Apr 25, 2022 news

ナレーションは松重豊 人気レストランの裏側ワンショット90分 映画『ボイリング・ポイント/沸騰』予告映像公開

A A

今夏に公開を控えているイギリスでスマッシュヒットとなった『ボイリング・ポイント/沸騰』。このたび、その予告映像が公開された。

本作は、ロンドンの高級レストランを舞台に、崖っぷちのオーナーシェフの波乱に満ちたスリリングな一夜を、全編90分ワンショットで捉えた作品。正真正銘のノーCG、ノー編集。新鋭フィリップ・バランティーニ監督がつくりあげた、人気レストランの表と裏を同時に味わえる、濃密な人間ドラマだ。

予告映像では、一年で最も忙しいクリスマス前の金曜日に、突然ライバルシェフのアリステア(ジェイソン・フレミング)、そしてグルメ評論家のサラ(ルルド・フェイバース)が来店し、様子を伺いにテーブルに行くオーナーシェフ・アンディ(スティーブン・グレアム)が映し出される。
続いて、衛生管理検査で評価を下げられたショックで、怒号を飛ばすアンディ。そのほかトラブルが発生し、厨房でミーティングをするシェフたち。困惑した表情の支配人、そしてスタッフ同士のやり取りなど、様々な高級レストランの裏側で巻き起こるドラマの展開を想像させるショットの数々がある。
またこの予告映像では、日本語ナレーションを「孤独のグルメ」でおなじみの俳優・松重豊が務めているのが心憎い。

ナレーションは松重豊 人気レストランの裏側ワンショット90分 映画『ボイリング・ポイント/沸騰』予告映像公開

本作主演のスティーブン・グレアムは、マーティン・スコセッシ監督作『アイリッシュマン』(2019)への出演や、大ヒット作『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』(2021)でのパトリック・マリガン刑事役でも知られる名優。本作で英国アカデミー賞主演男優賞、英国インディペンデント映画賞の最優秀俳優賞にノミネートした。

その後もアンドリュー・ヘイ監督・脚本のドラマ「北氷洋」(2021/AXN ミステリー)へ出演。映画では、エマ・トンプソン、アンドレア・ライズボロー共演 マシュー・ウォーチャス監督のNetflix作品「matilda」(2022)や、ティルダ・スウィントン、ジョージ・マッケイ共演ジョシュア・オッペンハイマー監督作「The End」など、豪華英国俳優たちとの共演作が待機。英国映画界はもちろん、世界の映画をけん引しながらも、力強く支える存在だ。

ナレーションは松重豊 人気レストランの裏側ワンショット90分 映画『ボイリング・ポイント/沸騰』予告映像公開

スティーブン・グレアムは本作に対し「みんなといい仕事ができて感激してる。俺たち一人一人はジグソーパズルの1片で、1片でも欠けるとこの作品は撮れなかった。最高の作品に出演できて光栄だ」と出演の喜びを語っている。
映画『ボイリング・ポイント/沸騰』は7月15日(金)より全国公開。

作品情報
ナレーションは松重豊 人気レストランの裏側ワンショット90分 映画『ボイリング・ポイント/沸騰』予告映像公開
映画『ボイリング・ポイント/沸騰』

一年で最も賑わうクリスマス前の金曜日、ロンドンの人気高級レストラン。その日、オーナーシェフのアンディは妻子と別居し疲れきっていた。運悪く衛生管理検査があり評価を下げられ、次々とトラブルに見舞われるアンディ。気を取り直して開店するが、予約過多でスタッフたちは一触即発状態。そんな中、アンディのライバルシェフが有名なグルメ評論家を連れてサプライズ来店する。さらに、脅迫まがいの取引を持ちかけてきて…。

製作・監督・脚本:フィリップ・バランティーニ

出演:スティーヴン・グレアム、ヴィネット・ロビンソン、レイ・パンサキ、ジェイソン・フレミング、タズ・スカイラー

配給:セテラ・インターナショナル

© MMXX Ascendant Films Limited

2022年7月15日 全国公開

公式サイト cetera.co.jp/boilingpoint