Mar 17, 2022 news

ライアン・レイノルズ×サミュエル・L.ジャクソン 前作を上回る“⼿に負えないコメディ” 映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』メイキング映像が公開

A A

2021年6⽉に公開され全⽶初登場1位となった、ライアン・レイノルズ主演のコメディアクション映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』。2017年に公開され全⽶で3週連続1位の⼤ヒットとなった『ヒットマンズ・ボディガード』の第2弾となる。

『デッドプール』で押しも押されぬスターとなり、『フリー・ガイ』で愛されキャラであることを改めて証明したライアン・レイノルズ演じる超⼀流のボディガードと、『スター・ウォーズ』やマーベル作品のサミュエル・L.ジャクソンが演じる最強の殺し屋。共演は、サルマ・ハエック、アントニオ・バンデラス、モーガン・フリーマン、フランク・グリロら超豪華スターが勢揃いし、それぞれにアクの強さを⾒せつける。監督は、『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』のパトリック・ヒューズ。

この度、メイキング映像が公開された。

「前回よりも派⼿な爆発シーンがあって、奇抜、⼿に負えないコメディだ」と本作を⼀⾔で表すパトリック・ヒューズ監督。その⾔葉通り、ド派⼿なアクションとコミカルなシーンのメイキング映像が収められている。また、監督は脚本を書く上で「哀れなマイケルは苦境に振り回されっぱなし。マイケルは何をしても不幸な笑い者。いい結果を出しても最後にいつもコケる」という事を決めていたと語り、⾞に跳ねられ海に落とされビンタされ‥‥といったマイケルの”振り回されっぱなし”映像集も⾒ることができる。そんなマイケルを演じたライアン・レイノルズは、「間が抜けた顔が演じてて本当に楽しかった。アクション映画でこういう役は久しぶり。バトルシーンで銃を使わないとしたらどうする?って事を型破りに考えなきゃいけなかった」と撮影を振り返っている。

ライアン・レイノルズ×サミュエル・L.ジャクソン 前作を上回る“⼿に負えないコメディ” 映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』メイキング映像が公開

各界の著名人からの絶賛コメントも公開され、⼩堺⼀機は「最⾼!おバカを真剣にやるとこれだけ⾯⽩い!エンタメのフルコースの2時間を楽しもう! エンドクレジットの最後まで!」、Alexandrosの川上洋平は「サルマ・ハエックに若⼲引き気味のサミュエルに悶え、ライアン・レイノルズのいつもの茶化したノリに胃もたれしつつも、ここまでやり切ってもらえたらもはや快感でしかない。ぶっちぎり映画とはこの事。」、タレントの北⽃晶は「ハラハラドキドキと⾔うけど、この映画はドキドキバクバクのオンパレードのハードアクションなのに笑えてしまうのも魅⼒」と語っている。

さらにOKAMOTOʼSのオカモトコウキは「登場⼈物全員のバカさと不条理さにハラハラさせられながらも最終的には、なんだかチャーミングでほっこりした気持ちに。不思議。」、タレントのJOYは「ストーリー、テンポ、⾳楽、笑い、全てが最⾼!期待を裏切らない爽快な⼝の悪さに酔いしれました!」、芸⼈のなだぎ武は「ポップなバディもののイメージだった前作から、アクションもスケールもギャグもパワーアップしてて、エンドロール後の最後の最後までパンパンにお楽しみが詰まってます。」、映画ライターのよしひろまさみちは「期待以上の⼤爆破&⼤破壊の連続で、前作を上回る胸アツをお約束。欧州を股にかけたストーリーのおかげで、スパイ映画的なマルチロケの楽しさがたっぷり。リモート旅⾏みたいなワクワク感と、映画ファンがクスっとするユーモアがたっぷり詰め込まれた、ノリと勢いのアクション⼤作だ。」と本作の魅力を語っている。

映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』は4月8日(⾦)よりTOHOシネマズ⽇⽐⾕ほかにて全国公開。

作品情報
ライアン・レイノルズ×サミュエル・L.ジャクソン 前作を上回る“⼿に負えないコメディ” 映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』メイキング映像が公開
映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』

超⼀流ボディガードのマイケル・ブライスは、殺し屋のダリウスと、かつてとあるミッションでコンビを組んでいた。時は経ち、休暇中のマイケルの元に、ダリウスの妻ソニアが現れ、マフィアに捕まった夫の救出のためにマイケルを拉致する。ダリウスの救出には成功するが、なぜか謎のサイバーテロから世界を救うはめになってしまうマイケルたち。新婚旅⾏気分のダリウスとソニアに対して、⼼も体もボロボロのマイケル。果たして、3⼈は世界を救うことができるのか?そして、ひたすら打ちのめされ、神経をすり減らすマイケルの運命は?

監督:パトリック・ヒューズ 

出演:ライアン・レイノルズ、サミュエル・L.ジャクソン、サルマ・ハエック、アントニオ・バンデラス、モーガン・フリーマン、フランク・グリロ ほか

配給:REGENTS

© 2020 Hitman Two Productions, Inc. All Rights Reserved.

2022年4月8日(⾦) TOHOシネマズ⽇⽐⾕ほか全国公開

公式サイト hitmanswifesbodyguard.jp