Aug 26, 2022 news

ハリウッドで争奪戦が繰り広げられた意欲作が日本公開! 幸せが保証された街で恐怖と欲望が入り乱れるユートピアスリラー、映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』

A A

2022年11月11日(金)に公開されることが決定した、映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』。日本公開を記念して、本作の予告映像とポスターが解禁された。

本作は完璧な生活が保証された街に住み、平穏な日々を送っていた主人公・アリスの周りで頻繁に起きる”不気味な現象”を描いた本格スリラー。

アリスの住む街「ビクトリー」には、4つのルールがある。
一つ、夫は働き、妻は専業主婦でなければならない。二つ、パーティーには夫婦で参加しなければならない。三つ、夫の仕事内容を聞いてはいけない。 四つ、街から勝手に出てはいけない。

これらを守れば暮らしていける、愛する人との幸せな生活が保証された憧れの理想郷。

この理想の街を舞台に恐怖と欲望が入り乱れる”ユートピアスリラー”というまったく新しい世界観を作り上げ、ハリウッドで争奪戦が繰り広げられた意欲作だ。

監督を務めたのは、青春コメディ映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』で長編監督デビューを果たし、今後ハリウッドを牽引するフィルムメーカーとして期待が寄せられているオリビア・ワイルド。

本作の主人公・アリスを演じるのは『ミッドサマー』で、衝撃的な映画体験を観るものの心に刻み、その後『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』、『ブラック・ウィドウ』など数々の作品で存在感を見せるフローレンス・ピュー。

そしてアリスの夫・ジャックを演じるのは、イギリスのボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバーにして、『ダンケルク』で俳優として高い評価を受けたハリー・スタイルズ。

その他、クリス・パインやジェンマ・チャンなど豪華キャストが集結し、世にも奇妙なユートピアスリラーの世界を彩っている。

ハリウッドで争奪戦が繰り広げられた意欲作が日本公開! 幸せが保証された街で恐怖と欲望が入り乱れるユートピアスリラー、映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』

公開された日本版予告映像では、美しく完璧な生活の中で夫ジャックを仕事へと送り出し、ジャックが家を空けている間、家事に勤しむアリスの姿を映し出される。

理想の生活、理想の家、そして理想の夫。幸せな生活を送るアリスだったが、次第に幻覚を見るようになり、完璧だと思っていたこの街に疑問を持ち始める。

この不気味な現象は、現実なのか、それとも悪夢なのか。

徐々にエスカレートとしていく狂気がアリスを惑わせていき、完璧な日常が混沌の世界へと変貌していく恐怖が描 かれるなか、「自分はおかしくなんてない」、「もうここには居たくない」と決意を固めるアリスが印象的な仕上がりとなっている。

恐ろしく不気味な違和感に惑わされ、次第にその違和感が快楽へと変貌を遂げていく中毒性。一度踏み入れたら逃れられない、観るものを惹きつける。本作の世界感に期待が高まる内容だ。

これまで俳優として数々の作品に出演し、監督として新たなスタートを切ったオリビア・ワイルド監督は、本作について「想像力の限界を押し広げる映画へのラブレター」と表現している。

そんな本作は、8月31日〜9月10日まで開催される、第79回ヴェネツィア国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門に正式出品されることが決まっており、現地時間9月5日にワールドプレミア上映が開催される。

さらに、10月24日〜11月2日に開催となる第35回東京国際映画祭ガラ・セレクション部門での上映も決定するなど、今後世界の映画祭を賑わしていく作品となりそうだ。

作品情報
ハリウッドで争奪戦が繰り広げられた意欲作が日本公開! 幸せが保証された街で恐怖と欲望が入り乱れるユートピアスリラー、映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』
映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』

完璧な生活が保証された街で、アリスは愛する夫ジャックと平穏な日々を送っていた。そんなある日、隣人が赤い服の男たちに連れ去られるのを目撃する。それ以降、彼女の周りで頻繁に不気味な出来事が起きるようになる。次第に精神が乱れ、周囲からもおかしくなったと心配されるアリスだったが、あることをきっかけにこの街に疑問を持ち始める。

監督:オリビア・ワイルド

出演:フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、オリビア・ワイルド、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・ロール、クリス・パイン

配給:ワーナー・ブラザース映画

Ⓒ 2022 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

2022年11月11日(金) 全国公開

公式サイト dontworrydarling