Aug 25, 2022 news

海外版レッドバンド予告映像はさらに刺激的!友情とバイオレンス、SNSと現実が交差する 映画『Zola ゾラ』

A A

2015年、アザイア“ゾラ”キングが自らの実体験をTwitterに投稿し、大きな話題となったスリリングな〈148のツイート〉をスタジオA24が映画化、全米では1500スクリーンで公開されスマッシュヒットを記録、サンダンス映画祭でも大喝采を浴び、若者を中心に熱狂的なファンを生み出したSNS時代のオフビートな青春ロードムービー、映画『Zola ゾラ』。

この度、さらに刺激的な海外版レッドバンド予告映像が公開された。

ウェイトレス兼ストリッパーとして働くゾラ(テイラー・ペイジ)。ある夜、電撃的に出会い意気投合した友人のステファニ(ライリー・キーオ)から、「一晩で楽に5000ドルも稼げる」と“フロリダの出稼ぎダンス旅”へと誘われ、唐突な話に戸惑いつつも、踊って大金を稼げるというおいしい話の誘惑に抗えずに結局同行を決断。しかし、それは悪夢の始まりだった‥‥。

公開された映像はこれまで解禁されていた予告映像に、さらに刺激的な映像が盛り沢山に追加された海外版のレッドバンド予告。ストリップクラブの楽屋裏での明け透けなゾラとステファニの会話や、ストリッパーを演じるために実際にフロリダのクラブで名前を伏せて働いた経験を持つ主演テイラー・ペイジのエネルギッシュでセクシーなポールダンスのシーンが追加されている。

監督を務めたのは人気ブランドmiu miuの女性監督シリーズに抜擢されるなど、各界から注目を集める気鋭の黒人女性監督ジャニクサ・ブラヴォー。主人公のゾラには『マ・レイニーのブラックボトム』でダッシー・メイを演じ、ヴィオラ・デイヴィスやチャドウィック・ボーズマンとの共演で大きな存在感を見せつけたテイラー・ペイジ。ゾラの相棒でぶっ飛んだダンサーのステファニ役には、エルヴィス・プレスリーの孫としても知られ『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『アンダー・ザ・シルバーレイク』などの話題作への出演で、ハリウッド屈指の人気女優となった、ライリー・キーオ。

ジェーン・カンピオン監督作『パワー・オブ・ザ・ドッグ』でアカデミー賞撮影賞にノミネートされた撮影監督のアリ・ウェグナーや、劇伴にはロンドンを拠点として活躍するアーティスト“ミカチュー”ことミカ・レヴィも参加。

映画『Zola ゾラ』は、新宿ピカデリー、渋谷ホワイトシネクイントほか全国公開。

作品情報
海外版レッドバンド予告映像はさらに刺激的!友情とバイオレンス、SNSと現実が交差する 映画『Zola ゾラ』
映画『Zola ゾラ』

ウェイトレス兼ストリッパーのゾラはレストランで働いていたところ、客としてやってきたステファニと「ダンスができる」という共通点があることで意気投合し、連絡先を交換する。すると翌日、ステファニから「ダンスで大金を稼ぐ旅に出よう」と誘われ、あまりに急なことで困惑するも結局行くことに。これが48時間の悪夢の始まりだとは露知らず。

監督:ジャニクサ・ブラヴォー

出演:テイラー・ペイジ、ライリー・キーオほか

配給:トランスフォーマー

©︎ 2021 Bird of Paradise. All Rights Reserved

2022年8月26日(金) 全国公開

公式サイト zola