Dec 18, 2022 news

2022年に日本のNetflixで最も観られた作品“100選” 大ブームを巻き起こした作品もラインナップ!

A A

Netflixはこの年末も、『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』(12/23~)、山﨑賢人、土屋太鳳ら出演の大ヒットシリーズ「今際の国のアリス」シーズン2(12/22~)、あのゆるすぎる人気キャラが実写化「ぐでたま ~母をたずねてどんくらい~」(配信中)、リリー・コリンズのキュートさ大爆発のシリーズ「エミリー、パリへ行く」シーズン3(12/21~)など、あらゆるジャンルの映画/シリーズを続々独占配信。

2022年に日本のNetflixで最も観られた作品“100選” 大ブームを巻き起こした作品もラインナップ!
Netflix シリーズ「今際の国のアリス」シーズン 1:独占配信中、シーズン 2:12 月 22 日より独占配信 ©麻生羽呂・小学館/ROBOT Netflix 映画『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』12 月 23 日より独占配信
Netflix シリーズ「エミリー、パリへ行く」シーズン 1~2:独占配信中、シーズン 3:12 月 21 日より独占配信
Netflix シリーズ「ぐでたま ~母をたずねてどんくらい~」独占配信中 ©2022 SANRIO CO., LTD. S/D・G 著作 株式会社サンリオ

2022年もアクション、ロマンス、サスペンス、コメディ、ミステリー‥‥と様々な作品が配信されてきたが、この度、22年に日本のNetflixで最も観られた作品“100選”(=上位100作品)(※2022年1月1日~2022年12月2日の日本におけるNetflix 週間TOP10に入った週数に基づく)が発表された。さらに Netflixが「2022年の面白かった作品」「年末年始に観たい作品」などの項目で一般約100名に実施したアンケートからファンの人気を集めた作品も発表。

あわせて、配信間近の映画『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』より、主演のダニエル・クレイグと、ライアン・ジョンソン監督が年末年始の日本に向けてメッセージを贈るインタビュー特別映像も解禁された。

“100選”ではあらゆる実写やアニメ作品が勢揃いで、日本全体で大ブームを巻き起こした作品もラインナップ。まず日本からは、米倉涼子、綾野剛、横浜流星が挑む衝撃の問題作「新聞記者」や、篠原涼子、岩田剛典ら共演で贈る禁断の愛を描いた大人のラブストーリー「金魚妻」、中島健人主演、松本穂香共演で贈るはかなくも美しいラブストーリー『桜のような僕の恋人』、千鳥 MC・出演の壮絶トークサバイバル番組「トークサバイバー!~トークが面白いと生き残れるドラマ~」などが出揃った。

そしてアニメ作品では、「ワンピース」「SPY×FAMILY」「チェンソーマン」「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」など社会現象級の人気を集めた作品に加え、Netflixの独占配信作品からは荒木哲郎監督&WIT STUDIO制作の超大型アニメ映画『バブル』、非ヒロイン属性の女子高生・杏子をめぐる異色のドタバタ青春ラブコメ「ロマンティック・キラー」など珠玉のラインナップ。

さらに、若年層を中心に幅広い人々の心を掴み、今年は新シーズンとなるシーズン4が配信されたメガヒット作「ストレンジャー・シングス 未知の世界」や、同作でイレブン役を務めたミリー・ボビー・ブラウン主演の探偵ミステリー『エノーラ・ホームズの事件簿 2』や、続編の制作も発表されたライアン・ゴズリング&クリス・エヴァンスで贈るノンストップ・アクション大作『グレイマン』など大型海外作品の名前も挙がった。

そして根強い人気を誇る「愛の不時着」「梨泰院クラス」などの韓国作品からは、今年配信され話題を集めた「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」をはじめとして、「社内お見合い」「還魂」「39歳」「二十五、二十一」「シスターズ」など、あらゆるジャンルを横断した今年配信の韓国作品が名を連ねている。

2022年に日本のNetflixで最も観られた作品“100選” 大ブームを巻き起こした作品もラインナップ!
Netflix シリーズ「金魚妻」「還魂」「ロマンティック・キラー」、Netflix 映画『グレイマン』独占配信中
©百世渡/集英社 ©Netflix
2022年に日本のNetflixで最も観られた作品“100選” 大ブームを巻き起こした作品もラインナップ!
Netflix シリーズ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」「トークサバイバー!~トークが面白いと生き残れるドラマ~」、Netflix 映画『バブル』『エノーラ・ホームズの事件簿 2』独占配信中
©2022「バブル」製作委員会
SHARE