Oct 21, 2021 news

『ズートピア』『モアナと伝説の海』の黄金タッグが贈るミュージカル・ファンタジー映画『ミラベルと魔法だらけの家』日本版予告映像が公開

A A

“魔法”に溢れる世界に住む新ヒロイン・ミラベルの活躍を描く待望のミュージカル・ファンタジー映画『ミラベルと魔法だらけの家』。息を呑むほどの美しい海の映像と、一度聴いたら忘れられない楽曲の素晴らしさで、日本でも興行収入50億円を超える大ヒットとなった『モアナと伝説の海』(2017)以来4年振りの新作オリジナル・ミュージカルとして公開される本作は、ディズニー長編アニメーション60作目を飾る、記念すべき作品。

公開された日本版本予告映像で映し出されるのは、かつてキャンドルのもたらす“奇跡”によって魔法の力を与えられた不思議な家に暮らすマドリガル家の様子。魔法に満ちた美しい世界で、なぜミラベルだけが力を持たないのか?そして、魔法だらけの家に隠された驚くべき秘密とは?

マドリガル家が暮らす、この鮮やかな世界を作り上げたのは、『塔の上のラプンツェル』(11)『ズートピア』(16)で監督を務めたバイロン・ハワードと『ズートピア』で共同監督、脚本を手掛けたジャレド・ブッシュ。再びタッグを組んだ2人が、今度はディズニーには欠かせない“魔法”で再び世界を大きな感動の渦に包み込む。

そして、本作のもう一つの大きな魅力となる《音楽》。『モアナと伝説の海』(17)以来4年振りの新作オリジナル・ミュージカルとして公開される本作を彩る音楽を手掛けたのは、ブロードウェイミュージカル「イン・ザ・ハイツ」(08)や脚本・作詞・作曲・主演を務めたミュージカル「ハミルトン」(15)でトニー賞、グラミー賞など数々の賞を受賞したリン=マニュエル・ミランダ。今やエンターテイメント界に欠かせない存在の彼が、『モアナと伝説の海』以来4年ぶりに一体どんな名曲の数々を生み出すのか期待が高まる。

まだ誰も見たことのない《魔法×音楽》に満ち溢れた新たなミュージカル・ファンタジー映画『ミラベルと魔法だらけの家』は、11月26日(金)より全国公開。

作品情報
『ズートピア』『モアナと伝説の海』の黄金タッグが贈るミュージカル・ファンタジー映画『ミラベルと魔法だらけの家』日本版予告映像が公開
映画『ミラベルと魔法だらけの家』

魔法の力に包まれた、不思議な家に暮らすマドリガル家。家族全員が家から与えられた“魔法のギフト(才能)”を持つ中で、少女ミラベルだけ何の魔法も使えなかった。ある日、彼女は家に大きな”亀裂”があることに気づく。それは世界から魔法の力が失われていく前兆だった。 残された希望は、魔法のギフトを持たないミラベルただひとり。なぜ、彼女だけ魔法が使えないのか?そして、魔法だらけの家に隠された驚くべき秘密とは…

監督:バイロン・ハワード、ジャレド・ブッシュ

音楽:リン=マニュエル・ミランダ

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

© 2021 Disney. All Rights Reserved.

2021年11月26日(金) 全国公開

公式サイト disney.co.jp/movie/mirabel.html