Dec 19, 2020 news

映画『約束のネバーランド』浜辺美波、とてつもないインドア派からの脱却を約束

A A
映画『約束のネバーランド』浜辺美波、とてつもないインドア派からの脱却を約束

コラム 佐々木誠の『映画記者は今日も行く。』第238回


女優の浜辺美波が、12月18日に都内で行われた『約束のネバーランド』の初日舞台挨拶に登壇した。

映画『約束のネバーランド』

「孤児院で幸せに育てられていた子どもたちが、実は食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」というショッキングな内容が話題を呼び、全世界でのコミックス累計発行部数が2,500万部を超える、原作:白井カイウ、作画:出水ぽすかによる大人気漫画「約束のネバーランド」を実写映画化した本作。

その中で、天真爛漫で誰よりも真っ直ぐな主人公・エマを演じている浜辺は「元々、「約束のネバーランド」の漫画を愛していたので、実写化と聞いた時は驚きましたし、自分がやるとなった時は他のどの実写化作品よりも「できるかな?」っていう不安がありました」と吐露すると、「『諦めなければ壁を乗り越えられるし、何でもできるんだ』っていうメッセージには私自身も勇気をもらいましたし、観て頂いた皆さんがちょっとでも勇気をもらえればと思います」とメッセージを届けていた。

映画『約束のネバーランド

また、劇中に登場する孤児院や農園(楽園)の撮影は、長野県や山梨県、福島県などで行われたというが、浜辺は「映画を拝見した時は、この場所が国内だとは思えなかったです。本当に長野まで行って良かったです。ただ、遠かったですし、空気も薄かったですけど(笑)」と振り返ると、子どもたちの母親代わりとして孤児院を管理するイザベラを演じ、自身も今年母親になったばかりの北川景子は「山に登ってようやくそこから撮影だったので、私と(渡辺)直美ちゃんは着いた瞬間にヘトヘトでしたね」と口にし、イザベラを補佐するクローネを演じた渡辺直美も「テンションぶち下げでしたよ。メイクも何回も直しましたし」と愚痴をこぼしていた。

さらに、撮影から1年以上が経過しているため共演者たちの様子にも変化があったようで、浜辺が「城くん、めちゃくちゃ身長が伸びましたよね。声変わりもしたし。中身は可愛らしい中学生なんですけど」と指摘すると、現在14歳の城桧吏(レイ役)は「10cm以上伸びて、今は163cmあります」と告白。「抜かされたぁ」と嘆く160cm(公式プロフィール)の北川と、「私もぉ」とつぶやく156cm(公式プロフィール)の浜辺に対し、城が「もう“ちびレイ”(劇中で呼ばれる)とは呼ばせません(笑)」と大人びると、「大きくなったねぇ」とママ目線になる浜辺だった。城の成長ぶりには板垣李光人(ノーマン役)も「可愛がりたくなるんですよね。でも14歳とかだともう触られるのはイヤかなと思って自重してます(笑)」と照れ笑いを浮かべていた。

映画『約束のネバーランド

一方、仕事のため10月より約1ヶ月半、アメリカ・ニューヨークに滞在していた渡辺。久々の日本について聞かれ「やっぱ空気がおいしいなぁって思いました(笑)。実は向こうでもこの映画が話題になっていて、漫画も売り切れてるところが多いんですよ。お店の人から逆に『これ日本で実写やるの知ってる?』って聞かれたので、自分が出るっていうことは言わずに「Oh, Yes!」って言っておきました(笑)」と答えると、北川から「そこで「私も出てるんだよ」って(映画の)宣伝しておいたら良かったんじゃない?」とママ目線で注意されていた。

映画『約束のネバーランド

最後に、色々あった2020年も間もなく終わるが、作品のタイトルにちなみ来年に向けての抱負ならぬ“約束”について問われた浜辺は、フリップに[ふっ軽]と書いて周りを困惑させ「フットワークを軽くっていう意味です」と明かすと、「今時の用語だったんだ」と気づく渡辺と、「“ここ”に壁あるね」と浜辺との間に仕切られたアクリル板を指差しジェネレーションギャップを感じる北川。続けて「こういうご時世ですから今年はどこも行けなかったので、来年以降は、誘われたり自分からも色々なところに行ってみたいです。普段は鉛のように足が重くて、とてつもないインドア派なので。北海道に行きたいですね。サーモンとかチーズを食べに行きたいなぁって、ずっと狙ってるんです」と、インドア派からの脱却を約束する浜辺だった。

映画『約束のネバーランド

舞台挨拶には平川雄一朗監督も登壇した。

作品情報
映画『約束のネバーランド』

映画『約束のネバーランド』(東宝配給)は、自然の中に建てられた楽園のような孤児院「グレイス=フィールドハウス」を舞台にし、テレビアニメ化もされた白井カイウ・出水ぽすかによる同名大人気コミックを実写映画化したもの。

監督:平川雄一朗

脚本:後藤法子

出演:浜辺美波、城桧吏、板垣李光人、渡辺直美、北川景子 ほか

2020年12月18日(金)全国公開。

(C) 白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画『約束のネバーランド』製作委員会

公式サイト:https://the-promised-neverland-movie.jp/

佐々木誠

「日刊 情報プレス」編集者 (有)情報プレス社が発行する「日刊 情報プレス」は、映画業界のニュースやイベント、興行成績、劇場公開情報など、映画に関する様々な情報を掲載。また、Facebookページでは、【情報プレスα】(www.facebook.com/joho.press.jp)として、映画の舞台挨拶やイベントの模様を面白可笑しく掲載中。日々アップしている。