Mar 22, 2021 news

ダブルチームで贈る抱腹絶倒のミュージカルコメディ!!「ダブル・トラブル」

A A
otocotoニュース

2021年5月、埼玉(プレビュー)・大阪・東京での上演決定したミュージカル「ダブル・トラブル」。

ダブルチーム編成で、異なる劇場で同じ作品を同時期に上演する、という意欲的かつ刺激的なこの作品に挑むキャストとスケジュールが解禁。

ミュージカル「ダブル・トラブル」は、ボブ&ジムのウォルトン兄弟によって書かれた抱腹絶倒のミュージカルコメディ!

作詞家のボビー・マーティンと、作曲家のジミー・マーティンの兄弟2人が、ハリウッドのメジャームービーの曲を書くという大チャンスをつかむ!が、与えられた時間は数時間しかない!果たして兄弟は…?

本作の出演者は2名のみ、演奏はピアノだけ。歌って踊って曲を書くボビー&ジミー兄弟を演じると同時に、映画会社の社長や秘書、演出家、司会者、スター女優など…ありとあらゆる登場人物、およそ10人もの人物をたった2人で表現!

今回の上演に、ダブルチームが編成された!

〈ハリウッドチーム〉として、ふぉ~ゆ~の福田悠太と辰巳雄大。ステージで磨き抜かれたダンスと天性のコメディセンスを武器に、舞台はもちろんバラエティ番組でも広く親しまれ、2019年からはグループを飛び出しコンビ“つ~ゆ~”としてM-1グランプリにも出場。

ふぉ~ゆ~としては今年結成10周年を迎える2人の、揺るぎないコンビネーションに注目だ。

〈ブロードウェイチーム〉原田優一太田基裕

子役時代から舞台で活躍し、ミュージカル「レ・ミゼラブル」や「ミス・サイゴン」、「マリー・アントワネット」など数々の作品に出演、確かな演技力で活躍する原田と、ミュージカル「刀剣乱舞」シリーズや「サンセット大通り」、「ボーイズ・イン・ザ・バンド ~真夜中のパーティー~」など多彩なジャンルの活躍で注目を集める太田。

ミュージカル歴戦の実力派2人のタッグに、期待が高まる。

両チームともに演出を手がけるのは、ウォーリー木下。役者の身体性を豊かに引き出しながら、独創的なアイディアと創造性に富んだ、常に革新的な演劇を生み出し続ける気鋭の演出家。

歌って、踊って、曲を書いて、演じて――。超少数精鋭で贈る、抱腹絶倒のミュージカルコメディ!!乞うご期待。

上演スケジュールは公式サイトでご確認ください!
公式サイト:https://www.musical-wtrouble.jp/

2021年5月 埼玉(プレビュー)・大阪・東京にて上演

キャストプロフィール

◇ハリウッドチーム◇
福田悠太(ふぉ~ゆ~)
1986年11月15日生まれ 東京都出身
1998年、ジャニーズ事務所に入所。2006年に舞台「Endless SHOCK」に初出演。2011年、4人組ユニット・ふぉ~ゆ~を結成。15年の舞台「壊れた恋の羅針盤」以来、毎年主演舞台をこなし、舞台経験豊富なユニットとして注目を浴びている。18年には、オリジナルミュージカル「DAY ZERO」で舞台単独初主演を務めた。近年の主な出演作に【舞台】「放課後の厨房男子 リターンマッチは恋の味篇」(19)、「阿呆浪士」「放課後の厨房男子 まかない飯とShall we dance?篇」「ENTA!2 4U.Zeppin de SHOW」(20)、「優秀病棟 素通り科」(21)、【TVドラマ】「ミラー・ツインズ Season2」(19・WOWOW)、【バラエティ】「ゴゴスマ~GOGO! Smile!~」火曜レギュラー、【ラジオ】「ふぉーゆーのぴたラジ!」など。21年7月にふぉ~ゆ~として主演舞台「SHOW BOY」を控える。

辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)
1986年11月25日生まれ 埼玉県出身
1998年、ジャニーズ事務所に入所。99年、堂本光一主演舞台「SHOW劇’99 MASK」で舞台デビュー。2011年、4人組ユニット・ふぉ~ゆ~を結成。2018年には「ぼくの友達」で単独初主演を務めた。また、落語好きが高じて四遊亭歌雄(ふぉ〜ゆ〜ていかゆう)の高座名にて同事務所内で初めて舞台上で落語を披露。近年の主な出演作に【舞台】「Endless SHOCK」(12~)、「トリッパー遊園地」「BACKBEAT」(19)「『罪のない嘘』〜毎日がエイプリールフール~」「スマホを落としただけなのに」(20)、「ぼくの名前はズッキーニ」(21)、【TVドラマ】「監察医 朝顔」(20・CX)、「夜がどれほど暗くても」(20・WOWOW)、【バラエティ】「ゴゴスマ~GOGO! Smile!~」火曜レギュラー、【ラジオ】「ふぉーゆーのぴたラジ!」など。21年7月にふぉ~ゆ~として主演舞台「SHOW BOY」を控える。

◆ブロードウェイチーム◆
原田優一
1982年9月1日生まれ 埼玉県出身
9歳で劇団若草に入団。「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」といった数々の名作ミュージカルでメイン・キャストを務める傍ら、舞台演出や子供達に向けた演技指導など、多岐に渡り活動する。「bare-ベア-」「明治座の変~麒麟にの・る~」「グッド・イブニング・スクール」などでは演出も担当し、オレノグラフィティ、小柳心、鯨井康介とのオリジナル舞台制作チーム・PAT Companyの一員としても活動している。近年の出演舞台作品に、「マリー・アントワネット」(18-19・21)、「リューン~風の魔法と滅びの剣~」(19)、「FACTORY GIRLS~私が描く物語~」(19)、「Fly by night〜君がいた」「忠臣蔵 討入・る祭」(20)など。3月27・28日には『the Song of Stars』〜Live Entertainment from Musical〜の開催、7月には「Being at home with Claude ~クロードと一緒に~」が控える。

太田基裕
1987年1月19日生まれ 東京都出身
2009年、ミュージカル「テニスの王子様」で舞台デビュー以降、舞台「弱虫ペダル」シリーズ、ミュージカル「刀剣乱舞」シリーズ、「ジャージー・ボーイズ」など、幅広いジャンルの舞台で活躍。近年の主な出演作品は、ミュージカル「アメリ」(18)、「イノサンmusicale」(19)、「サンセット大通り」「ボーイズ・イン・ザ・バンド~真夜中のパーティー~」「ローマの休日」「EDGES-エッジズ-」(20)など。21年6月より主演ロックミュージカル「MARS RED」が控える。

ミュージカル「ダブル・トラブル」
ミュージカル『ダブル・トラブル』
(A Musical Tour de Farce)

《STORY》
映画音楽で大ブレイクを狙う作詞作曲家のマーティン兄弟と、2人のもとへ次々と現れるすべての登場人物を演じるのは、たった2人の俳優だけ!?
舞台の表も裏も大忙しの、抱腹絶倒ミュージカルコメディ!!日本初上陸!!
ミュージカル映画の曲を書くという大ブレイクのチャンスをつかんでブロードウェイから夢のハリウッドへやってきたのは、作曲家の兄ジミーと、作詞家の弟ボビーのマーティン兄弟。
舞台はこれから二人の仕事場となるリハーサルスタジオのバンガローだ。
しかし、曲作りのために社長のガーナーから与えられた時間はたったの数時間!
しかも、楽曲が気に入ってもらえなければ、即クビ!!
そこに代わる代わるやって来るのは、社長秘書のミリー、年老いた音響技師ビックス、インターンのシーモア、エージェントのクイックリー、セクシーな美女レベッカなど…個性溢れる人物たち。
ときに協力し、ときに喧嘩して、仕事に恋に奔走するマーティン兄弟。
2人は無事に成功をおさめることができるのか…!?


出演:
〈ハリウッドチーム〉
福田悠太(ふぉ~ゆ~) 辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)    ピアノ 小林 創
〈ブロードウェイチーム〉
原田優一 太田基裕
ピアノ 堀 倉彰/中原裕章
脚本・作詞・作曲:ボブ・ウォルトン&ジム・ウォルトン
翻訳・訳詞:高橋亜子
演出:ウォーリー木下
音楽監督:落合崇史/大塚茜
振付:TETSUHARU
タップ振付:本間憲一
美術:石原敬
照明:奥野友康
音響:清水麻理子
衣裳:前田文子
ヘアメイク:鎌田直樹
演出助手:高野玲/相原雪月花
舞台監督:清水浩志/小澤久明
舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝:ディップス・プラネット
票券:インタースペース
大阪公演運営協力:サンライズプロモーション大阪
版権コーディネート:東宝ミュージック
制作:竹葉有紀/佐藤雄二/堀田淳之輔/山本涼子
制作デスク:今井実春
アシスタント・プロデューサー:七字紗衣
プロデューサー:江口剛史
公式サイト:https://www.musical-wtrouble.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/wtroublejp
主催/企画・製作:シーエイティプロデュース

2021年5月 埼玉(プレビュー)・大阪・東京にて上演

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10