Nov 05, 2021 news

King Gnu書下ろしの新曲が主題歌に!『劇場版 呪術廻戦 0』予告映像がついに公開

A A

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中、既刊17巻にしてシリーズ累計発行部数5500万部を突破する大人気コミック「呪術廻戦」(芥見下々・著)、初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』が、“百鬼夜行の決行日”である12月24日(金)に公開される。劇場版で描かれるのは、既刊単行本の中でも人気のストーリーの一つである「呪術廻戦」前日譚の「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」、通称“0巻”。

公開された予告映像は、最悪の呪詛師・夏油 傑による“百鬼夜行”の決行宣言からスタート。膝を抱えてふさぎ込む乙骨を呪術高専へ導く五条 悟、乙骨に檄を飛ばす禪院真希との関りを経て、乙骨は里香の呪いを祓う決意をする。特級過呪怨霊として完全顕現してしまう里香、呪言を放つ狗巻 棘、夏油に殴りかかるパンダなど、遂に始まってしまった“百鬼夜行”を止めるべく、呪術師vs呪詛師がぶつかり合う。

さらに、全国アリーナツアーを現在敢行中で、新曲を発表するたびに大きな話題を呼ぶKing Gnuが『呪術廻戦』と初タッグを組むことが決定。今作の為に書き下ろされた楽曲のタイトルは「一途」。

今作の製作にあたり常田大希(Gt.Vo.)は「大勢の人々が待ち望んでいる名作の映画化ということでプレッシャーたっぷりでしたが、呪術廻戦の世界観にピッタリの、ヒリヒリとパンチのある何処迄も真っ直ぐな楽曲に仕上がったと思う。里香ちゃんと乙骨憂太君の関係は羨ましいほどに、そして呪わしいほどに一途ですね。」とコメント。

King Gnu書下ろしの新曲が主題歌に!『劇場版 呪術廻戦 0』予告映像がついに公開

本作のTVアニメシリーズは、2020年10月2日から毎週金曜日深夜1時25分よりMBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて放送され、MBS/TBS深夜アニメ枠歴代1位の視聴率を獲得。定額制動画配信サービス全体の視聴者数週間ランキングでも約2カ月に渡って1位を記録し続けるなど、今なお原作・アニメ共に一大ムーブメントを起こし続けている。(GEMランキングクラブ調べ/2021年1月23日~3月20日の毎週土曜に過去1週間の視聴作品を調査)

『劇場版 呪術廻戦 0』は、12月24日(金)より全国公開。

作品情報
King Gnu書下ろしの新曲が主題歌に!『劇場版 呪術廻戦 0』予告映像がついに公開
『劇場版 呪術廻戦 0』

幼少のころ、幼なじみの祈本里香を交通事故により目の前で失った乙骨憂太。「約束だよ 里香と憂太は大人になったら結婚するの」怨霊と化した里香の呪いに苦しみ、自身の死を望む乙骨だったが、最強の呪術師・五条 悟によって、呪術高専に迎え入れられた。そして、同級生の禪院真希・狗巻 棘・パンダと出会い、乙骨はある決意をする。「生きてていいって自信が欲しいんだ」「僕は呪術高専で里香ちゃんの呪いを解きます」一方、乙骨たちの前にかつて一般人を大量虐殺し高専を追放された最悪の呪詛師・夏油 傑が現れる。「来たる12月24日 我々は百鬼夜行を行う」呪術師だけの楽園を標榜する夏油は、非術師を殲滅させんと、ついに新宿・京都に千の呪いを放ち――果たして、乙骨は夏油を止められるのか、そして、里香の解呪の行方は・・・。

監督:朴性厚

原作:「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」芥見下々(集英社 ジャンプ コミックス刊)

声優:緒方恵美、花澤香菜、小松未可子、内山昂輝、関智一、中村悠一、櫻井孝宏

制作:MAPPA

配給:東宝

© 2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

2021年12月24日(金) 全国公開

公式サイト jujutsukaisen-movie.jp