Sep 14, 2022 news

ストーリーに迫る!豪華オリジナルキャストらのインタビュー&メイキング入り特別映像 映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』

A A

ゴールデン・グローブ賞やエミー賞など数々の賞に輝いた、英国貴族の壮麗な屋敷が舞台の大人気テレビドラマシリーズ「ダウントン・アビー」。社会現象を巻き起こしたシリーズ待望の長編映画第2弾、映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』。

この度、これまでの「ダウントン・アビー」シリーズ、そして『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』の撮影ロケ地である英国ハイクレア城からストーリーにフォーカスした特別映像が公開された。豪華オリジナルキャストやスタッフのインタビューやメイキング映像を交えながら、新たな展開が巻き起こる最新作に迫っていく。

最初にクローリー家の長女メアリーを演じたミシェル・ドッカリーが「一族は新たな時代を迎え、変わりつつあるの」と語る様子からはじまる本映像。その変化を象徴するエピソードとして、クローリー家の亡き三女シビルの元夫トムを演じたアレン・リーチが、前作『ダウントン・アビー』で遂に結ばれたトムとルーシーの盛大な結婚式という、シリーズファン大歓喜のシーンが最新作で描かれることを明らかにします。

続いて、クローリー家の当主ロバートを演じたヒュー・ボネヴィルと、妻のコーラを演じたエリザベス・マクガヴァンが、先代伯爵夫人のバイオレットが南フランスの別荘を相続したことで、ロバートとコーラはその理由を解明するために渡仏することを説明。心配そうに海外へ繰り出す登場人物たちを気にかけるヒューとエリザベスに続き、アレンはトムとルーシーがその旅に同行するということもあって「新婚旅行の方が大事だ」と笑顔でジョークを飛ばす場面も。

ストーリーに迫る!豪華オリジナルキャストらのインタビュー&メイキング入り特別映像 映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』

一方でダウントンには、ハリウッドから新作映画の撮影オファーが舞い込み、ロバートは古くなったクローリー邸の修繕費のために泣く泣く依頼を引き受けることに。ダウントンに残り、クローリー邸を守ることとなるメアリーですが、ミシェルは「いつもと違って使用人だけでなく、伯爵家も大騒ぎ」と明かしており、これまでの出来事を超える新たなトラブルを予感させる。

“映画を撮影する撮影現場”ということから現場も混乱だったようで、次女のイーディスを演じたローラ・カーマイケルからは「カメラが多くて、こっちは本物、あっちは偽物。複雑だったわ」というプチハプニングのエピソードを語っており、続いて映し出されるメイキングではカメラがそこかしこに存在する現場で、キャスト陣が集中しながら撮影に挑む様子も切り取られている。

ストーリーに迫る!豪華オリジナルキャストらのインタビュー&メイキング入り特別映像 映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』

最後にドラマシリーズから「ダウントン・アビー」に携わってきたプロデューサーのギャレス・ニームが「再び劇場に行って観てほしい作品です。笑える場面が多く、恋愛や悲劇もあります。一番の魅力は登場人物に再び会えることでしょう」と最新作を自信満々にアピール。果たして、南フランスの別荘に秘められた謎は何なのか?ダウントンでのハリウッド撮影は無事に進むのか?そして、時代の移り変わっていくなかで、同様に少しずつ変化を遂げていくダウントン人々の姿にも注目したい。

映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』は、9月30日(金)より全国公開。

作品情報
ストーリーに迫る!豪華オリジナルキャストらのインタビュー&メイキング入り特別映像 映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』
映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』

1928年、英国北東部ダウントン。広大な領地を収めるグランサム伯爵ロバートらは喜びの日を迎えていた。亡き三女シビルの夫トムが、モード・バッグショーの娘と結婚したのだ。華やかな宴とは裏腹に、屋敷は傷みが目立ち、長女メアリーが莫大な修繕費の工面に悩んでいたところへ、映画会社から新作を屋敷で撮影したいというオファーが。謝礼は高額だ。父の反対を押し切ってメアリーは撮影を許可し、使用人たちは胸をときめかせる。一方、ロバートは母バイオレットが、モンミライユ男爵から南仏にある別荘を贈られたという知らせに驚く。その寛大すぎる申し出に疑問を持ち、妻コーラ、次女イーディス夫妻、トム夫妻、引退したはずの老執事カーターとリヴィエラへと向かう。果たして海辺の別荘に隠された秘密は、一族の存続を揺るがすことになるのか‥‥。

監督:サイモン・カーティス

脚本:ジュリアン・フェローズ

出演:ヒュー・ボネヴィル、ローラ・カーマイケル、ジム・カーター、ブレンダン・コイル、ミシェル・ドッカリー、ケヴィン・ドイル、ジョアン・フロガット、マシュー・グード、ハリー・ハッデン=パトン、デヴィッド・ヘイグ、ジェラルディン・ジェームズ、ロブ・ジェームズ=コリアー、サイモン・ジョーンズ、アレン・リーチ、フィリス・ローガン、エリザベス・マクガヴァン、ソフィー・マックシェラ、タペンス・ミドルトン、スティーヴン・キャンベル・ムーア、レスリー・ニコル、ケイト・フィリップス、マギー・スミス、イメルダ・スタウントン、ペネロープ・ウィルトン、ヒュー・ダンシー、ローラ・ハドック、ナタリー・バイ、ドミニク・ウェスト

配給:東宝東和

© 2021 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
© 2022 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2022年9月30日(金) 全国公開

公式サイト downton-abbey-movie.jp