Jun 14, 2022 news

嘘のようなホントの話 仲野太賀×草彅剛×伊藤沙莉 ドラマ『拾われた男』予告映像が公開

A A

金もツテもない‥‥けれども、強運と縁に恵まれた俳優志望の男が、他人に “拾われ”続けることで、夢も恋も掴んでいく。個性派俳優の松尾諭が自らの波瀾万丈なサクセスストーリーを描いたエッセイ「拾われた男」をドラマ化した、ディズニープラスオリジナルドラマ「拾われた男」。

この度、予告映像&キービジュアルが公開された。

原作者の松尾諭自身であり、持ち前の人を惹きつける魅力と強運で他人に“拾われる”ことで人生を切り開く主人公・松戸諭を演じるのは、若手演技派俳優として今最も注目を集める仲野太賀、その兄・武志には草彅剛。諭の運命の女性である比嘉結に伊藤沙莉と、今注目のキャストが大集結。監督は、NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」、NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の井上剛が務め、脚本は、映画『百円の恋』『喜劇・愛妻物語』の足立紳。

予告映像は、偶然、目の前にある自販機の下で航空券を拾う松戸諭(仲野太賀)の姿から始まる。航空券の持ち主で芸能事務所の社長・山村(薬師丸ひろ子)との出会いから、ひょんなことで”癒し系女優”井川遥の運転手になり、俳優を目指して奮闘しながら、運命の女性・比嘉結(伊藤沙莉)とも結ばれていく。

「運」と「縁」に導かれ、誰かに拾われては救われていくなか、運命を変える1本の電話が‥‥それは、アメリカに渡ったきり音信不通であった兄・武志(草彅剛)のことだった。アメリカに旅立つことになった諭。果たして、松戸兄弟に待ち受けている運命とは。これは実話なのか、フィクションなのか、笑いあり涙ありのヒューマンドラマの真相に期待が高まる。

ドラマ「拾われた男」は、6月26日(日)よりディズニープラス「スター」にて毎週1話ずつ配信(全10話)。

作品情報
嘘のようなホントの話 仲野太賀×草彅剛×伊藤沙莉 ドラマ『拾われた男』予告映像が公開
ドラマ『拾われた男』

売れない役者・松戸サトルが自販機の下に落ちていた1枚の航空券を拾うところから始まるストーリー。サトルと数々の個性豊かな人々との縁が紡ぐ予測不能な出来事、そして運命の女性との出会い‥‥つつましくも幸せに暮らしていた中、突然の1本の電話により、アメリカに渡ったきり音信不通であった兄・タケシが遠く離れたアメリカの地で倒れたということを知り、サトルは兄を迎えに行くためアメリカに旅立つ。サトルがそこで見たものとは?サトルとタケシの運命は。松尾諭の限りなく実話に基づいた笑いあり涙ありのヒューマンドラマ。

監督:井上剛

原作:松尾諭著「拾われた男」(文藝春秋刊)

出演:仲野太賀、伊藤沙莉、草彅剛

制作・著作:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社/株式会社NHKエンタープライズ

© 2022 Disney & NHK Enterprises, Inc.

2022年6月26日(日) ディズニープラス「スター」で見放題独占配信

公式サイト disneyplus.com/ja-jp