Aug 20, 2021 news

天才ジェームズ・ガン監督がこだわり抜いた "全編IMAX®撮影" 映画『ザ・スーサイド・スクワッド』 特別映像&新ビジュアル公開

A A

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を世界的大ヒット作に仕立て上げ、『アベンジャーズ』シリーズの製作総指揮も務めるジェームズ・ガン監督。

映画の常識すべてを覆すルール無用の天才監督が贈る、ユーモア満載&テンション爆上げの痛快サバイバル・アクション映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』が遂に公開。本年度R指定作品No.1という大ヒットスタートを切り、その勢いと熱は留まるところを知らず、先週末の公開から引き続き、SNS上には絶賛の声が溢れている。

全編IMAX®カメラで撮影されている本作は、「最も適した観賞形式」とジェームズ・ガン監督自身も猛プッシュしており、その迫力を最大限引き出すために、監督たっての希望から出来るだけCGを使わずにリアルな撮影を敢行。

この度公開された特別映像では、様々な環境を再現した実際のセットを用いて撮影されたアクションシーンの様子が映し出されているほか、本作を手がけたジェームズ・ガン監督の天才っぷりについてキャスト達が口々に語っている。クレイジーでぶっ飛んだスーサイド・スクワッドのメンバーから“ヤバいヤツ”呼ばわりされてしまうジェームズ・ガン監督。監督がこだわり抜いたリアルさは、役者たちにとって、深い演技への探求に繋がったよう。

あわせて公開されたビジュアルは、ぶっ飛んだ悪党たちがぐったりと横たわる姿が映し出されている。「この映画に出てくる悪党たちは、ほとんど死ぬよ」と、公開前から監督のジェームズ・ガンがショッキングな予告をしていたが、そんな彼の発言を裏付けるような衝撃的なビジュアルだ。

天才ジェームズ・ガン監督がこだわり抜いた

この夏サイコーのぶっ飛び映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』は、大ヒット公開中。

作品情報
天才ジェームズ・ガン監督がこだわり抜いた
映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』

人類最大の危機、それは極秘の”怪獣”プロジェクト!?世界の運命を託されたのは、なんと14人全員終身刑のクソやばいヤツら。サメ人間、悪カワ、武器オタ、筋肉野郎、水玉の陰キャ、ほか多数・・・政府指令で、減刑と引き換えに悪党たちが暴れまくる、成功率0%のデス・ミッション開幕!

監督・脚本: ジェームズ・ガン

出演:マーゴット・ロビー、イドリス・エルバ、ジョン・シナ、ジョエル・キナマン、ピーター・キャパルディ、シルベスター・スタローン、ヴィオラ・デイヴィス

配給:ワーナー・ブラザース映画

© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics

公開中

公式サイト thesuicidesquad.jp