Nov 18, 2021 news

レディー・ガガ主演 グッチ一族 崩壊の闇を描く 映画『ハウス・オブ・グッチ』最新映像が公開

A A

1995年3月27日、ミラノで実際に起きた“GUCCI”創業者グッチオ・グッチの孫にあたる3代目社長マウリツィオ・グッチの暗殺事件。その華麗なるグッチ一族崩壊の闇に包まれた衝撃の真実を描く映画『ハウス・オブ・グッチ』。

この度、本作の最新映像が公開された。

公開された映像は、パトリツィア・レッジャーニの視点で描かれる。夫のマウリツィオと共に、アルド一家の豪華な邸宅を訪れるパトリツィア。グッチ家独特の風習に戸惑うが、やがてパトリツィアは一族衰退と比例して、「グッチ家には新たな血が要る」と“GUCCI”で全身を固め、次第に発言力と地位を強めていく。しかし、夫を含めグッチ一族からよそ者扱いされ、精神的にも排斥されるパトリツィア。「何様のつもり?“不要なもの”は捨てなければ」と何かを企み……。

グッチ家崩壊を招くパトリツィア・レッジャーニにレディー・ガガ、夫のマウリツィオ・グッチをアダム・ドライバーが演じる。一人息子であるマウリツィオの父ロドルフォ・グッチにジェレミー・アイアンズ、経営のトップに立つアルド・グッチにアル・パチーノ、その息子パオロにジャレッド・レト。パトリツィアが傾倒し依存する占い師ピーナにサルマ・ハエックなどハリウッドを代表する豪華キャストが勢ぞろいしている。監督は、アカデミー賞作品賞を受賞した『グラディエーター』など幅広い作品を世に送り続けるハリウッドの巨匠リドリー・スコット監督。

レディー・ガガは「(本作の役作りのため)イタリア語なまりの英語を半年もの間訓練し、ジャーナリストのごとくパトリツィアの人生を掘り下げた」というほど熱意を込めた演技を披露している。

映画『ハウス・オブ・グッチ』は、2022年1月14日(金)より全国公開。

作品情報
レディー・ガガ主演 グッチ一族 崩壊の闇を描く 映画『ハウス・オブ・グッチ』最新映像が公開
映画『ハウス・オブ・グッチ』

1995年3月27日、ミラノで実際に起きた“GUCCI”創業者グッチオ・グッチの孫にあたる3代目社長マウリツィオ・グッチの暗殺事件。その華麗なるグッチ一族崩壊の闇に包まれた衝撃の真実を描く

監督:リドリー・スコット 

原作:サラ・ゲイ・フォーデン『ハウス・オブ・グッチ 上・下』(実川元子訳、ハヤカワ文庫)

出演:レディー・ガガ、アダム・ドライバー、アル・パチーノ、ジャレッド・レト、ジェレミー・アイアンズ、サルマ・ハエック

配給:東宝東和 

©︎  2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED. 

2022年1月14日(金) 全国公開 

公式サイト house-of-gucci.jp