Oct 11, 2022 news

長年に渡る映画界への貢献を評価して野上照代氏に特別功労賞の授与決定!第35回東京国際映画祭

A A

第35回東京国際映画祭は、長年の国内外を含めた映画界への貢献が目覚ましい方々へ贈る〈特別功労賞〉を野上照代氏に授与することを決定。

野上照代氏は、出版社勤務後、49年に大映京都撮影所にスクリプター見習いとして入社。野淵昶監督『復活』(50)でスクリプターとして一本立ち。1950年、黒澤明監督の『羅生門』にスクリプターとして参加し、その後、『生きる』以降の全黒澤映画に記録・編集・制作助手として参加。黒澤明賞が復活した今年、長年に渡る映画界への貢献を評価して、特別功労賞の授与が決まった。

その他、小泉堯史監督『雨あがる』(00)、『阿弥陀堂だより』(02)では監督補を担当。1984年、自らの少女時代を描いた「父へのレクィエム」が読売ヒューマンドキュメンタリーの優秀賞を受賞。2008年これを『母べえ』として山田洋次監督が映画化した。著書に「完本 天気待ち」(草思社文庫)、「とっておき映画の話 蜥蜴の尻っぽ」(文藝春秋)ほか。

授賞式は11月2日(水)のクロージングセレモニーにおいて開催予定。

イベント情報
長年に渡る映画界への貢献を評価して野上照代氏に特別功労賞の授与決定!第35回東京国際映画祭
第35回東京国際映画祭

開催期間:2022年10月24日(月)~11月2日(水)

会場:東京宝塚劇場、東京国際フォーラム ホールC、角川シネマ有楽町、シネスイッチ銀座、ヒューマントラストシネマ有楽町、TOHOシネマズ シャンテ、有楽町よみうりホール、TOHO シネマズ 日比谷、丸の内TOEI、丸の内ピカデリー

主催:公益財団法人ユニジャパン

© Tokyo International Film Festival All Rights Reserved.

公式サイト www.tiff-jp.net

TIFFCOM2022 開催概要

開催期間:2022年10月25日(火)~27日(木)(※オンライン開催)

©TIFFCOM All Rights Reserved.

公式サイト www.tiffcom.jp

SHARE