Jul 25, 2022 news

主演・道枝駿佑の誕生日記念!映画『今夜、世界からこの恋が消えても』幻の限定CM映像&応援広告が公開

A A

第26回電撃小説大賞でメディアワークス文庫賞受賞作品であり、日本、韓国、中国書籍の合計発行部数が50万部を突破(2022年7月時点)するなど、国境を超えて異例の大ヒットを記録している一条岬の同名恋愛小説を、なにわ男子の道枝駿佑×福本莉子のW主演で映画化した、映画『今夜、世界からこの恋が消えても』(通称『セカコイ』)。眠りにつくと記憶を失ってしまう「前向性健忘」を患ったヒロイン・日野真織(福本)と、そんな彼女を献身的に支えるも、自らも大きな秘密を隠し持っている主人公・神谷透(道枝)の儚くも切ない愛の物語。

この度、本作の主人公、透を演じた主演の道枝駿佑の20歳の誕生日を祝い、TVで1度だけ放映された幻の限定CMが復活。道枝が出演した日本テレビ系 日曜 ドラマ「金田一少年の事件簿」の最終回放送後に流れた、神谷透の名場面を凝縮した15秒の映像で、告知後と放送前後にSNSでも歓喜の声が溢れていた。その限定CMが、道枝の誕生日7月25日(月)00:00を皮切りに、東宝YouTubeチャンネルにて配信された。

さらに、自分で付箋にメッセージを書いて貼れる広告が東京池袋駅構内(オレンジロード)の東武・池袋オレンジボードⅡにて、7月25日(月)~7月31日(日)の1週間限定で掲出されることが決定。ここでしか見ることができない広告ビジュアルが公開された。

誕生日のお祝いメッセージや映画への期待のメッセージ、映画の感想メッセージなどを書いて参加することができる、まさに映画公開直前ならではの限定応援広告(参加可能期間は7月25日 AM11:00~7月31日 PM19:00)。道枝の誕生日当日である7月25日(月)(AM11:00~PM19:00)のみ、道枝のメンバーカラーであるピンクの付箋が限定で用意され、広告一面が、ピンク一色の付箋で溢れることとなる(通常はオレンジ、グリーン、ミント、イエローの4色)。

道枝自身が「自分のターニングポイントになる作品」と語る、映画『今夜、世界からこの恋が消えても』は、7月29日(金)より全国東宝系にて公開。

作品情報
主演・道枝駿佑の誕生日記念!映画『今夜、世界からこの恋が消えても』幻の限定CM映像&応援広告が公開
映画『今夜、世界からこの恋が消えても』

クラスメイトに流されるまま、彼女に仕掛けた嘘の告白。しかし彼女は“お互い絶対に本気で好きにならないこと”を条件にその告白を受け入れた。そうして始まった偽りの恋。やがてそれが偽りとは言えなくなったころ‥‥僕は知る。「病気なんだ私。前向性健忘って言って、夜眠ると忘れちゃうの。一日にあったこと、全部」彼女はその日の出来事を日記に記録して、朝目覚めたときに復習することで何とか記憶をつなぎとめていた。その日ごとに記憶を失ってしまい、明日が来ることを恐れながら生きる彼女と、一日限りの恋を積み重ねていく日々。しかし僕には真織に伝えていないことがひとつだけある。だから、真織の幸せを守るために、僕は“ある作戦”を立てた。

監督:三木孝浩

原作:一条岬『今夜、世界からこの恋が消えても』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)

出演:道枝駿佑(なにわ男子)、福本莉子、古川琴音 / 前田航基、西垣匠、松本穂香、野間口徹、野波麻帆、水野真紀 / 萩原聖人

配給:東宝

©2022「今夜、世界からこの恋が消えても」製作委員会

2022年7月29日(金) 全国公開

公式サイト sekakoi-movie.toho.co.jp