Nov 09, 2021 news

『Netflix Festival Japan 2021』 《アニメDay》注目の新作を一挙紹介

A A

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスのNetflixが、11月9日(火)〜11月10日(水)の2日間に渡り、『Netflix Festival Japan 2021』を開催。

初日となった本日11月9日(火)は《アニメDay》。「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」スペシャルステージ、シリーズ「賭ケグルイ双」、「TIGER & BUNNY 2」や映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』など新作ラインナップ発表。その他、アニメクリエイターのスペシャル対談や、津田健次郎氏が登壇のスペシャルトーク《ツダケン タイム》など、ネトフリアニメの魅力が余すところなく届けられた。イベントはNetflixアニメ YouTubeチャンネルにて全世界にも配信され、日本のみならず世界中のファンが、熱狂の3時間に酔いしれた。現在、見逃し配信も実施中。


「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」スペシャルステージ《Road to STONE OCEAN》

荒木飛呂彦氏原作の「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ原作第6部で、空条承太郎の娘・空条徐倫が主人公となるアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」が、12月1日(水)よりNetflixにて全世界独占先行配信されることが決定(1~12話一挙配信)。スペシャルステージでは、スターダストクルセイダースからストーンオーシャンまでの音楽を担当する菅野祐悟氏による、ミュージックパフォーマンスや、メインキャラクターを演じるファイルーズあい氏(空条徐倫役)、田村睦心氏(エルメェス・コステロ役)、伊瀬茉莉也氏(フー・ファイターズ役)らキャスト陣によるスペシャルトークを展開。

ファイルーズあい氏は「私達のアフレコ中、ドドドドドドって出るのではないかというくらい迫力あるお芝居をしているので、それが伝われば嬉しい。原作ファンのみなさんが楽しみにしていると思うスタンドがどう表現されるのかも、本当に期待を裏切らないので楽しみに待っていただきたい」とメッセージを贈った。


ネトフリアニメ”の最新ラインナップ

『カウボーイビバップ』 ※11月19日(金) 配信
日本が誇るアニメ原作を実写化した作品。原作アニメ・実写シリーズの日本語吹き替え版でも主人公スパイク・スピーゲルを演じる山寺宏一氏は「カウボーイビバップは僕にとって本当に大切な作品。実写版が作られる事を心待ちにしていた。アニメ版へのリスペクトを強く感じ感動している。実写版ならではの設定や展開も多々あるので、ビバップを好きだった方にも、全く知らなかったという方にも楽しんでいただけたら嬉しい」とビデオメッセージにて思い入れたっぷりに語った。

「賭ケグルイ双」 ※2022年8月 全世界独占配信
海外でも熱狂的なファンを生み出した「賭ケグルイ」の最新作シリーズ。

「アグレッシブ烈子」シーズン4 ※12月16日(木) 配信
烈子の会社でまさかの人事異動、クセの強い新キャラ登場、烈子とハイダの関係もついに動き始める?