Nov 11, 2022 news

9つあったはずの命があと1つに‥‥!伝説(レジェンド)ネコが命のストックを求め旅に出る 映画『長ぐつをはいたネコと9つの命』

A A

全世界で大ヒットを遂げた『シュレック』シリーズや『ボス・ベイビー』シリーズなど、数々の大ヒットキャラクターたちを生み出してきたユニバーサル・スタジオ×ドリームワークスが贈る全世界待望の最新作、映画『長ぐつをはいたネコと9つの命』が2023年3月17日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開決定。

この度、特報映像&デジタルポスターが公開された。

9つあったはずの命があと1つに‥‥!伝説(レジェンド)ネコが命のストックを求め旅に出る 映画『長ぐつをはいたネコと9つの命』

本作は『シュレック』シリーズから飛び出した、帽子に羽根飾り、マントと長ぐつがトレードマークの圧倒的な人気を誇る伝説(レジェンド)ネコ“プス”を主人公として生まれた映画『長ぐつをはいたネコ』のシリーズ第2弾。

前作『長ぐつをはいたネコ』は、2012年3月に日本公開され、モフモフにしてダンディ、キュルルンお目目で心奪いながらも、キレキレの剣さばきでどんな敵をも圧倒する“プス”の見た目と中身のギャップに魅了された人続出。アカデミー賞にノミネートされたアニメーション映画としてのクオリティの高さや、“プス”以外にも続々登場するインパクトのあるキャラクター、子供から大人まで楽しめるストーリー展開も話題となり、興行収入11.5億を超える大ヒットとなった。

本作では、剣を片手に数々の敵を倒し、恋もしながら、命をかけた冒険を楽しんでいた“プス”が、ふと気づくと9つあったはずの命があと1つに。急に怖くなり、賞金首のレジェンドの看板を下ろし、トレードマークの帽子にマント、長ぐつを脱ぎ捨てて家ネコになろうと決意するものの、どんな願い事も叶う「願い星」の存在を聞き、再奮起し‥‥。

命のストックを求める旅の道中に出会うのは、気まずい元カノやネコに変装したイヌ、そこに「願い星」で願いを叶えようとする手強い奴ら、さらには最強の敵まで現れ、今度の“プス”の冒険はどうなるのか!?前作を大きく超えたアクション&冒険&キュルルンお目目など全てがパワーアップし、見どころ満載。

作品情報
9つあったはずの命があと1つに‥‥!伝説(レジェンド)ネコが命のストックを求め旅に出る 映画『長ぐつをはいたネコと9つの命』
映画『長ぐつをはいたネコと9つの命』

長ぐつをはいたお尋ね者の賞金首ネコ、プス。剣を片手に数々の冒険をし、恋もした。でも気付いたら、9つあった命はラスト1に。急に怖くなり、賞金首のレジェンドの看板を下ろして家ネコになることにしたが、プスを狙う敵の急襲で、平和な生活は壊される。そんな時、どんな願い事も叶う「願い星」の存在を聞き、再奮起。命のストックを求める旅の道中、プスが出会ったのは、かつて結婚も考えた気まずい元カノ・キティと、ネコに変装したイヌのワンコ。そこに、「願い星」の噂を聞きつけた手強い奴らもモチロンやってきて、前途多難な予感しかない。やれやれ、次死んだら、ほんとに終わりなのに。うっかり死ねない大冒険が 今、幕を開ける。

監督:ジョエル・クロフォード

声の出演:アントニオ・バンデラス サルマ・ハエック

配給:東宝東和、ギャガ

© 2022 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2023年3月17日(金) TOHOシネマズ 日比谷他全国公開

公式サイト gaga.ne.jp/nagagutsuneko

SHARE