Apr 26, 2022 news

豪華キャストが勢ぞろい!映画『雨を告げる漂流団地』挿入歌入り特報映像第2弾が公開

A A

2018年『ペンギン・ハイウェイ』で第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞、ファンタジア国際映画祭 今敏賞(ベストアニメーション賞)を受賞し、2020年長編映画第2弾『泣きたい私は猫をかぶる』はNetflix にて全世界独占配信され、世界30カ国以上で再生回数の多い映画ランキングTOP10に入るなど、全世界からの賞賛を浴びたアニメーションスタジオ「スタジオコロリド」。その待望の新作長編アニメーション映画第3弾、映画『雨を告げる漂流団地』が、9月16日(金)にNetflixにて全世界独占配信&日本全国劇場公開となる。

小学6年生の航祐(こうすけ)と夏芽(なつめ)は、団地で育った幼馴染。夏休みのある日、同級生の譲(ゆずる)と太志(たいし)、令依菜(れいな)と珠理(じゅり)の6人で取り壊しの決まった団地に集まっていると、不思議な現象に巻き込まれてしまう。気づくとそこは、あたり一面の大海原で‥‥。

この度、挿入歌入り特報映像第2弾&メインビジュアルが公開された。

豪華キャストが勢ぞろい!映画『雨を告げる漂流団地』挿入歌入り特報映像第2弾が公開

映像では、航祐と夏芽たちが大海原を進む“漂流団地”で釣りや線香花火といった夏らしさを満喫する姿が切り取られている。しかし、事態は「一夜限りのキャンプ」を楽しむだけにはいかず、突然現れた謎の少年・のっぽの存在や、団地が沈んでいることも明らかになっていき‥‥。瑞々しい夏の情景を彩るのは、アニメ初のタイアップとなる「ずっと真夜中でいいのに。」が、本作のために書き下ろした挿入歌「夏枯れ」(なつがれ)。ノスタルジックで心地よい音楽と、本作のあたたかく、どこか懐かしい世界観のコラボレーションにも注目。

そして注目のメインキャストも一挙に公開された。航祐役を「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」のエルメェス・コステロ役などで注目される田村睦心、夏芽役を「呪術廻戦」で釘崎野薔薇役などで活躍する瀬戸麻沙美。W主演で漂流団地での不思議な冒険を通し、成長する幼馴染のふたりを演じる。

田村は「みんな誰しもが感じた事があるかもしれない思春期の時の心の揺れや複雑な想いが詰まっています。ごめんって言いたいけれど言えない。大切すぎるから離れたくない。懐かしくもあり、胸がきゅっとなるようなお話でした」、瀬戸も「夏芽役として声の出演をさせていただくことが決まってから、小学生6年生の夏休みってどんなだったかなぁと思い出していました。あの頃は家や学校その近所が自分の世界の全てで、一歩その外に踏み出すと大冒険だったような気がします」と、誰もがそれぞれの「あの頃」を思い出すことができる作品であるとコメント。

さらに、ほかキャストもそうそうたるメンバーが勢揃い。物語の謎に大きく関わってくる少年・のっぽを村瀬歩(「ハイキュー!!」日向翔陽役他)、航祐の遊び仲間で穏やかな性格の譲を山下大輝(「僕のヒーローアカデミア」緑谷出久役他)、同じく航祐の遊び仲間で好奇心旺盛な太志を小林由美子(「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役他)、裕福な家庭で育った学校のマドンナ的存在・令依菜を水瀬いのり(「Re:ゼロから始める異世界生活」レム役他)、令依菜の親友である珠理を花澤香菜(「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃役他)が務める。

映画『雨を告げる漂流団地』は、9月16日(金)よりNetflixにて全世界独占配信&日本全国劇場公開。

豪華キャストが勢ぞろい!映画『雨を告げる漂流団地』挿入歌入り特報映像第2弾が公開
映画『雨を告げる漂流団地』

まるで姉弟のように育った幼なじみの航祐と夏芽。小学6年生になった二人は、航祐の祖父・安次の他界をきっかけにギクシャクしはじめた。夏休みのある日、航祐はクラスメイトとともに取り壊しの進む「おばけ団地」に忍び込む。その団地は、航祐と夏芽が育った思い出の家。航祐はそこで思いがけず夏芽と遭遇し、謎の少年・のっぽの存在について聞かされる。すると、突然不思議な現象に巻き込まれ‥‥気づくとそこは、あたり一面の大海原。航祐たちを乗せ、団地は謎の海を漂流する。はじめてのサバイバル生活。力を合わせる子どもたち。泣いたりケンカしたり、仲直りしたり?果たして元の世界へ戻れるのか?

監督:石田祐康

出演:田村睦心、瀬戸麻沙美、村瀬歩、山下大輝、小林由美子、水瀬いのり、花澤香菜

制作:スタジオコロリド

配給:ツインエンジン/ギグリーボックス

©コロリド・ツインエンジンパートナーズ

2022年9月16日(金) Netflixにて全世界独占配信&日本全国劇場公開

公式サイト hyoryu-danchi.com