Feb 04, 2021 news

日本映画史上、最も壮大なスケールでお贈りする名脇役たちの‟バイプレ祭り”最新予告映像解禁!

A A
otocotoニュース

映画版でしか見られない超豪華なキャスト陣も出演することが新たに解禁!

待望の最新予告映像と本ビジュアルが解禁!予告編では、元祖バイプレイヤーズたちのお馴染みの掛け合いはもちろんのこと、随所に日本を代表する”バイプレイヤーズ“達が若手からベテランまで勢ぞろい!この映像だけでも贅沢すぎるくらいな奇跡の共演が実現している。さらに、菜々緒、有村架純、天海祐希、木村多江、岸井ゆきの、北村一輝、でんでん、役所広司といった、映画版でしか見られない超豪華なキャスト陣も出演することが新たに解禁!映像の最後には、「役所ッ!役所ッ!!」と若手俳優陣がかけ声を出すなど、まさに本作でしか見ることのできない夢の共演シーンが満載!

Creepy Nuts「Who am I」
(左から)R-指定、DJ松永

そして本作の主題歌には、今や若者を中心に絶大な支持を得ている、ラッパーのR-指定とDJ松永によるユニットCreepy Nutsの「Who am I」に決定!初の映画主題歌書き下ろしとなる主題歌は、バイプレイヤーズの仲間たちと、その絆にインスパイアされており、R-指定「一生懸命つくった曲なので、映画とともに楽曲も楽しんでもらえたらです。公開されたら僕も映画館に観に行こうと思います。」、DJ松永「Creepy Nutsにとっても初めての映画主題歌で、少しでも作品に寄り添えてたらいいなと思います。」と”バイプレイヤーズ“への想いを寄せている!さらにCreepy Nutsの2人は、映画主題歌だけではなくTVドラマ「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」(第10話)への出演も決定
大活躍中のCreepy Nutsの”バイプレイヤーズ“参戦を見逃せない!!

さらに、1月29日より「バイプレイヤーズ」公式TikTokアカウントがOPEN!フォロワー急拡大中の公式TikTokアカウントでは、ドラマと連動した裏側映像や情報を配信中!出演者やスタッフも続々登場予定。そして、まさかのあの人もアカウント開設!? 映画・ドラマ・TikTokでバイプレイヤーズを100倍楽しめます。

さらにさらに、現在公式YouTubeで毎週更新中の「撮影所の犬と100人の小さいおじさん」が、完全版+aとなって「ひかりTV」での配信が決定。配信は4月以降を予定しておりますので、是非楽しみにお待ちください。

100人を超える役者達で賑わう撮影所:バイプレウッドを舞台に、濱田岳を中心とした若手俳優たちが”犬”を主役にした映画を撮影すべく奮闘する中、ベテラン俳優たちをも巻き込んだ様々なトラブルが巻き起こっていく本作。果たして無事に映画を完成させることができるのか!?そしてその行く末には映画史上初の試みのとんでもないラストが待っている。100人だからこそ成し遂げられる未体験の温かな感動がスクリーンを包む。総勢100人の‟バイプレイヤーズ“たちでおくる、ドタバタだけどホロリと心に染みる映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』に是非ご期待ください。

4月9日(金)から全国公開

映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』
映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』

【映画イントロダクション】
あの男たちが、また帰ってくる!? 「バイプレイヤーズ」がスケールアップ!ついに映画化決定!!
テレビ東京系列にて放送され、2017年最大の話題作と言っても過言ではなかった『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』。豪華なバイプレイヤーたちが実名で出演しており、彼らの魅力が溢れすぎるそのドラマは、深夜のおじさまたちの“わちゃわちゃ・ゆるシブドラマ”にも関わらず一大旋風を巻き起こし、ATP賞のドラマ部門優秀賞や、東京ドラマアウォード2017の作品賞(連続ドラマ部門)で優秀賞を受賞するなど、高い評価を獲得。続編を望む声にこたえ、翌年には放送時間帯、放送尺共にグレードアップしたシーズン2が放送される。おじさまたちの“わちゃわちゃ”ぶりも更にパワーアップ!無人島生活&劇中劇の朝ドラという設定で、撮影本番が始まるまで誰だか分からない、シークレットゲストも反響を呼び、誰しもが知る人気ドラマとなった。悲喜こもごものゆるゆる群像コメディのはずが、最後には、バイプレイヤーズとは思えぬほどの、涙を誘う大きな感動が!!
そして2021年は、100人を超える名脇役が共演するドラマ新シリーズと、まさかの映画化というまさに “バイプレプロジェクト”ともいうべき壮大なお祭り騒ぎの幕が上がる!
21年1月より放送されているドラマ新シリーズ「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」では今までのバイプレイヤーズの規模を大きく越え、若手ベテラン含めた約100人のバイプレイヤーが集結。
富士山の麓ののどかな撮影所「バイプレウッド」で、様々なテレビ局の連ドラチームが隣り合わせのスタジオで撮影することとなり巻き起こる番組同士の戦いの様子を、バイプレイヤーズ特有の”本人役”と”パロディ”“笑い”そして”友情”を交え描いている。
オリジナルメンバーの四人は各作品内ドラマのキャスト、そして語り部として神出鬼没に登場し物語を導いてゆく。
そして新シリーズの放送から間髪を入れず、21年春には劇場公開が決定!
ドラマで出演した約100名の“バイプレイヤーズ”に加え、豪華な映画オリジナルメンバーが参戦。ドラマに続き映画版も「バイプレウッド」を舞台に繰り広げられる。とある配信ドラマの撮影に挑んでいる田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一と、トラブル続きで映画撮影が難航している濱田岳・柄本時生ら若手バイプレイヤー、さらには各局番組のキャスト達らが撮影所で巻き起こす超大作群像コメディ映画。
 そして主題歌には、いま最も活躍するアーティスト「Creepy Nuts」が決定! 自身初の映画主題歌書き下ろし楽曲は、バイプレイヤーズの仲間たちと、その絆にインスパイアされた前向きな思いが込められている。
2021年はバイプレイヤーズが日本エンタメの“主役”として大旋風を巻き起こす!

【公開日】4月9日(金)
【出演】田口トモロヲ 松重豊 光石研 遠藤憲一 濱田岳 柄本時生 菜々緒 高杉真宙 芳根京子 有村架純 天海祐希 役所広司 
【主題歌】Creepy Nuts「Who am I」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
【監督】松居大悟
【脚本】ふじきみつ彦 宮本武史
【製作】「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
【制作プロダクション】 スパークル
【配給】東宝映像事業部

©2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会

【映画公式サイトURL】 byplayers.jp
【公式Twitter】 @tx_byplayers
【公式インスタグラム】 @tx_byplayers
【公式TikTok】 @tx_byplayers
【公式YouTube】「バイプレイヤーズ公式・ジャスミンチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC22WkdCbQdRT1JEonHyqPAg

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

  • 2日間
  • 週間
  • 月間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10