Apr 28, 2022 news

能を舞い、琵琶をかき鳴らす、変幻自在のミュージカルアニメーション 映画『犬王』二人の魂が共鳴する新予告映像公開

A A

湯浅政明監督が知られざる能楽師=ポップスターの犬王を描く、映画『犬王』。異形の能楽師・犬王と盲目の琵琶法師・友魚(ともな)、二人の魂が共鳴する予告映像が公開された。

5月28日(土)に公開となる本作には、湯浅政明(監督)×野木亜紀子(脚本)×松本大洋(キャラクター原案)×大友良英(音楽)といった注目のクリエイターが集結。室町の知られざるポップスター犬王から生まれた物語を、変幻自在のイマジネーションで描かれる狂騒のミュージカル・アニメーションだ。

「平家物語 犬王の巻」を原作に、カリスマ性と歌唱力、そして野心を抱く主人公・犬王を人気バンド「女王蜂」のボーカル担当・アヴちゃんが演じ、その相棒となる琵琶法師・友魚を実力派俳優・森山未來が演じる。

能を舞い、琵琶をかき鳴らす、変幻自在のミュージカルアニメーション 映画『犬王』二人の魂が共鳴する新予告映像公開

公開された映像では、異形として生まれたために瓢箪のお面をかぶりながらも人並外れた能楽師の才能を持つ犬王と、平家の呪いによって視力を失い、琵琶法師として生きる友魚の出会いから描かれる。
友魚が奏でる琵琶の音を聞いた犬王は自由に舞い、踊り、一瞬にして魂を共鳴させる2人。
それぞれに芸の道を歩みながら、型破りで都の人々を熱狂させてやまない彼らのパフォーマンスは、ついに時の将軍・足利義満の耳にも入り、2人は一世一代の大舞台に立つことになる。
これまでになくストーリーに切り込んだ予告映像に本編への期待が高まる。

作品情報
能を舞い、琵琶をかき鳴らす、変幻自在のミュージカルアニメーション 映画『犬王』二人の魂が共鳴する新予告映像公開
映画『犬王』

室町の京の都、猿楽の一座に生まれた異形の子、犬王。周囲に疎まれ、その顔は瓢箪(ひょうたん)の面で隠された。ある日犬王は、平家の呪いで盲目になった琵琶法師の少年・友魚と出会う。名よりも先に、歌と舞を交わす2人。友魚は琵琶の弦を弾き、犬王は足を踏み鳴らす。一瞬にして拡がる、2人だけの呼吸、2人だけの世界。「ここから始まるんだ。俺たちは」

壮絶な運命すら楽しみ、力強い舞いで自らの人生を切り拓く犬王。呪いの真相を求め、琵琶を掻き鳴らし異界と共振する友魚。乱世を生き抜くためのバディとなった2人は、お互いの才能を開花させ、唯一無二のエンターテイナーとして人々を熱狂させていく。頂点を極めた2人を待ち受けるものとは?

監督:湯浅政明 

原作:古川日出男著「平家物語犬王の巻」(河出文庫刊)

脚本:野木亜紀子
キャラクター原案:松本大洋
音楽:大友良英

出演:アヴちゃん(女王蜂)、森山未來、柄本佑、津田健次郎、松重豊

配給:アニプレックス、アスミック・エース

©2021 “INU-OH” Film Partners

2022年5月28日(土) 全国公開

公式サイト inuoh-anime.com