Oct 05, 2022 news

不可解な妻の死から家族の秘密が明らかになる実在の凶悪事件 ドラマ『ザ・ステアケース -偽りだらけの真実-』

A A

米犯罪ドキュメンタリーの火付け役となった実在の凶悪事件をコリン・ファース主演でドラマ化。2022年度エミー賞ノミネートの話題作、ドラマ「ザ・ステアケース -偽りだらけの真実-」。

2001年12月、作家マイケル・ピーターソンの妻キャスリーンがノースカロライナ州の自宅階段から転落死した事故。現場の痕跡や彼女の遺体から単純な転落死とは思えない不可解な点がいくつも見つかり、検察は「事件」として現場にいたマイケルを殺人罪で起訴することなる。ピーターソン一家はマイケルの無実を訴えるが、裁判が進むにつれ彼や子供たちの知られざる秘密が次々と明らかに‥‥。

この度、字幕版&吹替版の予告映像がそれぞれ公開された。

本作の主人公マイケル・ピーターソンを演じるのは『英国王のスピーチ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したコリン・ファース。不自然な死を遂げる妻キャスリーンには『ヘレディタリー/継承』のトニ・コレット。大家族を支える善良な夫婦の顔と、その一方で家族だけに見せる厳格な一面や、家族にも明かさぬ秘密を抱える不穏な一面を見事に演じ、2022年度のエミー賞では主演男優賞、主演女優賞2部門でノミネートを果たした。

不可解な妻の死から家族の秘密が明らかになる実在の凶悪事件 ドラマ『ザ・ステアケース -偽りだらけの真実-』

そのほかにもマイケル・スタールバーグ、ジュリエット・ビノシュら、アカデミー賞を席巻するハリウッドスターたちが豪華共演。さらに、父の秘密に翻弄されながらもそれぞれの人生を歩んでいくマイケルの子供たちに、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガー、『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズでサンサ・スターク役を演じたソフィー・ターナー、今年5月公開『帰らない日曜日』で主演を務めたオデッサ・ヤングなど、若手の実力派俳優が出演している。

日本語吹替版には、コリン・ファース演じるマイケル役に多くの映画で彼の吹替を担当した俳優の森田順平、妻キャスリーン役に本田貴子を起用。また、2人の息子であるクレイトン役に榎木淳弥、トッド役に斉藤壮馬が兄弟役で共演を果たす。

ドラマ「ザ・ステアケース -偽りだらけの真実-」は、10月7日(金)よりU-NEXTにて見放題独占配信。

作品情報
不可解な妻の死から家族の秘密が明らかになる実在の凶悪事件 ドラマ『ザ・ステアケース -偽りだらけの真実-』
ドラマ『ザ・ステアケース -偽りだらけの真実-』

2001年12月、作家マイケル・ピーターソンの妻キャスリーンがノースカロライナ州の自宅階段から転落死した事故。現場の痕跡や彼女の遺体から単純な転落死とは思えない不可解な点がいくつも見つかり、検察は「事件」として現場にいたマイケルを殺人罪で起訴することなる。ピーターソン一家はマイケルの無実を訴えるが、裁判が進むにつれ彼や子供たちの知られざる秘密が次々と明らかに‥‥。

製作総指揮:アントニオ・カンポス、マギー・コーン

出演:コリン・ファース、トニ・コレット、マイケル・スタールバーグ、ジュリエット・ビノシュ、パーカー・ポージー、デイン・デハーン、オリヴィア・デヨング、ローズマリー・デウィット、フランク・フェイズ、ティム・ギニー、ジョエル・ミラー、カレン・モス、パトリック・シュワルツェネッガー、ソフィー・ターナー、ヴィンセント・ヴェルミニョン、オデッサ・ヤング

吹替声優:森田順平、本田貴子、榎木淳弥、斉藤壮馬

©2022 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

2022年10月7日(金)0:00 U-NEXTにて全8話一挙配信

公式サイト video.unext.jp/title/SID0073413