Nov 04, 2022 news

賞レースで注目必須な2作品の劇場公開日決定! Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』/『ホワイト・ノイズ』

A A

鬼才ギレルモ・デル・トロが 監督・脚本・製作を務め、新たに映像化されたストップモーション長編アニメーション、 Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』と、ノア・バームバック監督・脚本&アダム・ドライバー主演で贈る Netflix映画『ホワイト・ノイズ』がNetflixでの独占配信に先駆け、この冬一部劇場で公開となる。

Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』

『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞作品賞・監督賞など4部門を受賞した鬼才ギレルモ・デル・トロが、悲願だった製作をついに実現させたアニメーション初監督作である本作。アニメーションのアカデミー賞といわれるアニー賞やエミー賞の受賞経験を持ち、ウェス・アンダーソン監督の『ファンタスティック Mr.FOX』でもアニメーション監督を務めた、ストップモーションアニメ界のレジェンドとして知られる、マーク・グスタフソンと強力なタッグを組み、世代を超えて愛され、世界中の人々を今もなお虜にする物語に、新たな命を吹き込んだ。

2011年から本プロジェクトに取り組んできたデル・トロ監督は、通常のアニメーションでは表現されないような余分な動きを敢えて描き出すことで、キャラクターに親近感を感じさせるなど、徹底したこだわりが詰め込まれた文字通りの渾身作。愛に溢れたやさしい物語と、デル・トロ監督ならではの世界観のもと、果たしてどんな物語が描かれるのか。12月9日(金)からの配信に先駆け、11月25日(金)より劇場公開。

■Netflix映画『ホワイト・ノイズ』

『マリッジ・ストーリー』でアカデミー賞6部門ノミネートを果たした、ノア・バームバックが監督&脚本を務め、再びアダム・ドライバーとタッグを組んだ本作は、“死”をテーマに描かれる風刺的な人間ドラマ。作家ドン・デリーロの同名小説を基に、化学物質の流出事故に見舞われ、死を恐れ錯乱してしまった大学教授が、命を守るため家族とともに逃走する姿を描く、叙情的で不条理な物語。

現代に生きる家族が“死”を身近に感じる環境下で、愛や幸福といった普遍的なテーマに向き合っていく。アダム・ドライバーのほか、名優ドン・チードルや、監督のパートナーであるグレタ・ガーウィグなど、確かな実力を誇る名優陣が集結し、賞レースの大本命としても注目を集めている。12月30日(金)からの配信に先駆け、12月9日(金)より劇場公開。

作品情報
賞レースで注目必須な2作品の劇場公開日決定! Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』/『ホワイト・ノイズ』
Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』

児童文学の金字塔であり世界中で愛され続ける愛と悲しみの物語「ピノッキオの冒険」を『パシフィック・リム』『シェイプ・オブ・ウォーター』などを手掛けてきたギレルモ・デル・トロの監督・脚本・製作により新たに映像化されたストップモーション・ミュージカル長編アニメーション映画。

監督・脚本・製作:ギレルモ・デル・トロ

声の出演:グレゴリー・マン、ユアン・マクレガー、デヴィッド・ブラッドリー、ティルダ・スウィントン、クリストフ・ヴァルツ、フィン・ヴォルフハルト、ケイト・ブランシェット、ロン・パールマン

2022年11月25日(金) 劇場公開/2022年12月9日(金) Netflixにて独占配信

公式サイト pinocchio-jp.com

賞レースで注目必須な2作品の劇場公開日決定! Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』/『ホワイト・ノイズ』
Netflix映画『ホワイト・ノイズ』

“死”をテーマに描かれる風刺的な人間ドラマ。作家ドン・デリーロの同名小説を基に、化学物質の流出事故に見舞われ、死を恐れ錯乱してしまった大学教授が、命を守るため家族とともに逃走する姿を描く、叙情的で不条理な物語。

監督・脚本:ノア・バームバック

出演:アダム・ドライバー、グレタ・ガーウィグ、ドン・チードル ほか

2022年12月9日(金) 劇場公開/2022年12月30日(金) Netflixにて独占配信

公式サイト whitenoise-jp.com