Jul 21, 2022 news

超⾼画質4K配信も決定!ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』本予告映像が公開

A A

エミー賞史上最多59賞受賞と前⼈未踏の記録を誇り、エンターテイメント業界の歴史を塗り替え続けたHBOの⼤⼈気TVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』。その前⽇談であるジョージ・R・R・マーティンの⼩説「炎と⾎」を壮⼤なスケール感で映像化したスペクタクル超⼤作、ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』では、『ゲーム・オブ・スローンズ』から200年前を舞台にドラゴンを操るターガリエン家の物語が描かれる。

この度、本予告映像が公開された。

本国で公開されたティザー予告はSNSで1億回以上再⽣され、情報発信の度に全世界のTwitterトレンド⼊りを果たすなど、全世界が待望する本シリーズ。⽇本でも、ハッシュタグ「#ハウスオブザドラゴンを世界同時公開にするタグ」が⽣まれるなど、全⽶との同時配信を熱望する声が殺到し、U-NEXTでの全⽶との同時配信が発表されると、歓びの声が続出。今週7⽉21〜24⽇に開催される、世界最⼤級のポップカルチャーイベント「サンディエゴ・コミコン・インターナショナル」への参加も⼤きな話題を集めている。

超⾼画質4K配信も決定!ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』本予告映像が公開
超⾼画質4K配信も決定!ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』本予告映像が公開
超⾼画質4K配信も決定!ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』本予告映像が公開

U-NEXTでは、本作を、世界最速となる⽶国HBOでの放送と同時刻(⽇本時間8⽉22⽇(⽉))に配信開始するだけでなく、4K/Dolby Vision(ドルビービジョン) / Dolby Atmos(ドルビーアトモス)対応の臨場感溢れる超⾼画質、かつ超⾼⾳質にて独占配信する。

超⾼画質4K配信も決定!ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』本予告映像が公開
超⾼画質4K配信も決定!ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』本予告映像が公開
作品情報
超⾼画質4K配信も決定!ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』本予告映像が公開
ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』

⼤⼈気TVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の前⽇譚。『ゲーム・オブ・スローンズ』から200年前を舞台にドラゴンを操るターガリエン家の物語が描かれる。

共同企画、製作総指揮:ジョージ・R・R・マーティン
共同企画、共同ショーランナー、製作総指揮、脚本:ライアン・コンダル
共同ショーランナー、製作総指揮、監督:ミゲル・サポチニク
製作総指揮、脚本:サラ・ヘス
製作総指揮:ジョスリン・ディアス、ヴィンス・ジェラルディス、ロン・シュミット
監督:クレア・キルナー、ジータ・V・パテル
監督、共同製作総指揮:グレッグ・ヤイタネス

原作:ジョージ・R・R・マーティン「炎と⾎」

出演:パディ・コンシダイン、マット・スミス、オリヴィア・クック、エマ・ダーシー、スティーヴ・トゥーサント、イヴ・ベスト、ファビアン・フランケル、ソノヤ・ミズノ、リス・エヴァンス ほか

© 2022 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

2022年8月22日(月) U-NEXTにて独占配信

SHARE