Mar 16, 2021 news

今年もアジア旋風が止まらない!『ミナリ』第93回アカデミー賞 作品賞含む6部門ノミネート!!

A A
otocotoニュース
『ミナリ』
© 2020 A24 DISTRIBUTION, LLC All Rights Reserved.

第93回アカデミー賞のノミネート発表が行われ、『ミナリ』が6部門にノミネートされた!

見事、スティーヴン・ユァンが主演男優賞にノミネートされ、アジア系としては初の快挙を達成!
昨年の『パラサイト 半地下の家族』に引き続き、今年もアジア旋風が大いに吹き荒れた。

ユン・ヨジョンも助演女優賞にノミネートされ、こちらも韓国人女優では初の快挙となった!
ユン・ヨジョンがオスカー受賞となると、アジア人では64年ぶり2人目となり、歴史に残る偉業達成となる。

注目の第93回アカデミー賞授賞式は現地時間の4月25日(日)に行われる。

3月19日(金)TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー


これまで243ノミネート、80受賞!
(※TOP10選出含む/2021年3月15日現在)★=受賞

・サンダンス映画祭:★観客賞、★審査員特別賞
・ヴァラディッド国際映画祭 作品賞
・デュービル映画祭 作品賞
・デンバー国際映画祭:★最優秀俳優賞(スティーヴン・ユァン)、★観客賞
・ハートランド国際映画祭:★観客賞、★ジミー・シュチュアート名誉賞
・ミドルバーグ映画祭:★観客賞、★アンサンブルキャスト賞
・ゴッサム賞:最優秀女優賞(ユン・ヨジョン)
・バラドィッド国際映画祭:作品賞
・シカゴ映画批評家協会賞:主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、有望映画人賞(リー・アイザック・チョン)
・ボストン映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★作曲賞、アンサンブルキャスト賞
・インディアナ映画批評家協会賞:作品賞、監督賞、脚本賞、主演俳優賞(スティーヴン・ユァン)、主演女優賞(ハン・イェリ)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、助演俳優賞(アラン・キム)、アンサンブル賞、作曲賞、新人賞(アラン・キム)
・サンセット・フィルム・サークル・アワード:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、作品賞、監督賞、アンサンブル賞、作曲賞、脚本賞、
・ボストン・オンライン映画批評家協会賞:今年のTOP10ランクイン
・フロリダ映画批評家協会賞:★脚本賞(リー・アイザック・チョン)、作品賞、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、監督賞、アンサンブル賞、外国語映画賞
・グレートウェスタンニューヨーク批評家協会賞:★外国語映画賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、俳優賞(スティーヴン・ユァン)、 脚本賞(リー・アイザック・チョン)、作曲賞
・インディワイヤー批評家投票:監督賞
・ロサンゼルス映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)
・女性映画ジャーナリスト同盟:作品賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)
・シカゴ・インディー批評家賞:作曲賞
・コロンバス映画批評家協会賞:★外国語映画賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、作曲賞、新人俳優賞(アラン・キム)、監督賞、主演俳優賞(スティーヴン・ユァン)、撮影賞、脚本賞、アンサンブル賞、作品賞
・ディスカッシングフィルム批評家賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★作品賞、監督賞、主演俳優賞(スティーヴン・ユァン)、助演男優賞(アラン・キム)
・ヒューストン映画批評家協会賞:作品賞、監督賞、主演俳優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、脚本賞、撮影賞、
・ミュージックシティフィルム協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、脚本賞、作曲賞
・全米映画批評家協会:助演女優賞(ユン・ヨジョン)
・ニューメキシコ映画批評家賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★アンサンブル賞、作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、作曲賞、新人子役賞(アラン・キム)
・ノースカロライナ映画批評家協会賞:★作品賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★脚本賞、★Tar Heel Award(ウィル・パットン)、主演俳優賞(スティーヴン・ユァン)、音楽賞
・オクラホマ映画批評家協会賞:★作品賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、トップ10映画入選
・サンディエゴ映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★脚本賞、主演俳優賞(スティーヴン・ユァン)
・サンフランシスコ映画批評家協会:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、作曲賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)
・セントルイス映画批評家協会賞:脚本賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、監督賞
・ノースダコタ映画批評家協会賞:主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)
・ロンドン批評家協会賞:今年の映画、今年の外国語映画
・アメリカンフィルムインスティテュートアワード:作品賞トップ10
・インディペンデント・スピリット賞:作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、 助演女優賞(ユン・ヨジョン)、助演女優賞(ハン・イェリ)、監督賞、★脚本賞
・ナショナルボード・オブ・レビュー:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、作品トップ10、★オリジナル脚本賞
・カンザスシティ映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)
・ノーステキサス映画批評家協会賞:監督賞、★主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)★外国語映画賞
・オンライン映画批評家協会賞:作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、脚本賞、作曲賞、作品トップ10
・ニューヨーク・オンライン映画批評家協会賞:★作品賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、作品トップ10、★外国語映画賞
・ブラック映画批評家協会賞:★脚本賞、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、作品賞
・デンバー映画批評家協会賞:作品賞、監督賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、脚本賞、脚色賞、★外国語映画賞
・ゴールデン・グローブ賞:★外国語映画賞
・ハリウッド映画批評家協会賞:作品賞、男性監督賞、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、脚本賞、作曲賞、インディペンデント映画賞
・ワシントンDC映画批評家協会賞:作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、アンサンブル演技賞、★若手俳優賞(アラン・キム)、作曲賞
・アメリカ映画俳優組合賞:主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、アンサンブルキャスト賞
・ブロードキャスト映画批評家協会賞:作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、監督賞、アンサンブル賞、若手俳優賞(アラン・キム)、脚本賞、撮影賞、作曲賞、外国語映画賞
・シアトル映画批評家協会賞:作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、監督賞、アンサンブル演技賞、★若手俳優賞(アラン・キム)、作曲賞、★外国語映画賞
・トロント映画批評家協会賞:作品賞、監督賞、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★脚本賞
・ロンドン映画批評家協会賞:作品賞、脚本賞、外国語映画賞
・ユタ映画批評家協会賞:★作品賞
・ダラス-フォートワース映画批評家協会賞:★外国語映画賞
・サテライト賞:作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)
・アイオワ映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)
・ヴァンクーヴァー映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★外国語映画賞
・サウスイースタン映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★脚本賞、★ワイアット賞
・オンライン女性映画批評家協会賞:作品賞、監督賞、主演男優賞(スティーヴン・ユアン)、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、アンサンブル演技賞、脚本賞
・フェニックス映画批評家協会賞:★助演女優賞(ユン・ヨジョン)
・クリティクスチョイスアワード:作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★最優秀若手俳優賞(キム・アラン)、ベスト・アンサンブル・キャスト、監督賞、オリジナル脚本賞、撮影賞、★外国語映画賞、作曲賞
・アメリカ製作者組合賞:作品賞
・アメリカ監督組合賞:監督賞
・英国アカデミー賞:助演男優賞(アラン・キム)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、キャスティング賞、作曲賞、外国語映画賞
・デトロイト映画批評家協会賞:作品賞、監督賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、★助演女優賞(ユン・ヨジョン)、★アンサンブル賞、★脚本賞
・ジョージア映画批評家協会賞:作品賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、アンサンブル演技賞、脚本賞、作曲賞、主題歌賞、外国語映画賞
・フェニックス・オンライン映画批評家協会賞:監督賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、脚本賞。作曲賞、外国語映画賞
・アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞:★作品トップ10
・アメリカ編集監督組合賞:編集賞(ドラマ)
・アカデミー賞:作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞(スティーヴン・ユァン)、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、作曲賞

『ミナリ』
© 2020 A24 DISTRIBUTION, LLC All Rights Reserved.
映画『ミナリ』

【STORY】
1980年代、農業で成功することを夢みる韓国系移民のジェイコブは、アメリカ南部のアーカンソー州の高原に、家族と共に引っ越してきた。荒れた土地とボロボロのトレーラーハウスを見た妻のモニカは、いつまでも心は少年の夫の冒険に危険な匂いを感じるが、しっかり者の長女アンと心臓に病を持つが好奇心旺盛な弟のデビッドは、新しい土地に希望を見つけていく。まもなく毒舌で破天荒な祖母も加わり、デビッドと一風変わった絆を結ぶ。だが、水が干上がり、作物は売れず、追い詰められた一家に、思いもしない事態が立ち上がる──。

【作品情報】
■タイトル:ミナリ
■原題:MINARI
■全米公開日:2021年2月12日
■2020年/アメリカ
■脚本&監督:リー・アイザック・チョン
■出演:スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、アラン・キム、ネイル・ケイト・チョー、ユン・ヨジョン、ウィル・パットンほか
■配給:ギャガ
■上映時間:116分
■公式サイト:gaga.ne.jp/minari
© 2020 A24 DISTRIBUTION, LLC All Rights Reserved. 

3月19日(金)TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10