Mar 18, 2022 news

デル・トロが贈る新たなフィルム・ノワール 映画『ナイトメア・アリー』監督&キャストが魅力について語る特別映像が公開

A A

現代最高峰の異才監督ギレルモ・デル・トロが、作品賞・監督賞を含むアカデミー賞4部門を受賞した前作『シェイプ・オブ・ウォーター』に続き、再びサーチライト・ピクチャーズとタッグを組んだ最新作、映画『ナイトメア・アリー』。

この度、ギレルモ・デル・トロ監督やケイト・ブランシェット、ウィレム・デフォーらが、デル・トロが贈る新たなフィルム・ノワールの魅力について語り尽くす特別映像が公開された。

『シェイプ・オブ・ウォーター』でその名を世界に轟かせた巨匠ギレルモ・デル・トロ監督が次に挑戦したのは、かつてハリウッドの黄金時代に数多く製作された“フィルム・ノワール”。ギレルモ・デル・トロが「アメリカの暗部を描いた作品だ。アメリカン・ドリームの裏側を見せる」と語るように、本作ではショービジネスの成功を夢見てカリスマ的才能と読心術を武器に成功の階段を駆け上がっていく主人公のスタンが、富や名声に目がくらんでいくうちに人間の闇を見ることとなる、想像を絶する展開が繰り広げられていく。謎に包まれた精神科医のリリス・リッター博士を演じたケイト・ブランシェットが「ギレルモの作品には異世界の雰囲気がある。でもそこで語られるのは現実の世界に通じる物語よ」と明かすように、デル・トロ監督は、本作で自身の独特の作風はそのままに現代にも通ずる新たなフィルム・ノワールの世界を築いた。スタンをカーニバルに引き入れるクレム役のウィレム・デフォーも「ジャンルを超越する作品だが、現実に根付いている。さすがギレルモだよ」とその手腕を称賛している。

デル・トロが贈る新たなフィルム・ノワール 映画『ナイトメア・アリー』監督&キャストが魅力について語る特別映像が公開
デル・トロが贈る新たなフィルム・ノワール 映画『ナイトメア・アリー』監督&キャストが魅力について語る特別映像が公開

また「ノワールの雰囲気や情緒が好きなんだ。あの時代の手法を学んだよ」とノワール愛を語るデル・トロ監督は、好きなものに対するストレートな愛も健在。映像にはブラッドリーには1930年代の映画スター、ケイトには同じく1930年代の大女優をイメージしながらカメラを回したというデル・トロこだわりのエピソードと、現代からかけ離れて往年のハリウッドスターの雰囲気を纏った煌びやかなスタンとリリスのメイキング映像も映し出されていく。「古き良きスタイルでリアルを目指した。大変な道のりだったよ」と苦労を明かしながらも目を輝かせて語った。

デル・トロが贈る新たなフィルム・ノワール 映画『ナイトメア・アリー』監督&キャストが魅力について語る特別映像が公開

先日発表された第94回アカデミー賞では作品賞、撮影賞、美術賞、衣装デザイン賞と主要を含む4部門にて堂々とノミネートを果たし、今後の賞レースの行方にも注目が高まっている映画『ナイトメア・アリー』は、3月25日(金)に全国公開。

作品情報
デル・トロが贈る新たなフィルム・ノワール 映画『ナイトメア・アリー』監督&キャストが魅力について語る特別映像が公開
映画『ナイトメア・アリー』

野心溢れる青年スタンがたどり着いたのは、人間とも獣ともつかない生き物を出し物にする、華やかさと怪しさに満ちたカーニバルの世界。スタンは読心術を身につけ、ショービジネスの世界をその才能と魅力と共に駆け上がっていくが、その先には予想もつかない栄光と闇が待ち受けていた。『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞を席巻したギレルモ・デル・トロ監督が贈る、全世界待望のサスペンス・スリラー大作。

監督:ギレルモ・デル・トロ

出演:ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、トニ・コレット、ウィレム・デフォー、リチャード・ジェンキンス、ルーニー・マーラ、ロン・パールマン、デヴィッド・ストラザーンほか

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2021 20th Century Studios. All rights reserved.

2022年3月25日(金) 全国公開

公式サイト searchlightpictures.jp/movie/nightmare_alley.