Jan 13, 2023 interview

山崎育三郎インタビュー 実は大好きな入間みちおの“取り扱い説明書”的立場を演じた『イチケイのカラス』

A A

「こんな井出さん見たことない⁈」を楽しんでもらえたら

―― 映画の公開を記念して、「イチケイのカラス」スペシャルドラマと、スペシャルドラマに先駆けたスピンオフドラマ「イチケイのカラス~井出伊織、愛の記録~」が2023年1月9日から5日間連続で放送されます。スピンオフドラマでは、井出さんが仕事に恋にと奔走するさまを描いているとのことで、こちらも楽しみです!

僕も台本を読んで笑ってしまったくらい、かなりコミカルな内容になっています。仕事の時とプライベートの時の井出があったとしたら、「井出って実はこんな人なんだ!」っていうぐらい暴走しているんじゃないかな。今まで見ることのなかった井出の一面を見ることができるので、驚いていただけるんじゃないかと思います。

特に恋愛面は、糸子さんとの間に起こるさまざまな出来事や、「どうして糸子さんと結婚したのか」というところまでも描いているので、必見です。井出自身は常に本気なんだけど、端から見るとずっとふざけているようにしか見えない(笑)。

―― 山崎さんといえば「ミュージカル界のプリンス」としても名高い「舞台人」でいらっしゃいますが、近年は映像作品へのご出演も多く、多方面でご活躍されています。映像作品の面白さと難しさをどんなところに感じられますか?

映像作品は、現場で皆さんとお会いした時に「初めまして」のキャストの方もいる中で、1、2回芝居を合わせたらそれがもう全国で放送されるという怖さはあります。

もちろん舞台も、目の前にお客さんがいて、日々「生のステージ」という緊張感はありますが、ある意味、映像作品の方が生物で、ライブ感があるなと感じています。

山崎育三郎インタビュー 実は大好きな入間みちおの“取り扱い説明書”的立場を演じた『イチケイのカラス』

舞台の場合は、1、2ヶ月の間稽古をして、同じシーンを何百回やることもあるので、チームみんなが家族のように仲良くなるし、共演者の方がどういう方なのか、どういう風に芝居をするのかが分かった上で、積み重ねたものをようやくお客様に観てもらえる。

一方、映画やドラマの場合は、数回合わせただけでそれが作品になるので、その時に求められる瞬発力や緊張感がずっとあって毎回震えますけど、一番ワクワクする瞬間でもありますね。

―― 1月からスタートのドラマ「リエゾンーこどものこころ診療所-」の主演に、5月から始まるミュージカル「ファインディング・ネバーランド」と、今年も多忙を極める日々かと思いますが、ご自愛はできていますか? 

ミュージカルなどの舞台の場合は昼か夜公演どちらかだけの日もあるので、割ときちっとした規則正しい生活になるんです。それ以外の時間は家族と過ごすようにしているので、割とご自愛出来ていますよ(笑)。最近の楽しみは子供との時間ですね。とにかくかわいいです。

―― 山崎さんはお料理の腕前もお見事ですが、寒い日によく作るメニューはありますか?

やっぱり冬は体が温まるお鍋ですね。特に豚しゃぶをよく食べます。お肉をレタスで巻いて食べるとさっぱりしてどんどん食べられます。あとは、ショウガ醤油やごま油と塩など、つけだれを色々アレンジして楽しんでいます。

―― 大きいお仕事が終わった後に楽しみにしている「ご褒美メシ」があれば教えてください。

もう毎日がご褒美メシです(笑)。特に舞台の公演中はすごく汗をかくし体力を消費するので、食べたいものを食べるようにしています。食べないとどんどん痩せていってしまうから、普段よりもたくさん食べるようにしていますね。それが長い公演期間を乗り越える力の源にもなっているんじゃないかな。

山崎育三郎インタビュー 実は大好きな入間みちおの“取り扱い説明書”的立場を演じた『イチケイのカラス』

取材・文 / 根津香菜子
写真 / 藤本礼奈

作品情報
山崎育三郎インタビュー 実は大好きな入間みちおの“取り扱い説明書”的立場を演じた『イチケイのカラス』
映画『イチケイのカラス』

入間みちお(いるまみちお)が“イチケイ”を去ってから2年後。岡山県瀬戸内に異動になったみちおは、史上最年少防衛大臣にまつわる傷害事件を担当。事件の背景にあった近海で起きたイージス艦の衝突事故を調べていくが、航海内容は全て国家機密。みちおは伝家の宝刀「職権発動」が通用しない難敵に挑んでいくこととなる。一方で、みちおと共に数々の事件を裁いてきた坂間千鶴(さかまちづる)は裁判官の他職経験制度のもと、みちおの隣町で弁護士として働き、町を支える地元大企業に関わる事件を担当するが、そこにある疑惑が‥‥。一見異なる2つの事件に隠された衝撃の真実。それは開けてはならないパンドラの箱だった。

監督:田中亮

原作:浅見理都「イチケイのカラス」(講談社『週刊モーニング』)

出演:竹野内豊、黒木華、斎藤工、山崎育三郎、柄本時生、西野七瀬、田中みな実、桜井ユキ、水谷果穂 / 平山祐介、津田健次郎、八木勇征、尾上菊之助、宮藤官九郎、吉田羊、向井理、小日向文世

配給:東宝

©2023浅見理都/講談社・映画「イチケイのカラス」製作委員会

公開中

公式サイト ichikei-movie.jp

【スピンオフドラマ『イチケイのカラス~井出伊織、愛の記録~』】
山崎育三郎演じる、正義感の強いクールなエリート検事・井出伊織が仕事に恋に奔走する姿を描いていく。

演出:田中 亮、岩城隆一
出演:山崎育三郎、桜井ユキ、水谷果穂 / 西野七瀬(第1、2話ゲスト)、柄本時生(第3話ゲスト)、立木文彦(第5話ゲスト) / 竹野内豊
2023年1月9日(月) 24時55分より放送開始
公式サイト ichikeisp

SHARE