Jan 23, 2023 news

映画『バビロン』特別映像でデイミアン・チャゼルが撮影現場の裏側を語る キャストらのコメントも

A A

2月10日(金)全国公開される映画『バビロン』。公開に先駆け、撮影現場の裏側や、出演者のブラット・ピットらのコメントが収められた特別映像が解禁された。

本作の舞台は、ゴールデンエイジ(黄金時代)と呼ばれた1920年代のハリウッド。サイレント映画の大スター、ジャック(ブラッド・ピット)は毎晩開かれる映画業界の豪華なパーティの主役だ。会場では大スターを夢見る、新人女優ネリー(マーゴット・ロビー)と、映画製作を夢見る青年マニー(ディエゴ・カルバ)が、運命的な出会いを果たし、心を通わせる。

恐れ知らずで奔放なネリーは、周囲を魅了し、スターへの道を駆け上がっていく。マニーもまた、ジャックの助手として映画界での一歩を踏み出す。

しかし、時はサイレント映画からトーキーへと移り変わる激動の時代。映画界の革命は大きな波となり、それぞれの運命を巻き込んでいく。

映画『バビロン』特別映像でデイミアン・チャゼルが撮影現場の裏側を語る キャストらのコメントも
デイミアン・チャゼル監督

「約15年かけてこの映画を製作した」と語るチャゼル監督は、当時の人々のリアルで過激な生活やパーティーを描きたかったという。その言葉どおり、狂乱の黄金時代の勢い、そこに生きた人々の情熱や野心、大きな夢へ挑む姿を、熱狂的なジャズミュージックとともに描き出した。

公開された特別映像では、ブラッド・ピットが「CGは使っていない。カメラだけだ。監督だから出来たことだ」と語り、マーゴット・ロビーは「デイミアンは私たち世代最高の監督よ」と讃えている。

また、プロデューサーとしても本作に携わったトビー・マグワイアも「リサーチ、執筆、撮影、監督はいつでも情熱的だ」と絶賛する様子も収められている。

作品情報
映画『バビロン』特別映像でデイミアン・チャゼルが撮影現場の裏側を語る キャストらのコメントも
映画『バビロン』

ゴールデンエイジ(黄金時代)と呼ばれた1920年代ハリウッド、サイレント映画からトーキー映画へと移り変わる時代。富と名声、野心に彩られた映画業界で夢を叶えようとする男女の運命を描く。

監督・脚本:デイミアン・チャゼル

製作総指揮:マイケル・ビューグ、トビー・マグワイア、ウィク・ゴッドフリー、ヘレン・エスタブルック、アダム・シーゲル

出演:ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー、ディエゴ・カルバ、ジーン・スマート、ジョヴァン・アデポ、リー・ジュン・リー、P・J・バーン、ルーカス・ハース、オリヴィア・ハミルトン、トビー・マグワイア、マックス・ミンゲラ、ローリー・スコーヴェル、キャサリン・ウォーターストン、フリー、ジェフ・ガーリン、エリック・ロバーツ、イーサン・サプリ―、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド ほか

配給:東和ピクチャーズ

© 2022 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

2023年2月10日(金) 全国公開

公式サイト babylon-movie.jp

SHARE