Oct 05, 2022 news

壮大な旅路の完結編!3作目『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』クライマックスに期待高まる

A A

映画『ロード・オブ・ザ・リング』の日本劇場公開20周年を記念し、ピーター・ジャクソンによって4Kリマスターされたシリーズ3部作、1作目『ロード・オブ・ザ・リング』、2作目『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』、3作目『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』が公開される。

この度、最終章となる3作目『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の最新予告映像&新場面写真が解禁された。前回の1作目と同様、再び編集し様々なシーンが追加された新たな予告映像と、4Kリマスターの映像より切り取られた新場面写真の数々。

先日、1作目『ロード・オブ・ザ・リング』が待望のIMAXスクリーンで公開を迎え、長年のファンだけではなく、若年層含む初見の観客も足を運び、一部の劇場では復刻版パンフレットが完売するほどの熱狂をみせた。そして、ついにその続編となる2作目『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』のIMAX上映がいよいよ10月7日(金)より公開。

実は3部作でアカデミー賞に作品賞含め計30回ノミネートし、17回も受賞を果たしている驚異の記録を持つ本シリーズ。中でも監督のピーター・ジャクソンが仲間と設立したVFXスタジオのWETAデジタルの功績は大きく、のちのファンタジー作品の礎となった。

壮大な旅路の完結編!3作目『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』クライマックスに期待高まる

特にCGとモーションキャプチャを組み合わせたキャラクターの“ゴラム”は革命的で、20年前に誕生したその姿を2作目『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』では存分にお目にかかれる。また、1作目の復刻版パンフレットの好評を受け、急遽重版が決定。続く2&3部作の復刻版パンフレットも10月28日(金)より販売することが決定した。

作品情報
壮大な旅路の完結編!3作目『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』クライマックスに期待高まる
映画『ロード・オブ・ザ・リング』

頼りになる仲間の勇者たちとともに、フロド・バギンズは危険に満ちた世界へと旅立つ。その目的は、大いなる力を秘めた“指輪”を滅びの山へと運び、冥王サウロンの手に二度と渡らぬよう、その魔力もろとも破壊してしまうことにあった。

監督:ピーター・ジャクソン

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2022 WBPI TM & © The Saul Zaentz Co.

公開中

壮大な旅路の完結編!3作目『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』クライマックスに期待高まる
映画『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』

遥中つ国では、アイゼンガルドのオルサンクの塔を拠点とするサルマンと、モルドールのバラド=ドゥアの塔にいる冥王サウロンが手を結んだことで闇の勢力がますます力を増大させていた。そんな中、離ればなれとなってしまった旅の仲間たちは三方に分かれたまま旅を続けるのだった。2人だけで滅びの山を目指していたフロドとサム。そんな彼らの後を怪しげな人影が付け回す…。サルマンの手下に連れ去られたメリーとピピンは隙を見つけて逃げ出し、幻想的なファンゴルンの森でエント族の長老“木の髭”と出会う。一方、アラゴルン、レゴラス、ギムリの3人は、メリーとピピンを追う途中で、 国王がサルマンの呪いに苦しめられているローハンの騎士の一団と遭遇、周りを取り囲まれてしまう‥‥。

監督:ピーター・ジャクソン

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2022 WBPI TM & © The Saul Zaentz Co.

2022年10月7日(金) 全国公開

壮大な旅路の完結編!3作目『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』クライマックスに期待高まる
映画『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

中つ国の命運を分ける最終決戦がついに始まる。“ひとつの指輪 ”を破壊するという危険な使命を帯びたフロドとサムは、ゴラムを道先案内に燃えさかる滅びの山を目指していた。王としての務めを果たそうとするアラゴルンは、ますます増大する冥王サウロンの勢力を前に、数では劣る味方の軍勢を率いて死闘を繰り広げていた。“指輪”を担う者が旅の目的を遂げることに、一縷の望みを託しながら。

監督:ピーター・ジャクソン

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2022 WBPI TM & © The Saul Zaentz Co.

2022年10月28日(金) 全国公開