Oct 03, 2021 news

園子温監督 最新作 映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』主演のニコラス・ケイジになりきるモト冬樹ver.の特別予告映像が公開

A A

映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』は、数々の問題作を世に送り新作を発表するたびに日本映画界の話題をさらう園子温監督のハリウッドデビュー作。主演にはオスカー俳優でありながら、ジャンルを問わず幅広い作品に意欲的に挑戦し続けるニコラス・ケイジを迎え、日米二つの才能の奇跡的な融合から生まれた。

映画の舞台は架空の未来都市サムライタウン。ニコラス・ケイジ演じる悪名高き銀行強盗のヒーローはある日、ビル・モーズリー演じる街を牛耳る悪徳支配者ガバナーのもとから逃げ出した女・ソフィア・ブテラ演じるバーニスを連れ戻すよう命令を受ける。いったんはその命令を拒んだものの、制限時間を超えると爆発するスーツを無理やり装着され、ゴーストランドまでバーニスを追う羽目に。決められた時間内にサムライタウンに戻らねば自身の命が危ない。 ヒーローは無事時間内にバーニスを連れ戻すことが出来るのか。
 
本作は2019年11月から12月にかけて滋賀県彦根市と京都の東映太秦撮影所ですべての撮影が行われたが、実は企画当初はメキシコで撮影する予定だった。しかし2019年2月に心筋梗塞で倒れた園子温監督の体調を気遣ったニコラス・ケイジが、日本での撮影を提案したことでオール日本ロケが実現した。

公開された予告映像は、監督を園子温が務め、一部モト冬樹に差し替えられた特別バージョン。セリフはなぜか日本語だが、雄叫びをあげる姿は角度から表情まで見事なシンクロ具合。

併せて収められているメイキング・コメント映像で見ることができるのは、9月下旬に実施された江戸川のほとりでの本予告映像のロケの様子。真心を込めて敬愛するニコラス・ケイジになり切るモト冬樹と、モトのなり切りぶりに敬意を表し、モトを完全にニコラス・ケイジとして扱う園子温監督の姿が映っている。

映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』は、10月8日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。

作品情報
園子温監督 最新作  映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』主演のニコラス・ケイジになりきるモト冬樹ver.の特別予告映像が公開
映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』

世界を牛耳る悪徳ガバナーの魔の手を逃れたバーニスをゴーストランドから連れ戻すよう命じられた悪名高き銀行強盗ヒーロー。決められたい時間内にサムライタウンに戻らねば自身の命が危ない。ヒーローの運命やいかに。

監督:園子温

出演:ニコラス・ケイジ、ソフィア・ブテラ、ビル・モーズリー、ニック・カサヴェテス、TAK∴、中屋柚香、YOUNG DAIS、古藤ロレナ、縄田カノン

配給:ビターズ・エンド

©️2021 POGL SALES AND COLLECTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2021年10月8日(金) TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

公式サイト bitters.co.jp/POTG