Sep 22, 2021 news

第34回 東京国際映画祭が10月末に開催 ! 上映作品がちりばめられた国際色豊かな予告映像が公開

A A

10月30日(土)~11月8日(月)に開催される第34回東京国際映画祭の予告映像が、9月24日(金)から都内近郊の各劇場で上映が開始される。

公開された約60秒の予告映像には、オープニング作品の『クライ・マッチョ』とクロージング作品の『ディア・エヴァン・ハンセン』の他に、世界の国際映画祭で注目された話題作、日本での公開がまだ決まっていない最新作などを上映する「ガラ・セレクション」部門(これまでの「特別招待作品」部門から名称変更)の全10本中9本の映像が含まれており、まさに国際映画祭にふさわしい国際色豊かな映像となっている。

映像には“第34回東京国際映画祭フェスティバルソング”として、King Gnuの常田大希率いるミュージシャン、映像ディレクター、デザイナーまでも内包する気鋭の音楽プロジェクトのmillennium paradeによる「Bon Dance」が使われている。

カンヌ国際映画祭でも絶賛された細田守監督作品『竜とそばかすの姫』のメインテーマ“U”を手掛け、ビルボード・チャート・グローバル・チャート入りも果たしたmillennium paradeによるその楽曲は、夏の夜に不思議な世界に迷い込み、妖怪たちの”百鬼夜行”に遭遇する少年少女の一夜限りの思い出を描いたもので、そのお祭り感が映画祭のフェスティバル感ともマッチしたものになっており、今年の映画祭への期待感を煽る。

また、ジャパニーズアニメーション部門では、創成期から活躍し、本年3月に逝去されたアニメーター大塚康生氏のレトロスペクティブで歴史を振り返る一方、「2021年、主人公の背負うもの」というテーマで最新アニメが描こうとしているものに注目。特撮部門は生誕50周年を迎えた「仮面ライダー」シリーズの特集が決まった。

第34回東京国際映画祭は、10月30日(土)~11月8日(月) 日比谷・有楽町・銀座地区にて開催予定。

開催概要
第34回 東京国際映画祭が10月末に開催 ! 上映作品がちりばめられた国際色豊かな予告映像が公開
第34回東京国際映画祭

開催期間:2021年10月30日(土)~11月8日(月)

会場: 日比谷・有楽町・銀座地区

©2021 TIFF

公式サイト tiff-jp.net