Jan 25, 2022 news

Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』ユアン・マクレガーが声を吹き込む特別映像が公開

A A

Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』が2022年12月より全世界独占配信されることが決定した。本作は、児童文学の金字塔であり世界中で愛され続ける愛と悲しみの物語を『パシフィック・リム』『シェイプ・オブ・ウォーター』などを手掛けてきたギレルモ・デル・トロの監督・脚本・製作により新たに映像化されたストップモーション・ミュージカル長編アニメーション映画。

この度、名優ユアン・マクレガーが声を吹き込む、デル・トロらしい雰囲気に満ち溢れた特別映像が公開された。

原作は、おもちゃ職人のゼペットじいさんが作った“ピノッキオ”という操り人形が、人間になろうと奮闘する、愛と冒険、そして悲しみの物語「ピノッキオの冒険」。公開された特別映像では、何も知らない無邪気なピノッキオに善悪を教える良心役を務めるコオロギ、“ジミニー・クリケット”が登場‥‥と思いきや、彼は“セバスチャン・J・クリケット”と名乗る。世界中が知る“ジミニー”なのかどうかも不明な“セバスチャン”は、暗闇に包まれた部屋で「物語を聞かせよう。知ってる話だと思うかもしれない。でも違う。別物さ。この私、セバスチャン・J・クリケットの話だ。実を言うと、木でできた少年の心の中に住んでいたんだよ」と怪しげに語り掛けてくる。世代を超えて愛され、世界中の人々を今もなお虜にする物語に、新たな“命”を吹き込んだデル・トロ。映像では、誰も見たことがない全く新しい“ピノッキオ”の物語の誕生を予感させる。

本作のボイスキャスト陣は、確かな実力を誇る名優たちが集結。ピノッキオ役には、新人のグレゴリー・マンが抜擢。コオロギのセバスチャン・J・クリケット役には『トレインスポッティング』『スター・ウォーズ』シリーズなどのユアン・マクレガー。ゼペットじいさん役は『ハリ ー・ポッター』シリーズ、「ゲーム・オブ・スローンズ」のデヴィッド・ブラッドリー。他にも『ドクター・ストレンジ』のティルダ・スウィントン、『イングロリアス・バスターズ』のクリストフ・ヴァルツらアカデミー賞受賞俳優に加え、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」『ゴーストバスターズ』のフィン・ヴォルフハルト、『ブルージャスミン』『オーシャンズ 8』のケイト・ブランシェット、『パシフィック・リム』『ドント・ルック・アップ』のロン・パールマンなどが名を連ねている。

アカデミー賞受賞を経て、なお他とは一線を画す独創的な作品制作に挑む、鬼才ギレルモ・デル・トロが豪華ボイスキャスト陣とともに現代へ生きる全ての人々に贈る、Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』は12月より独占配信開始。

作品情報
Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』ユアン・マクレガーが声を吹き込む特別映像が公開
Netflix映画『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』

児童文学の金字塔であり世界中で愛され続ける愛と悲しみの物語「ピノッキオの冒険」を『パシフィック・リム』『シェイプ・オブ・ウォーター』などを手掛けてきたギレルモ・デル・トロの監督・脚本・製作により新たに映像化されたストップモーション・ミュージカル長編アニメーション映画。

監督・脚本・製作:ギレルモ・デル・トロ

声の出演:グレゴリー・マン、ユアン・マクレガー、デヴィッド・ブラッドリー、ティルダ・スウィントン、クリストフ・ヴァルツ、フィン・ヴォルフハルト、ケイト・ブランシェット、ロン・パールマン

2022年12月 Netflixにて全世界独占配信