Feb 24, 2023 news

日本が誇る最高の吹替パーティ!ついに彼らの快演がヴェールを脱ぐ 映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』

A A

様々な種族、モンスターが生息する世界で、聖なる力と邪悪な勢力がぶつかりあう・・・・。誰もが心を躍らせ、時代を超えて愛され続ける異世界アクションファンタジー映画の新たな傑作、映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』。

この春、アウトローでクセ者揃いの異色のパーティが、世界を脅かす巨悪〈ヴィラン〉に立ち向かう。個性豊かなキャラクターたちの魅力を余すことなく、どころか倍増させるべく、日本が誇る最高の吹替パーティが結成され、大きな話題となっていた本作。

ついに彼らの快演がヴェールを脱ぐ、日本語吹替版予告映像が公開された。

予告映像は、パーティのまとめ役で不思議なカリスマ性が光る盗賊のエドガン(武内駿輔)と無敵の強さとあたたかい心をあわせ持つ屈強な戦士ホルガ(甲斐田裕子)が、息の合った狡猾なコンビプレーで脱獄を図る場面からスタート。

2人はアンデッドを撲滅して”魔法のアイテム”を手に入れるべく、手始めに仲間を集めることになるのだが、行く先々で出会うのは、スーパーな強さを持つヒーローたち・・・・ではなく、一筋縄ではいかないクセ強キャラばかり。

計り知れないポテンシャルを秘めてはいるが、失敗ばかりで未熟な魔法使いサイモン(木村昴)や、超が付くほど真面目で物語のカギを握る伝説の聖騎士ゼンク(中村悠一)、人間に不信感を抱いていた自然の化身で、あらゆる動物へと変身できるドリック(南沙良)、と玉に瑕だらけな者たちが手を組み、おかしなパーティが誕生。

日本が誇る最高の吹替パーティ!ついに彼らの快演がヴェールを脱ぐ 映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』

さらに、このパーティがある目的のために訪ねる墓場に眠る、すさまじいルックスの死体となった戦士たち4体に、神谷浩史、森川智之、津田健次郎、諏訪部順一とすでに死んでいるけど死角ナシの面々が結集。

全世界を脅かす陰謀を企む凶悪な魔法使いソフィーナ(沢城みゆき)やモンスターが蠢くキケンなダンジョン、そして全てを飲み込まんとする超巨大なレッドドラゴンが姿を現し、絶体絶命の危機が訪れる。

果たして、エドガン率いる個性あり過ぎなパーティの運命は・・・・そして、このおかしなファンタジーに満ちた異世界を無事”攻略”することはできるのか⁉主人公エドガンを軽快に演じる武内駿輔を筆頭に、堅物すぎる聖騎士ゼンクを演じる中村悠一、臆病だがちょっとお茶目な魔法使いサイモンを演じる木村昴らの快演の一端を垣間見ることができる。

日本が誇る最高の吹替パーティ!ついに彼らの快演がヴェールを脱ぐ 映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』

この最高の日本語吹替パーティと組んでダンジョンに挑めるのは、もちろんここ日本だけ。映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』は、3月31日(金)より全国公開。

作品情報
日本が誇る最高の吹替パーティ!ついに彼らの快演がヴェールを脱ぐ 映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』
映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』

仲間を集めて強大な敵に立ち向かっていく物語といえば、主人公となる伝説の勇者と、それをサポートする様々なスペシャリストたちで最強のパーティを組むのが鉄板。だが、本作の主人公・エドガンはなんと”バード=吟遊詩人”で、盗賊稼業に勤しむアウトロー。フォーゴトン・レルムと呼ばれる中世ヨーロッパ風の世界を舞台に、世の中を動かし得るほどのお宝、ドラゴンをはじめとした個性際立つクリーチャーたち、戦いを華やかに盛り上げる魔法や巧みなアクションシーン、邪悪を極めるヴィラン‥‥と、空想を具現化したようなアクションファンタジー。

監督・脚本:ジョン・フランシス・デイリー&ジョナサン・ゴールドスタイン

出演: クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント ほか

吹替声優:武内駿輔、甲斐田裕子、木村昴、中村悠一、南沙良、神谷浩史、森川智之、津田健次郎、諏訪部順一、沢城みゆき

配給:東和ピクチャーズ

© 2022 PARAMOUNT PICTURES. HASBRO, DUNGEONS & DRAGONS AND ALL RELATED CHARACTERS ARE TRADEMARKS OF HASBRO. © 2022 HASBRO.

2023年3月31日(金) 全国公開

公式サイト dd-movie.jp

SHARE