Jun 03, 2018

ニュース

山田孝之が本当に愛しているのは、長澤まさみではなく、あのイケメン俳優だった!?

sasaki-top

コラム 佐々木誠の『映画記者は今日も行く。』第217回

俳優の山田孝之が、6月2日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた、映画『50回目のファーストキス』の公開記念舞台挨拶に登壇した。

 

 

その構図は、ロケ地となったハワイでの思い出について聞かれた時も続き、山田が「毎日楽しかったからなぁ。一番は・・・」と考えていると、すかさずカットインしてきたムロが「宿泊先のホテルにプールがあって、プールサイドには飲み屋みたいなのがあったんですけど、まさみちゃん(【藤島瑠衣】役の長澤まさみ)が水着の上にTシャツを着るという、男が一番好きな格好で来たんですよ。そのままプールに入って上がったらもう男が一番好きなやつで。スタッフも全員酔えなくてね(笑)。すごいキレイだったんですよ、濡れたTシャツで・・・」と長澤のセクシーショットを暴露。負けじと福田監督も「あれは俺が(長澤を)誘ったんだからね」と豪語すると、さらには、後半の撮影からの参加でその場には立ち会えなかった佐藤二朗(【藤島健太】役)も「なぜ後半でもやってくれなかったの?」と長澤を問い質していた。

 

 

また、理想のキスのシチュエーションを聞かれた山田は「いわゆる理想のキスはハワイでいっぱいやっちゃったんでね」と再び考え始めると、福田監督から「今回の映画で一番良かったのは?」と助け船が。すると「瑠衣のその時の感じにもよるんですけど、やっぱり博物館のところですかね。(長澤から)耳元で『ファーストキスって最高』って言われたやつ。コソコソってしてる感じがたまらなかったです」と回答する山田に対し、手で顔を覆い照れまくる長澤だった。

ちなみに、長澤にとっての理想のキスのシチュエーションは、唐突すぎずさりげなくスムーズな感じが良いそうで、「唐突にきたら野蛮じゃないですか。彗星みたいなやつは嫌だ(笑)」と口にして男性陣を爆笑させていた。

そんな長澤と仕事とはいえ何度もキスを交わした山田。すっかり長澤のトリコになっているかと思いきや、今はとある人物に夢中なようだ。最後の締めの挨拶で「出来ればあと何度か観てください」と観客に訴えながらも、山田は「3回くらい観てもらったら、その後は真剣の映画(同日公開の『OVER DRIVE』)でも観てください。真剣佑のことは個人的に好きで、応援してるんです」と告白していた。

山田孝之と新田真剣佑は新密度が高く、山田のInstagramに真剣が登場すれば、その数日後には今度は真剣のInstagramに山田のイケメンショットが投稿されるなど、相思相愛ぶりが日に日に増してきている。

 

映画『50回目のファーストキス』(ソニー・ピクチャーズ配給)

映画『50回目のファーストキス』(ソニー・ピクチャーズ配給)は、アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演で2004年に公開したハリウッド映画『50回目のファースト・キス』を、『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』の福田雄一監督がリメイクしたラブ・コメディ。

監督・脚本:福田雄一
出演:出演:山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、勝也、太賀、山崎紘菜、大和田伸也、佐藤二朗、小宮有紗、青山めぐ、想乃、逢沢りな ほか

公開中。

佐々木誠

「日刊 情報プレス」編集者 (有)情報プレス社が発行する「日刊 情報プレス」は、映画業界のニュースやイベント、興行成績、劇場公開情報など、映画に関する様々な情報を掲載。

また、Facebookページでは、【情報プレスα】(www.facebook.com/joho.press.jp)として、映画の舞台挨拶やイベントの模様を面白可笑しく掲載中。日々アップしている。

プロフィール詳細を隠す表示する

この記事が気に入ったらクリック

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加