Nov 22, 2021 news

映画『トップガン マーヴェリック』森川智之×宮野真守が日本語吹替え版キャストに決定&メイキング映像が公開

A A

アメリカ海軍パイロットのエリート養成学校、通称“トップガン”に所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を、戦闘機による迫力のアクションで魅せる映像美と、今も観た者の心に鳴り響く数々のヒットメロディと共に、瑞々しい青春&ラブ・ストーリーを重ね合わせ、世界中そして日本でも空前の大ヒットを記録。伝説のパイロット:マーヴェリック役として主演のトム・クルーズを一躍ハリウッドのスターダムの頂点へと押し上げた伝説の名作『トップガン』(86)。

長らく公開延期となり、世界が待ち焦がれ続ける最新作、映画『トップガン マーヴェリック』が2022年5月27日(金)より日米同時公開することが決定。11月20日(土)に前作『トップガン』が地上波放送することが報じられた際には「延期残念だったけど前作観て来年まで生きる!」「何度も見てるけど今回も正座待機決定」と大きな話題を呼んでいた。

この大注目の放送内で、本作の新たな公開日と、日本語吹替版キャストとして、トム・クルーズ演じるマーヴェリック役を森川智之、マイルズ・テラー演じる前作で悲しい死を遂げるマーヴェリックの親友グースの息子・ルースター役を宮野真守が務めることが発表された。さらには最新作の撮影で敢行された、壮絶な飛行シーンに挑むトム・クルーズやマイルズ・テラーたちの姿を捉えたメイキング映像の日本語吹替版も公開された。

数々の作品でトムの日本語吹替を務めてきた森川が、「青春の思い出の作品です。マーヴェリックに、トム・クルーズになりたかった。なりたいと思っていました!前作から時を経た物語、一体マーヴェリックがどんな人生を歩んできたのか、私を含め世界中のファンの皆さんが興味を持たれていると思います。」と特別な想い入れを明かしており、世界中が注目する重要な役どころを演じることになった宮野も「伝説級の作品、あの「トップガン」の続編が公開されると言う事で、ワクワクしていました。男たちの、熱い感情のぶつかり合いには、僕も演じていて、心が滾り、目頭が熱くなりました。」と他にはない感情の高ぶりを明かしている。

映画『トップガン マーヴェリック』は、2022年5月27日(金)より全国公開。

作品情報
映画『トップガン マーヴェリック』森川智之×宮野真守が日本語吹替え版キャストに決定&メイキング映像が公開
映画『トップガン マーヴェリック』

アメリカ海軍のエリート・パイロット養成学校“トップガン”に、天才と呼ばれた男が教官として帰ってきた。父と親友を空で失った過去を持ち、誰よりも空の厳しさと美しさを知るマーヴェリックだ。彼は守ることの難しさ、戦うことの厳しさを若者たちに教えるが、訓練生らは型破りな指導に困惑し反発する。そんな新人たちの中には、かつてマーヴェリックの相棒だったグースの息子ルースターの姿もあった。ルースターは、訓練中に命を落とした父とバディを組んでいたマーヴェリックを恨み、対峙するが‥‥。マーヴェリックはなぜ、もう一度飛ぶことを決めたのか。いま再び、熱いドラマが展開する。

監督:ジョセフ・コシンスキー

出演:トム・クルーズ、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー、エド・ハリス ほか

吹替え版声優:森川智之、宮野真守 

東和ピクチャーズ

© 2021 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

2022年5月27日(金) 全国公開

公式サイト topgunmovie.jp