Sep 02, 2022 news

アカデミー俳優大集結の超豪華な予告映像解禁!世界の歴史を変えた衝撃的な陰謀をほぼ実話で描く 映画『アムステルダム』

A A

クリスチャン・ベール、マーゴット・ロビー、テイラー・スウィフト、ゾーイ・サルダナ、そしてロバート・デ・ニーロら豪華俳優陣が集結したデヴィッド・O・ラッセル監督の最新作、映画『アムステルダム』の日本公開が10月28日(金)に決定した。

この度、アカデミー賞常連監督・俳優が魅せる軽妙でありながらスリリングな予告映像が解禁。さらに、衝撃的な陰謀に巻き込まれ、世界の歴史を変えてしまった看護師(マーゴット・ロビー)、医師(クリスチャン・ベール)、弁護士(ジョン・デヴィッド・ワシントン)の3人のミステリアスな絆を感じさせるポスタービジュアルもあわせて公開された。

本作の舞台は1930年代。オランダのアムステルダムで出会った3人はある殺人事件の濡れ衣を着せられ容疑者に。〈何があっても守り合う〉と誓っていた3人の親友は事件に巻き込まれていく中で、やがて世界の歴史上、最も衝撃的な陰謀の中心にいる事に気が付いてしまう‥‥。

第94回アカデミー賞授賞式でも話題をさらった“あのコメディアン”クリス・ロックのセリフから始まり、テン・イヤーズ・アフターの「I’d Love to Change the World」の音楽に乗せ、軽妙なテンポで展開する予告映像には、クリスチャン・ベール、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン(デンゼル・ワシントンの長男、映画『TENET テネット』主演)の3名に加え、前述したクリス・ロック、アニャ・テイラー=ジョイ(ドラマ「クイーンズ・ギャンビット」他)、ゾーイ・サルダナ(『アバター』他)、マイク・マイヤーズ(『シュレック』シリーズ主演他)、マイケル・シャノン(『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』他)、ティモシー・オリファント(『ダイ・ハード4.0』他)、アンドレア・ライズボロー(『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』他)、テイラー・スウィフト(シンガーソングライター、映画『キャッツ』他)、マティアス・スーナールツ(『リリーのすべて』他)、アレッサンドロ・ニヴォラ(『ジュラシック・パークIII』他)、『ボヘミアン・ラプソディ』の主演として話題となったラミ・マレック、そして名優ロバート・デ・ニーロが登場。

超豪華なアンサンブルで史実とフィクションを融合させたありえないけど“ほぼ実話”の物語が軽妙なテンポでつづられる。

アカデミー賞へのノミネーション数が3作品で25部門にも及ぶ作品を手掛けるデヴィッド・O・ラッセル監督(『ザ・ファイター』(7部門)、『世界にひとつのプレイブック』(8部門)、『アメリカン・ハッスル』(10部門) )が、満を持して贈る7年ぶりの新作である本作。果たして“世界の歴史を変えてしまう衝撃的な陰謀”とは何なのか?物語はどんな結末を迎えるのか?全く予想のつかない“ほぼ実話”の物語。

作品情報
アカデミー俳優大集結の超豪華な予告映像解禁!世界の歴史を変えた衝撃的な陰謀をほぼ実話で描く 映画『アムステルダム』
映画『アムステルダム』

本作の舞台は1930年代。オランダのアムステルダムで出会った3人の親友はある殺人事件の濡れ衣を着せられ容疑者に。〈何があっても守り合う〉と誓っていた3人は事件に巻き込まれていく中で、やがて世界の歴史上、最も衝撃的な陰謀の中心にいる事に気が付いてしまう‥‥。

監督・脚本:デヴィッド・O・ラッセル

出演:クリスチャン・ベール、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、クリス・ロック、アニャ・テイラー=ジョイ、ゾーイ・サルダナ、マイク・マイヤーズ、マイケル・シャノン、ティモシー・オリファント、アンドレア・ライズボロー、テイラー・スウィフト、マティアス・スーナールツ、アレッサンドロ・ニヴォラ、ラミ・マレック、ロバート・デ・ニーロ

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

2022年10月28日(金) 全国公開