Sep 08, 2022 news

ロバート・ゼメキス監督&トム・ハンクスら豪華キャスト集結!ウォルト・ディズニーゆかりある聖地でワールドプレミア開催 実写映画『ピノキオ』

A A

これまで、美しいメロディーと共に数々の名作を世に贈りだしてきたディズニー。その中でも全世界の誰もが必ず一度は耳にした事のある珠玉の名曲「星に願いを (When You Wish Upon a Star)」を生んだ名作アニメーション『ピノキオ』が実写映画化。ディズニーが魅力あふれるキャラクターと映像美、珠玉の名曲で魅了するファンタジックな作品、実写映画『ピノキオ』が、ディズニープラス・デイとなる本日9月8日(木)16時よりディズニープラスにて独占配信中。

そしてこの度、9月8日(木) (現地時間9月7日) に、アメリカ・ロサンゼルスのウォルト・ディズニー・スタジオにてワールドプレミアが開催。

ゼペットを演じる名優トム・ハンクスをはじめ、世界中で愛され続けるピノキオ役を演じるベンジャミン・エヴァン・エインズワース、『美女と野獣』のガストン役に続き本作でもヴィランのコーチマン役を演じるルーク・エヴァンス、女優・シンガーソングライターとして活躍しトニー賞主演女優賞の受賞歴を持つ、妖精ブルー・フェアリー役のシンシア・エリヴォといった豪華キャスト陣が集結。監督を務める巨匠ロバート・ゼメキスも駆けつけ、配信を目前に控えた現地で盛大に作品を盛り上げた。

1940年に誕生して以来、世代を渡り世界中で愛され続けている不朽の名作アニメーション『ピノキオ』。夢と魔法に溢れたディズニーを代表する作品が、80年以上の時を経て実写化されることに世界中から注目が集まっている。ワールドプレミアの会場となったのは、これまでウォルト・ディズニーにゆかりのある作品でプレミアを実施してきた聖地であり、ウォルト・ディズニー・カンパニーの本社となるウォルト・ディズニー・スタジオ。本作のポスターが大きく飾られた会場には、ピノキオやブルー・フェアリーをはじめ様々なキャラクターのコスプレをした多くのファンで溢れかえった。

ロバート・ゼメキス監督&トム・ハンクスら豪華キャスト集結!ウォルト・ディズニーゆかりある聖地でワールドプレミア開催 実写映画『ピノキオ』

レッドカーペットには早速トム・ハンクスが登場し、ファンは大興奮。息子を亡くし“もう一度息子に会いたい”と願うおじいさんゼペットを演じるトムは「ゼメキス監督が『ピノキオ』を監督すると聞いて、僕は直接ゼペットの役をアプローチしにいったんだ」と、出演秘話を告白。さらに、「監督と話している中で、ゼペットを今の時代を生きる皆さんに共感してもらえるようなキャラクターにしたんだ」と本作に込めた思いを明かした。

ゼメキス監督は登場すると「映画が公開される時はいつだって緊張するのだけれど、皆がこの映画を気に入ってくれることを願っているよ」と配信を迎える喜びを語る。さらに「本作のメッセージは、“正直であることこそ最善の策”ということ。そして常に自分自身に対して誠実であることだね」と、本作に込めた思いを告白。「もしアニメーション版『ピノキオ』が好きだったら、この映画もとても楽しめると思うよ!すごくワクワクしながら観られると思う」と、日本のファンに向けてメッセージを贈った。

ロバート・ゼメキス監督&トム・ハンクスら豪華キャスト集結!ウォルト・ディズニーゆかりある聖地でワールドプレミア開催 実写映画『ピノキオ』

ピノキオを恐ろしい遊園地プレジャー・アイランドに連れて行き、ロバに変えて売りとばそうとする本作のヴィランであるコーチマンを演じたルークは、実写映画『美女と野獣』でも人気ヴィランのガストンを演じ話題となったハリウッドスター。日本に向けて「日本のファンにはとにかく挨拶をしたいな。日本が大好きだし、東京も大好きなんだ。日本ではいつだって素晴らしい時間を過ごしてきたから、近い将来また行けることを楽しみにしている。実は東京で桜の花が満開の時に再訪することが僕の夢なんだ」と、メッセージを贈った。

また、ピノキオ役のベンジャミンは「ピノキオを演じるのは最高でした!とても光栄に思うし、皆さんに観てもらえるのが待ち遠しいです」と、誰もが知る役を演じる想いを語る。さらに、本作の撮影を振り返り「トム・ハンクスに会いました。彼はすごく偉大な俳優だし、とても優しい人でもあるんです。だから、彼に会うのは夢が叶ったみたいなものでした」と本作の撮影で願いが叶ったことを明かした。

ロバート・ゼメキス監督&トム・ハンクスら豪華キャスト集結!ウォルト・ディズニーゆかりある聖地でワールドプレミア開催 実写映画『ピノキオ』

そして、『ピノキオ』といえば、誰もが一度は耳にしたことのある「星に願いを」が誕生した作品。「願えば叶う」という真っすぐなメッセージが聴く人の心を癒す珠玉の名曲となっているが、本作で「星に願いを」を披露したブルー・フェアリー役のシンシアは「とても有名で伝説的な歌を歌うのは素晴らしい経験でした。たくさんの支援をもらったし、とてもワクワクする仕事でした。できれば皆さんに気に入ってもらえると嬉しい。そしてこの曲が愛される理由は、その歌のメッセージにあると思う。“願いをかける時、あなたがどのような人間なのかとは関係無く、あなたの心が切望することが叶えられる”。すごく素晴らしい言葉じゃない?誰でも皆、そういう希望が必要だと思う。私は、だからこそ皆がこの歌を愛しているのだと思う。本当に希望に満ちて、特別な歌だもの」と、楽曲に対する熱い思いを明かした。

作品情報
ロバート・ゼメキス監督&トム・ハンクスら豪華キャスト集結!ウォルト・ディズニーゆかりある聖地でワールドプレミア開催 実写映画『ピノキオ』
実写映画『ピノキオ』

孤独に暮らす風変わりなおじいさんゼペット。彼 が作った木彫りの男の子の人形に“ピノキオ”と名付け、いつか命が宿るよう星に願いをかけていた。そんなある夜、ゼペットの 願いが届き妖精ブルー・フェアリーがピノキオに命を授ける。ゼペットはまるで自分の息子のようにピノキオをかわいがり、またピノキオ自身もいつか本物の子供なりたいと願うようになる。純真無垢で何も知らないピノキオは色んな仲間たちと出会ったり、誘惑や試練に翻弄されながら想像もしなかった大冒険が始まっていく。

監督:ロバート・ゼメキス

出演:ジトム・ハンクス、シンシア・エリヴォ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベンジャミン・エバン・アインワース、ルーク・エヴァンズ

吹替版声優:川原瑛都、山本耕史、江原正士、妃海風、吉原光夫、早見沙織

©2022 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

ディズニープラスにて独占配信中

公式サイト pinocchio