Oct 26, 2022 news

ジュリア・ロバーツ×ジョージ・クルーニーが絶妙な掛け合いで共演について語る! 映画『チケット・トゥ・パラダイス』

A A

オスカー俳優のジュリア・ロバーツとジョージ・クルーニーが、あの伝説的大ヒット作『オーシャンズ』シリーズ以来の夫婦役‥‥ならぬ“元”夫婦役としてスクリーンに帰ってくる。ハリウッドを代表する2大スターの軽快なリズムとウィットに富んだゴージャスすぎる競演、そしてハートフルなドラマがおりなす、映画『チケット・トゥ・パラダイス』。

この度、主人公の元夫婦、デヴィッドとジョージアを演じたジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツのインタビュー映像が収められた特別映像が公開された。

オスカー俳優同士の2人が顔を合わせるのは『マネーモンスター』以来だが、『オーシャンズ11』、『オーシャンズ12』で訳あり夫婦役を演じたり、ジョージの監督作『コンフェッション』にジュリアが出演するなど、交友は長きにわたり信頼関係も非常に厚い。

本映像では、そんな2人の仲の良さが伝わってくるインタビューが収められており、お気に入りのシーンについて問われるとジョージが「ヌード・シーン。」と即答しジュリアを笑わせる。「脱いだのは彼だけ。」とジュリアが言うと、ジョージは「コメディーだろ?」とおどけた様子で返答しジュリアが爆笑する様子も。映像内で流れる本編では、ジョージが語るヌード・シーンというものも収められており、離婚したはずの夫婦である2人が同じベッドで朝を迎える‥‥2人の関係の変化についても期待がかかる!?

ジュリア・ロバーツ×ジョージ・クルーニーが絶妙な掛け合いで共演について語る! 映画『チケット・トゥ・パラダイス』

元夫婦が繰り広げる騒動を軸に、恋愛と結婚、人生の選択、親子愛、親離れ/子離れなど、普遍的かつ深遠なテーマが描き込まれた本作。大人として世界に一歩踏み出そうとする子供、それを見守る親、それぞれの胸中がユーモラスかつ誠実に扱われており、俳優としてだけでなく、人生を歩み続け、歳を重ねてきたジョージとジュリアの2人だからこそ演じられる役柄であるが、ジュリアは「私たちも歳を重ねたわ。そしてあつらえ向きな脚本に出会った。」と言い、続けて「2人で“やろう”ってね。」とコメント。ジョージとジュリアが素敵に歳を重ね、長年はぐくんだ友情があるからこそ実現できた本作での共演。2人の心地よい絶妙な掛け合いを楽しみたい。

映画『チケット・トゥ・パラダイス』は、11月3日(祝・木)より全国公開。

作品情報
ジュリア・ロバーツ×ジョージ・クルーニーが絶妙な掛け合いで共演について語る! 映画『チケット・トゥ・パラダイス』
映画『チケット・トゥ・パラダイス』

夫婦生活をたった5年で終え、ひとり娘リリーのためだけに20年間「家族」という関係をつづけてきたジョージアとデヴィッド。出発からすでに険悪なムードが漂うふたり。旅の目的は卒業旅行先のバリ島で出会ったばかりの青年と恋に落ち、スピード婚目前の娘を止めること。「恋」という一時の「気の迷い」で人生をフイにして欲しくない、自分たちと同じ過ちを犯して欲しくないとふたりは願い、不仲から一転、“一時的な協定”を結び様々な方法で娘の結婚を止めるべく画策するが‥‥。

監督:オル・パーカー

出演:ジュリア・ロバーツ、ジョージ・クルーニー、ケイトリン・デヴァー、マキシム・プティエ、ビリー・ロード、リュカ・ブラヴォー ほか

配給:東宝東和

© 2022 Universal Studios. All Rights Reserved.

2022年11月3日(祝・木) 全国公開

公式サイト ticket2paradise.jp

SHARE