Mar 26, 2021 news

“恋”が“愛”に変わるまで、ファンタジック・ラブストーリー『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』5月7日全国公開!

A A
“恋”が“愛”に変わるまで、ファンタジック・ラブストーリー『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』5月7日全国公開!

“愛”を知りたいすべての人に贈る
今年一番のファンタジック・ラブストーリー

自分本位な夫が、最愛の人が自分を知らない、さらに立場が逆転した<もう一つの世界>に迷い込み、“愛の試練”に立ち向かう姿を描いた本作。

主人公・ラファエル役を演じるのは、第72回カンヌ国際映画祭でショパール・トロフィーを受賞し、フランスでいま最も注目される俳優フランソワ・シビル
状況も立場も一変した世界で戸惑いながらも妻の気持ちを取り戻そうと奔走し、“愛”に向き合う心の機微を丁寧に演じてみせた。

ヒロインのオリヴィア役には、キュートなルックスとフランスの名門校を卒業した経歴を持つ、才色兼備な女優ジョセフィーヌ・ジャピ
<もう一つの世界>では人気ピアニストとしてのオーラたっぷりに、天才ならではの悩みやラファエルとの出会いによって生じた葛藤を繊細に表現している。

本作をきっかけに交際に発展した2人の息の合った演技は必見。

そして、どちらの世界でも相棒としてラファエルを支える親友・フェリックス役を務めるのは、2019年に本作を含む7本の出演作がフランスで公開されるほど、引く手あまたな喜劇俳優バンジャマン・ラヴェルネ
思わず笑いがこみあげる、ラファエルとのコミカルな掛け合いはもちろん、不意に見せる切ない表情など、振り幅の広い演技にも注目!

“恋”しか知らなかったラファエルが最後に選んだ未来とは…?
その決断に温かい涙が流れること必至。
運命の出会いから“恋”が“愛”に変わるまでの軌跡をロマンティックに描いた、今年一番の感動作。
ラスト11分、あなたは“愛”の意味を知るー。

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』
© 2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS – FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS

CAST&STAFF

フランソワ・シビル/Francois Civil
1989年1月29日、フランス・パリ生まれ。16歳のときに『Le Cactus』(05)で映画デビュー。テレビドラマを中心に活躍していたが、近年、映画界での注目が急上昇。『FRANK -フランク-』(14)、『おかえり、ブルゴーニュへ』(17)、『私の知らないわたしの素顔』(19)など話題作に出演。第72回カンヌ国際映画祭では、今後の活躍が期待される前途有望な若手俳優に贈られる、ショパール・トロフィーを受賞。2019年は3本の主演作がフランスで公開。

ジョセフィーヌ・ジャピ/Joséphine Japy
1994年7月12日、フランス・パリ生まれ。名門・パリ政治学院を卒業。10歳のときに『Les Âmes grises』(05)で映画デビュー。『マンク ~破戒僧~』(11)、『最後のマイウェイ』(12)など、話題作に出演。女優メラニー・ロランの監督2作目『呼吸―友情と破壊』(14)で初主演を果たし、第40回セザール賞では有望若手女優賞を受賞、第67回カンヌ国際映画祭国際批評家週間で上映された際にも注目を集めた。

バンジャマン・ラヴェルネ/Benjamin Lavernhe
1984年8月14日、フランス・ポワティエ生まれ。2012年に国立の劇団「コメディ・フランセーズ」に入団。舞台活動と同時に、数々の映画作品に出演。『最強のふたり』のオリヴィエ・ナカシュとエリック・トレダノ監督コンビによる『セラヴィ!』で第43回セザール賞有望若手男優賞にノミネート。2019年は本作を含む7本の出演作がフランスで公開され、本作では第45回セザール賞助演男優賞にノミネートを果たす。

監督:ユーゴ・ジェラン/Hugo Gelin
1980年5月4日、フランス・パリ生まれ。祖父は名優ダニエル・ジェラン、父は俳優・プロデューサーのグザヴィエ・ジェランという名門一家に育つ。CM制作を経て短編を監督。2008年、自身の制作会社Zazi Filmsを設立。監督・脚本・プロデュースを務めた初の長編作品『Comme des frères』(2012)は、第38回セザール賞で新人監督作品賞と有望若手男優賞(ピエール・ニネ)にノミネートされ、高く評価された。長編2作目『あしたは最高のはじまり』(2016)は、本国フランスで8週連続トップ10入りを果たし大ヒットを記録。長編3作目となる本作は、フランスの映画サイト「ALLOCINE」で発表された2010年代公開のロマンティック・コメディ映画ランキングで1位を獲得した。

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』
© 2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS – FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS

2021年5月7日(金)新宿ピカデリーほか全国順次ロードショー!

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』
映画『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』

《STORY》
高校時代に一目惚れをして結婚した、ラファエルとオリヴィア。結婚10年目を迎え、小説家を目指していたラファエルは、いまや子どもたちに人気のベストセラーSF作家に。一方、小さなピアノ教室を開きながらピアニストとしての成功を目指すオリヴィアは、仕事のことばかり考えているラファエルとのすれ違いの生活に孤独を感じていた。そんなある日、我慢の限界に達したオリヴィアがラファエルに想いをぶつけると大喧嘩に…。
翌日、人気作家の特別授業として中学校を訪れたラファエルは、出会う人々の様子がおかしいことに戸惑いを覚える。そこでの自分は卓球に熱を上げるしがない中学校の教師で、オリヴィアは人気ピアニストとして活躍する、立場が逆転した<もう一つの世界>だった。そして、その世界のオリヴィアはラファエルを知らなかった…。
自分にとってオリヴィアがすべてだと気付かされたラファエル。もう一度オリヴィアと愛し合うことで元の世界に戻れると信じ、あの手この手を使って接触を試みる。二人は少しずつ心を通わせ合うものの、オリヴィアは公私共に長年連れ添ったパートナーと婚約することに。そこでラファエルは、ある重大なことに気づき、人生最大の決断を下す。それは、“恋”しか知らなかったラファエルがオリヴィアの幸せを一番に願う“愛”の決断だった…。


【作品情報】
監督:ユーゴ・ジェラン『あしたは最高のはじまり』
キャスト:フランソワ・シビル、ジョセフィーヌ・ジャピ、バンジャマン・ラヴェルネ
配給:シンカ
提供:シンカ、フラッグ、ハピネット
love-second-sight.jp
Twitter/Instagram:@lovesecondmovie #ラブセカ
原題:Mon inconnue/英題:Love at Second Sight
2019/フランス・ベルギー/カラー/DCP /5.1ch/シネスコ/字幕翻訳:大城 哲郎
© 2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS – FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS
2021年5月7日(金)新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、渋谷ホワイトシネクイント、グランドシネマサンシャイン(池袋)ほか全国順次ロードショー!

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10