Dec 13, 2022 news

映画『ザ・メニュー』主演男優賞・主演女優賞2部門ノミネート!第80回ゴールデングローブ賞

A A

『ノマドランド』『フレンチ・ディスパッチ』のサーチライト・ピクチャーズが贈る映画『ザ・メニュー』が、第80回ゴールデングローブ賞にて主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)レイフ・ファインズ、主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)アニャ・テイラー=ジョイがノミネートされた。

監督は、HBOのドラマシリーズ「メディア王~華麗なる一族~」で本年度ゴールデングローブ賞3冠(作品賞、主演男優賞、女優賞/いずれもテレビドラマシリーズ部門)に輝き、今ハリウッドで最注目の俊英、マーク・マイロッド。製作は『マネー・ショート 華麗なる大逆転』『ドント・ルック・アップ』のアダム・マッケイが務めるブラックな笑いのスパイスで味付けされた極上のエンターテインメントサスペンス。

レイフ演じる謎に包まれた伝説のレストランのシェフ。キッチンからこちらに身体を向けてはいるが、その鋭い視線はお客様を温かく出迎えようとしているだけには見えず、思わず肝を冷やされる雰囲気。

一方、アニャ演じる女性客は、両腕を組み、シェフに負けず劣らずの眼力と佇まいでこちらを見据える。後ろにいるのは、調理人たちに捕まえられている一人の男性客‥‥。高級レストランにはあまりにも不釣り合いな不吉なシーン。この店を予約した客達が味わう驚愕のフルコース。

映画『ザ・メニュー』は、全国公開中。

作品情報
映画『ザ・メニュー』主演男優賞・主演女優賞2部門ノミネート!第80回ゴールデングローブ賞
映画『ザ・メニュー』

太平洋岸の孤島を訪れたカップル。お目当ては、なかなか予約の取れない有名シェフが振る舞う、極上のメニューの数々。ただ、そこには想定外の“サプライズ”が添えられていた‥‥。

監督:マーク・マイロッド

製作:アダム・マッケイ

出演:レイフ・ファインズ、アニャ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジョン・レグイザモ ほか

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2022 20th Century Studios. All rights reserved.

公開中

公式サイト searchlightpictures.jp/movies/themenu

SHARE