Dec 29, 2018

ニュース

エンタメ界を賑わせた“俳優”で2018年を振り返る!“監督”で観たい2019年邦画も解説

2019年はあの監督の新作が公開! 来年の話題作&注目作は?

 

2018年の話題作と言えば、低予算ながら口コミで異例の大ヒットを記録した上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』と、カンヌ映画祭パルムドール受賞という快挙となった是枝裕和監督の『万引き家族』が2トップ。『カメ止め』は「何も前情報を入れないで観るべき」との評判の通り、前半と後半で見える物語がガラリと変わるためリピーターも多く、『万引き家族』は社会問題について考えさせられると同時に深い余韻を残す内容だった。他にも『渇き。』以来4年ぶりの新作となった中島哲也監督の『来る』や、音楽の使い方に定評のある大根仁監督の『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、大御所・木村大作監督の『散り椿』など名匠たちの作品があったが、2019年も気になる監督の気になる新作が目白押し。

 

『キングダム』(佐藤信介監督/2019年4月19日公開) ©原泰久/集英社 ©2019「キングダム」製作委員会

 

まずはヒットメーカー・佐藤信介が放つ超大作『キングダム』が4月に公開。これまでにも『GANTZ』シリーズや『図書館戦争』シリーズなど激しいアクションシーンのある大作を成功に導いてきた佐藤監督だけに『キングダム』でもきっとやってくれると確信。佐藤監督に並び大スケール作を手掛ける『永遠の0』などの山崎貴は、夏に『アルキメデスの大戦』が公開予定。第二次大戦時の日本海軍で、不正を暴こうとする天才数学者を菅田将暉が演じる。夏映画と言えば、『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』など青春のきらめきと躍動感をスクリーンに収める名手・矢口史靖のミュージカルコメディ『ダンスウィズミー』も。元Seventeenのトップモデル・三吉彩花が主演を務め、歌もダンスもすべて吹き替えなしで臨んでいる。

 

『ダンスウィズミー』(矢口史靖監督/2019年夏公開) ©2019「ダンスウィズミー」製作委員会

 

コメディと言えば、『ギャラクシー街道』以来4年ぶりの新作となる『記憶にございません!』を発表する三谷幸喜、『舞妓はレディ』以来5年ぶりとなる『カツベン!』(仮題)を発表する周防正行という、両雄の久しぶりの新作にも胸が高鳴る。笑いの質はそれぞれ異なるものの、2019年の笑いの一端を担ってくれることは間違いナシ。『忍びの国』などの中村義洋監督が、年末の風物詩・忠臣蔵を大石内蔵助が実際に残した決算書をもとに笑いと涙の予算達成物語として昇華した『決算!忠臣蔵』も楽しみだ。

世界的に名高い監督たちの新作も登場。是枝裕和監督はカトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ、イーサン・ホークら錚々たるメンツが揃った日仏合作の人間ドラマ『La verite』(仮題)をフランスで撮影し、2019年中に公開予定。黒沢清監督は全編ウズベキスタンでロケした『旅のおわり世界のはじまり』で、ヒロイン前田敦子が旅の途中で成長していく姿を描く。

他、堤幸彦監督の『十二人の死にたい子どもたち』、三木孝浩監督の『フォルトゥナの瞳』、白石和彌監督の『凪待ち』、瀬々敬久監督の『楽園』、大森立嗣監督の『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』などなど、監督の名前を聞いて興味をそそられる作品が盛りだくさん。

 

印象的なドラマが多かった2018年、来年1月クールの注目ドラマは?

 

ドラマでは、東京ドラマアウォードで6冠に輝いた『アンナチュラル』、田中圭のトピックでも触れた『おっさんずラブ』、米倉涼子の職業ものはやはり強いと思わされた『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』、岡田健史という新星を見出した『中学聖日記』、映画化も決定している『コンフィデンスマンJP』、King & Princeの平野紫耀や杉咲花、今田美桜ら旬の若手の人気が上昇した『花のち晴れ~花男 Next Season~』など、2018年も印象的な作品が多数。2019年の注目作は1月クールで言うと、関ジャニ∞の錦戸亮が主演する月9『トレース~科捜研の男~』、菅田将暉が教師役に挑むミステリー『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』、宮藤官九郎が初めてNHK大河ドラマの脚本を執筆した『いだてん ~東京オリムピック噺~』、常盤貴子が久しぶりに連続ドラマの主演を務める『グッドワイフ』他、楽しみなラインナップがズラリ。

2019年も、新たにブレイクする俳優や心ふるわせる作品との出会いを心待ちにしたい。

 

文/熊谷真由子

 

作品紹介

 

『blank13』

Blu-ray:5800円(税抜) DVD:4800円(税抜)
発売中
発売元:「blank13」製作委員会 販売元:TCエンタテインメント
©2017「blank13」製作委員会

 

 

『娼年』

Blu-ray:4800円(税抜) DVD:3900円(税抜)
発売中
発売・販売元:ハピネット
©石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

 

 

『サムライマラソン』

2019年2月22日公開
配給:ギャガ
©“SAMURAI MARATHON 1855”Film Partners

 

 

『美人が婚活してみたら』

2019年3月23日公開
配給:KATSU-do

 

 

『ちはやふる ―結び―』

豪華版 Blu-ray&DVD セット:5800円(税抜)
通常版 Blu-ray&DVD セット:3500円(税抜)
発売中
発売・販売元:東宝
© 2018 映画「ちはやふる」製作委員会 © 末次由紀/講談社

 

 

『50回目のファーストキス』

豪華版ブルーレイ&DVDセット:5800円(税抜)※初回生産限定
DVD:3800円(税抜)
発売中
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
©2018「50回目のファーストキス」製作委員会

 

 

『恋は雨上がりのように』

Blu-ray スペシャル・エディション:6800円(税抜)
DVD スタンダード・エディション:3800円(税抜)
発売元:小学館/博報堂 DY ミュージック&ピクチャーズ
販売元:東宝
© 2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

 

 

『キングダム』

2019年4月19日公開
配給:東宝
©原泰久/集英社 ©2019「キングダム」製作委員会

 

『ダンスウィズミー』

2019年夏公開
配給:ワーナー・ブラザース映画開
©2019「ダンスウィズミー」製作委員会

 

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加