Aug 09, 2022 news

『ドライヴ』公開から10年‥‥回顧展「ニコラス・ウィンディング・レフン レトロスペクティブ」豪華7作品をまとめた予告映像が公開

A A

2011年、第64回カンヌ国際映画祭で監督作『ドライヴ』が絶賛され、監督賞を受賞したデンマーク出身の鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン。それは、新しい才能を待ちわびていた世界の映画ファンが歓喜した瞬間だった。

この度、2012年に『ドライヴ』が日本で劇場公開されてから10年の時を経て、幻の初期作である『プッシャー』3部作ほか監督作6本を含めた豪華7作品が一挙スクリーンに集結。9月23日(金)より「ニコラス・ウィンディング・レフン レトロスペクティブ」と題してシネクイントで3週間限定公開が決定した。

公開にあわせて制作された予告映像&ポスタービジュアルが公開された。

『ドライヴ』公開から10年‥‥回顧展「ニコラス・ウィンディング・レフン レトロスペクティブ」豪華7作品をまとめた予告映像が公開

予告映像では「デンマーク出身の鬼才 ニコラス・ウィンディング・レフン 監督作6本を含めた豪華7作品がスクリーンに蘇る」と共に、デビュー作『プッシャー』はじめ今回上映される7作品の名シーンが彩られ、マッツ・ミケルセン、ライアン・ゴズリング、トム・ハーディの姿も。また、本イベント開催時には今回限定のパンフレットやグッズの販売を予定している。そして、ポスタービジュアルには『ブロンソン』からトム・ハーディ、『ドライヴ』からライアン・ゴズリングとキャリー・マリガン、『プッシャー2』からマッツ・ミケルセンのシーンがデザインされている。

『ドライヴ』公開から10年‥‥回顧展「ニコラス・ウィンディング・レフン レトロスペクティブ」豪華7作品をまとめた予告映像が公開
『ドライヴ』公開から10年‥‥回顧展「ニコラス・ウィンディング・レフン レトロスペクティブ」豪華7作品をまとめた予告映像が公開

【ニコラス・ウィンディング・レフン監督 メッセージ】

日本の皆さま親愛なるパートナー、クロックワークス主催により私の回顧展を開催することができることを言葉にできないほど光栄に思っています。このイベントを通じてたくさんの喜びと興奮、そして何よりも重要なことですが、忘れられない経験を与えることが出来たらと願っております。ご存知かとは思いますが、日本映画からこれまで大きなインスピレーションを受けてきました。そして何度も言及しているように、いつか日本で映画を撮影したいと考えています。

作品情報
『ドライヴ』公開から10年‥‥回顧展「ニコラス・ウィンディング・レフン レトロスペクティブ」豪華7作品をまとめた予告映像が公開
「ニコラス・ウィンディング・レフン レトロスペクティブ」

2022年9月23日(金)より渋谷シネクイントにて開催

配給:クロックワークス

公式サイト klockworx-v.com/nwr/

『プッシャー』
出演:キム・ボドゥニア、マッツ・ミケルセン、ローラ・ドライスベイク
©1996 Balboa Enterprise ApS. All rights reserved.

『プッシャー2』
出演:マッツ・ミケルセン、レイフ・スリヴェスター・ピーターセン、アンネ・ソーレンセン
©2004 NWR Films ApS / Pusher 2 Ltd.

『プッシャー3』
出演:ズラッコ・ブリッチ、アイヤス・アガク、マリネラ・デキク
©2005 NWR Films ApS / Pusher 3 Ltd.

『ブロンソン』
出演:トム・ハーディ、ジェームズ・ランス、マット・キング
©Red Mist Distribution Limited 2008

『ドライヴ』
出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン
©2011 Drive Film Holdings, LLC. All rights reserved.

『オンリー・ゴッド』
出演:ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス、ヴィタヤ・パンスリンガム
©Copyright 2012 : Space Rocket Nation, Gaumont & Wild Bunch

『マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン』
出演:ニコラス・ウィンディング・レフン、リヴ・コーフィックセン、ライアン・ゴズリング
©SPACE ROCKET NATION. 2014