される作品が多いベストセラー作家・東野圭吾は、自身の作家デビュー30周年の記念作品である『ラプラスの魔女』が、三池崇史監督、櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の競演で映画化される他、阿部寛主演で人気を博した加賀恭一郎シリーズの完結編『祈りの幕が下りる時』もある。半沢直樹シリーズや花咲舞シリーズ、最近では「陸王」がドラマ化された池井戸潤の作品では「空飛ぶタイヤ」が実写化される。意外にも池井戸にとって初の映画化となる今作は、長瀬智也やディーン・フジオカ、高橋一生といった渋系実力派が勢ぞろいし、重厚な物語を魅せてくれるに違いない。他にも柚月裕子原作・白石和彌監督の『孤狼の血』、石田衣良原作・三浦大輔監督の『娼年』、そして近年、ますます高い人気を誇る中村文則の小説を原作にした、中村哲平監督の『悪と仮面のルール』と、瀧本智行監督による『去年の冬、きみと別れ』の2作が公開される。濃密なミステリーや人間ドラマが繰り広げられる作品は、やはり小説が原作のものが多い。

 

『犬猿』(2018年2月10日公開) ©2018『犬猿』製作委員会

 

マンガ&小説原作の作品が多いのは通常通りの日本映画界だけど、オリジナル作品を発表する監督たちにも注目したい。まずは人間の暗部にチクリと針を刺し、それを時にウェットな、時にドライな、そして時にはとんでもなくブラックなユーモアで包む吉田恵輔監督は、険悪な兄弟・姉妹の壮絶な物語『犬猿』が公開される。『日本で一番悪い奴ら』や『彼女がその名を知らない鳥たち』などタフな作品を生み出してきた白石和彌監督は、『凶悪』でタッグを組んだ髙橋泉が脚本を務めた『サニー/32』で、観る者を震撼させるサスペンスを放つ。また、独特の間や小ネタでコミカルな作風の三木聡監督は『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』という、何ともユーモラスなタイトルの“ロックコメディ”が待機中。阿部サダヲに吉岡里帆というキャストには嫌でも期待は高まるというもの。こうした作家性の高い監督たちのオリジナル作品は、原作ありきの映画が多い中で、ある意味、貴重!

 

『今夜、ロマンス劇場で』(2018年2月10日公開) ©2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

 

さらに、綾瀬はるかと坂口健太郎の共演で、モノクロ映画から飛び出してきたヒロインと現実世界に生きる青年のロマンティックなラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』、長澤まさみと高橋一生が共演する“恋人の素性が全て嘘だったら……”というセンセーショナルなラブミステリー『嘘を愛する女』もオリジナル脚本。正反対に位置する恋愛物語だけど、両作品とも映画ならではのカタルシスや興奮を得られるはずだ。

心震える人間ドラマにラブストーリー、あの名監督の最新作、イケメン発掘に勤しめる青春映画……。2018年も人気コミックや小説の実写版といった昨年と同様の傾向が続くが、オリジナル作品も豊富で、楽しみなラインナップがズラリと揃っている今年の日本映画界。気になった作品はぜひ劇場でチェックしてみて!

文/熊谷真由子

 

作品紹介

 

『銀魂』

プレミアム・エディション ブルーレイ:7990円(税抜) DVD:6990円(税抜) ※初回仕様
ブルーレイ:4990円(税抜) DVD:3990円(税抜) 発売中
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
©空知英秋/集英社 ©2017 映画「銀魂」製作委員会

 

『君の膵臓をたべたい』

通常版 Blu-ray:4700円(税抜) DVD:3800円(税抜)
豪華版 Blu-ray:6700円(税抜) DVD:5800円(税抜)
発売日:2018年1月17日(水)
発売元:博報堂DY ミュージック&ピクチャーズ 販売元:東宝
©2017 「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©住野よる/双葉社

 

『関ヶ原』

Blu-ray 豪華版:6800円(税抜) DVD 豪華版:5800円(税抜)
Blu-ray通常版:4800円(税抜) DVD 通常版:3800円(税抜)
2018年2月7日(水)発売
発売元:アスミック・エース 販売元:東宝
©2017「関ヶ原」製作委員会

 

『BLEACH』

2018年夏 公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
©久保帯人/集英社 ©2018映画「BLEACH」製作委員会

 

『銀魂 パート2(仮)』

2018年夏 公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
©空知英秋/集英社 ©2017映画「銀魂」製作委員会

 

『リバーズ・エッジ』

2018年2月16日(金)公開
配給:キノフィルムズ
© 2018「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

 

『honey』

2018年3月31日(土)公開
配給:東映/ショウゲート
©目黒あむ/集英社 ©2018「honey」製作委員会

 

『虹色デイズ』

2018年7月公開
配給:松竹
©2018「虹色デイズ」製作委員会 ©水野美波/集英社

 

『去年の冬、きみと別れ』

2018年3月10日(土)公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

 

『犬猿』

2018年2月10日(土)公開
配給:東京テアトル
©2018『犬猿』製作委員会

 

『今夜、ロマンス劇場で』

2018年2月10日(土)公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

 

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10