May 20, 2022 news

映画『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版が上映決定!花江夏樹ナレーションの予告映像が公開

A A

世界で、そして日本で、洋画史上絶大的な人気を誇る映画『ショーシャンクの空に』が、色鮮やかな4Kデジタルリマスター素材でスクリーンへ甦る。日本での人気の高さを象徴するかの如く、視聴者リクエストで選ばれて27年ぶりに5月20日(金)に地上波テレビで放映されることになった本作は、ここ近年でもあらゆる映画ランキングでいまだに上位にランクインし、親世代から若者たちへ幅広い支持を受けている。

今回、海外で新たに4KウルトラHD素材が製造されたことを機に、日本でも6月17日(金)より全国順次公開が決定。より美しくなった映像は、登場人物の表情や心理描写を鮮明なものにし、観客を深く物語へと引き込み、感情を揺さぶる。

この度、本作のファンだという声優の花江夏樹がナレーションを担当した予告映像が公開された。

【1分版】

【30秒版】

【90秒版】

■著名人コメント

キングの語る悲劇は不運と自由意志の相克から生まれる。そして戦慄の闇が濃いほどに一条の光がきわだつ。そのパンドラの箱に残った“希望の輝き”を象徴するのがラストの美しい海岸シーンだ。これだけでも大スクリーンで鑑賞する価値がある。
――幻想文学研究家・翻訳家/風間賢二

“希望はいいものだ。たぶん最高のものだ。いいものは決して滅びない”
本作もまた、永遠に語り継がれる宝物であり、いつまでも滅びない。あの希望と友情は、時代を超えて輝き続ける。
――ゲームクリエイター/小島秀夫

不条理極まりない世界で私たちが生き抜く術は、希望を持ち続けることだとこの映画は教えてくれる。
――演出家・俳優/白井晃

初公開時には、メルヴィル以降のアメリカ文学の伝統を連想したものだ。しかし現在見直せば、全ての不条理な災厄下の人々へ、これほどに生命力を与えてくれる作品はない。
――アメリカ文学者、慶應義塾大学名誉教授・慶應義塾ニューヨーク学院長/巽孝之

希望を捨てずに生きる主人公アンディの心の強さに憧れます。
何度も観て何度も感動した、あのラストシーンを映画館で見られるなんて、とても嬉しいです。そして沢山の人に観て頂きたいです!
――俳優・声優/七海ひろき

実直さ、友愛‥‥人が生きる上で一番大事なことを教えてくれて、観た人全てがベスト映画にするほどの不朽の感動傑作。スクリーンで観られるチャンスを逃しちゃダメ。
――映画ライター/よしひろまさみち

映画『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版が上映決定!花江夏樹ナレーションの予告映像が公開

映画『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版は、6月17日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開。

作品情報
映画『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版が上映決定!花江夏樹ナレーションの予告映像が公開
映画『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版

世界で、そして日本で、洋画史上絶大的な人気を誇る映画『ショーシャンクの空に』が、色鮮やかな4Kデジタルリマスター素材でスクリーンへ甦る。

監督・脚本:フランク・ダラボン

原作:スティーヴン・キング(「刑務所のリタ・ヘイワース」)

出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ボブ・ガントン、クランシー・ブラウン

©1994 Castle Rock Entertainment. All Rights Reserved.

2022年6月17日(金) 新宿ピカデリーほか全国公開

公式サイト culture-ville.jp/shawshank4k