Feb 10, 2021 news

超キュート!『MISS ミス・フランスになりたい!』ミスコン“お揃い”ファッションシーン到着

A A
超キュート!『MISS ミス・フランスになりたい!』ミスコン“お揃い”ファッションシーン到着

圧倒的な美貌のユニセックスモデル!アレクサンドル・ヴェテールのシーン写真が到着

「幼い頃からの夢を叶えるために“男性であることを隠しながらミスコンに臨む」― 誰の目にも不可能に思える主人公の挑戦を通して、自分だけの生き方や価値観を見つけていくフランス映画『MISS ミス・フランスになりたい!』(2/26公開)。このたび、見るだけで気分のあがる、超キュートな“ミスコンお揃いファッション”を切り取ったシーン写真を解禁。

ミスコン出場者たちの美脚をさらに強調、ポップな印象を与えると同時に迫力さえ感じさせるホットパンツ衣装、次の衣装に着替えるために大急ぎで楽屋を奔走、準備を始める出場者たちの舞台裏が垣間見えるシーンのほか、フランスらしいシンプル、キュートなベレー帽姿で屋外で堂々とポージングするシーンなどいずれもミスコンならではの華やかなファッションのシーンの瞬間を切り取っている。

パリの場末にあるボクシングジムの手伝いをしているアレックス。ある日、アレックスの幼馴染であるエリアスがジムを訪問する。エリアスは幼いころからの夢を叶え、自信にあふれていた。両親を事故で亡くして以来自信を失っていたアレックスはそんなエリアスに触発され、自分の夢へ向かうことを決意する。

《あらすじ》

その夢とは「ミス・フランスになること」。アレックスの下宿先の、母のような存在である家主のヨランダをはじめ、ドラァグ・クイーンのローラやインド人のお針子など個性的な仲間たちに助けられ、挑戦が始まる。ローラに紹介された地区を仕切る“女王陛下”と呼ばれるボスからは「24時間、寝る時もコルセットを着けて、靴のサイズは普段より小さめの25.5センチ。ペタンコ靴は禁止、普段は12センチヒール、疲れたら8センチ(のヒール)。つけまつげと、谷間メイク。水着用に膨らみを隠す技も学んで」と厳しい指導を受ける。スポーツ選手のエリアスからは精神面を鍛えるアドバイスをもらい、めきめきと美しさをましていくアレックス。地区大会でも過酷な競争を乗り越え、夢が少しずつ現実になっていく…。コンテストでの厳しい戦いの中にも夢だった美しく華やいだ衣装を纏い輝くアレックス。その中でも“真の美しさ”“本当の自分”を見つけようともがき悩んでいく。そして運命を変える時が訪れる。その時アレックスがとった行動とは?

2/26(金)、シネスイッチ銀座ほか全国公開

映画『MISS ミス・フランスになりたい!』
映画『MISS ミス・フランスになりたい!』

【作品情報】
監督・原案・共同脚本:ルーベン・アウヴェス
撮影監督:ルノー・シャッサン、プロデューサー:レティシア・ガリツィン、ユーゴ・ジェラン
音楽:ランバート
出演:アレクサンドル・ヴェテール、イザベル・ナンティ、パスカル・アルビロ、ステフィ・セルマ
© 2020 ZAZI FILMS – CHAPKA FILMS – FRANCE 2 CINEMA – MARVELOUS PRODUCTIONS
2020/フランス/フランス語/スコープサイズ/107分
公式HP:https://missfrance.ayapro.ne.jp/

2/26(金)、シネスイッチ銀座ほか全国公開

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10