Apr 10, 2020 column

休日に有村架純はどう過ごすのか、妄想撮休ドラマ『有村架純の撮休』が面白い

A A

サブタイトル通り、有村架純が人間ドッグを受ける話。病院でバッタリ出会う、昔、仕事をしたことのある映画監督をリリー・フランキーがいかにもな感じに演じていて可笑しいし、対する架純のリアクションもまたとてもいい。さらに担当の検査技師(笠松将)が地元の友人というかちょっと架純とワケありな人らしく、是枝監督は第1話に引き続いて言葉にしないでお互いが間合いをはかっている秘密めいた心理劇を静かに、静かにスリリングに描く。有村架純がこんなに色っぽく見える作品はこれまでなかった気がする。そして、人間とは、びしっと作り込んでいるときよりも、素に見えるほど、ほのかに毒が滲んで魅力的になるようにも思えた。脚本は父の死を追った「エンディングノート」やジブリを追った「夢と狂気の王国」などドキュメンタリーに定評のある砂田麻美。

「撮休」は全8回。これからの放送は、4月10日放送の第4話「死ぬほど寝てやろう」(篠原誠脚本 山岸聖太監督 出演・柳楽優弥)、17日放送の第5話「ふた」(ふじきみつ彦脚本 横浜聡子監督 出演・蒼井旬、水野哲志)、24日放送の第6話「好きだから不安」(今泉力哉監督脚本 出演・渡辺大和、徳永えり)、5月1日放送の第7話「母になる」(津野愛脚本、監督 出演・福島星蘭)、5月8日放送の第8話「バッティングセンターで待ちわびるのは」(三浦直之脚本 山岸聖太監督 出演・前野健太 田村健太郎)。

脚本、監督のみならず、ゲスト俳優も毎回、ユニークな才能ぞろい。これだけ隙のない面子による作品にもかかわらず、休日感にあふれ、見ていると呼吸が楽になる。

再放送などもあるので詳細はWOWOWの公式サイトで確認を。

文・木俣冬

放送情報
『 有村架純の撮休』

女優、有村架純の架空の休日を描く8つのストーリー。突然撮影が休みになったら、女優はどう過ごすのだろうか? そんな妄想の世界を気鋭の監督・脚本家たちが描く異色ドラマ。
監督:是枝裕和、今泉力哉、山岸聖太、横浜聡子、津野愛
脚本:今泉力哉、砂田麻美、篠原誠、ペヤンヌマキ、津野愛、比嘉さくら
出演:有村架純 柳楽優弥 満島真之介 伊藤沙莉 渡辺大知 笠松将 前野健太 リリー・フランキー 風吹ジュン ほか
音楽:七尾旅人
主題歌:竹内アンナ「RIDE ON WEEKEND」(テイチクエンタテインメント・インペリアルレコード)
制作協力:ホリプロ
製作:「有村架純の撮休」製作委員会
毎週金曜深夜0時~(全8話)第1話無料放送
WOWOWメンバーズオンデマンドでは、各話終了後 見逃し配信
TSUTAYAプレミアムでは、各話終了後 配信スタート
©「有村架純の撮休」製作委員会
特設サイト:http://www.wowow.co.jp/drama/satsukyu/

木俣冬

文筆家。著書『みんなの朝ドラ』(講談社新書)、『ケイゾク、SPEC、カイドク』(ヴィレッジブックス)、『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』(キネマ旬報社)、ノベライズ「連続テレビ小説 なつぞら」(脚本:大森寿美男 NHK出版)、「小説嵐電」(脚本:鈴木卓爾、浅利宏 宮帯出版社)、「コンフィデンスマンJP」(脚本:古沢良太 扶桑社文庫)など。 エキレビ!で「連続朝ドラレビュー」、ヤフーニュース個人連載など掲載。 otocotoでの執筆記事の一覧はこちら:[ https://otocoto.jp/ichiran/fuyu-kimata/ ]

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10