Mar 15, 2021 news

日本初の多視点オンライン演劇「スーパーフラットライフ」秋元才加主演で上演決定!

A A
日本初の多視点オンライン演劇「スーパーフラットライフ」秋元才加主演で上演決定!

~事実婚、共生婚、契約結婚…。私が選んだのは「親友との同性婚」~
出演:秋元才加、中山咲月、平田薫、池田直人(レインボー)日時:2021年4月3日(土)、4日(日)両日20:00~全2回公演

株式会社ハルマリ(所在地:東京都渋谷区、CEO:島崎昭光、以下ハルマリ)は、秋元才加さんが主演を務める、結婚に新常識を提案する日本初の多視点オンライン演劇、「スーパーフラットライフ」を2021年4月3日(土)4日(日)両日ともに20時から LINE LIVE-VIEWING にて上演・配信する。

チケットは、3月15日(月)より販売開始。
特設サイト:https://harumari.tokyo/feature/super-flat-life/
(3月15日(月)10:00公開予定)

ハルマリが手がける視座転換クリエイティブ

コンテンツスタジオ・ハルマリは、様々な社会課題を普段とは違った角度から見つめることで、より日常を楽しく過ごせる特集やライブコンテンツを届けてきました。旅行が出来ないコロナ禍での新しい旅エンタメ「トラベル・ライブビューイング」や、フェムテック商品のライブコマース番組「進化する生理」など、社会課題とされるテーマを、より柔らかく、より現実的にみつめなおす視座転換のクリエイティブで自分ごと化する機会を提供しています。

今回フォーカスするのは、「結婚観」。

日本人の結婚観ほど「ホンネとタテマエ」が錯綜する不可思議な価値観はありません。ジェンダーや夫婦の役割、社会システムとしての結婚の現実と愛や絆という理想とのギャップなど、この「ホンネとタテマエ」が錯綜する結婚観に窮屈さを感じている人が多いかもしれません。そこでハルマリは、「親友と同性婚できるようになったら?」というテーマで常識にとらわれない多様な結婚観を提示したいと考えました。多くの人々にメッセージを伝えたいという理由から、ワクワクするストーリーを詰め込み、新しい多視点の演出手法を取り入れた“オンライン演劇”というエンタテインメントで、メッセージを発信します。

「スーパーフラットライフ」のテーマは”日本の新たな結婚観”

この度のオンライン演劇「スーパーフラットライフ」では、俳優の秋元才加さんを主演に、モデル・俳優の中山咲月さん、俳優の平田薫さん、お笑い芸人の池田直人さん(レインボー)などセクシャリティやジェンダーについてフラットな価値観を発信、行動している方々が出演いたします。
さらに、脚本にはNHKドラマ「これは経費で落ちません!」の脚本やTBSドラマ「下町ロケット」の脚本協力を手掛けた藤平久子さんを迎え、日本の新たな結婚観を提案します。

秋元さん演じる棚橋エリは、”普通の”法律婚を目前に突然パートナーから別れを告げられてしまいます。そこで結婚相談所「スーパーフラットライフ」へ相談すると、超合理主義を理由に同性婚を望む女性、別居婚、契約結婚など従来の結婚観を覆す人々と出会い、自身の結婚観を疑い始め、悩む…というストーリーです。

また本作では、同一の場所をマルチ視点で映すことで役者のリアルな表情や演技を楽しめる今までにない多視点カメラによる演出や、視聴者のコメント内容で役者のセリフが変わるイマーシブな演出など、オンライン演劇の新たな演出方法にチャレンジいたします。

上演後のトークライブや、特集サイトにも注目

「スーパーフラットライフ」では、オンライン演劇だけでなく、多様な結婚観を考えていただくための様々なコンテンツをご用意しています。上演後には、出演者とのトークライブを実施。
3日は池田直人さん、4日は秋元才加さんにご出演いただき、結婚観やジェンダー、セクシャリティまで様々なテーマについて視聴者の皆さんと語り合います。
また、特設サイトでは「先輩に聞け!」というコーナーを設置。実際に多様な結婚スタイルを実践する方々へのリアルインタビューや識者が語るこれからの結婚観など、演劇をきっかけにテーマの理解を深めていただく連載記事を継続的に配信していきます。

「スーパーフラットライフ」を通じて、今までの結婚観を打ち壊し、自分らしい生き方をみつけるきっかけになることを願っています。


「スーパーフラットライフ」上演決定を記念して、主演の秋元才加さんより特別メッセージを頂きました。
動画は特設サイト内にて公開URL:https://harumari.tokyo/feature/super-flat-life/

秋元才加

主演秋元才加さんよりメッセージ

『スーパーフラットライフ』で描かれる『結婚観』というテーマは個人的にすごく興味のある話題でしたし、結婚制度やセクシャリティについて深く切り込んだ作品に関わるのが初めてだったので、すごくやりがいを感じました。
私の演じる棚橋エリは、常識だったり、世間体の枠に自らをハメこんでいる女性で、劇中には皆さんにも共感してもらえるポイントがたくさんちりばめられています。
この作品が、結婚についてや、性別関係なくみんながより良く幸せに暮らせる方法について考えるきっかけになればいいなと思います。
“オンライン演劇”という新しい試みにもワクワクしているので、ぜひ多くの方に観ていただけたら嬉しいです。

オンライン演劇「スーパーフラットライフ」
オンライン演劇「スーパーフラットライフ」

【あらすじ】
5年付き合った彼氏に突然の別れを告げられた、まもなく30歳を迎える棚橋エリ(秋元才加)がコロナ禍でアクセスしたオンライン結婚相談所「スーパーフラットライフ」。性別不詳の支配人、川口アキラ(中山咲月)はエリに次々に理想の結婚相手を紹介してくれるが、その相手というのがちょっと異質。同性婚を望む超合理主義者の女、レズビアンに、別居婚や契約結婚などなど、従来の結婚観を根底から覆す人たちばかり。親友との同居生活、実はゲイだった彼との恋愛生活、悩んだ末エリの出した結論は。

【開催概要】
◆日時:2021年4月3日(土)、4日(日)
両日ともに20時~(開場時間19:30~)
◆出演:俳優/秋元才加、モデル・俳優/中山咲月、俳優/平田薫、お笑い芸人/池田直人(レインボー)
◆上演後トークライブ出演
4月3日:池田直人
4月4日:秋元才加
◆視聴方法:LINE LIVE-VIEWING
◆チケット価格:2,020円(税込・サービス料含む)
◆購入方法:LINELIVE-VIEWINGにて購入https://viewing.live.line.me/liveg/345
(3月15日(月)10:00公開予定)
◆Harumari TOKYO「スーパーフラットライフ」
特設サイト:https://harumari.tokyo/feature/super-flat-life/
(3月15日(月)10:00公開予定)
◆備考:オンライン演劇の最新情報は、Harumari TOKYOの公式LINEアカウントをフォローの上チェックしてください。

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10