Jun 17, 2022 news

田中圭演じる“ちょっぴり気弱な青年”と“ワンと鳴けない犬”の絆が紡ぐ感動作 映画『ハウ』GReeeeN主題歌にのせた予告映像が公開

A A

『ゼロの焦点』、『のぼうの城』などで日本アカデミー賞監督賞を受賞、日本を代表する映画監督・犬童一心と、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』などで同賞脚本賞を受賞、『余命1ヶ月の花嫁』、『キセキ ーあの日のソビトー 』など、人と人との温かい繋がりや大切な人への想いを丁寧に描き続け、本作の原作者でもある斉藤ひろしが初のタッグを組み、〈人と犬の絆〉を描く感涙必至の感動作、映画『ハウ』。

この度、予告映像&本ポスタービジュアルが公開された。

田中圭演じる“ちょっぴり気弱な青年”と“ワンと鳴けない犬”の絆が紡ぐ感動作 映画『ハウ』GReeeeN主題歌にのせた予告映像が公開

主人公の民夫を演じるのは、『あなたの番です 劇場版』、『そして、バトンは渡された』など多くの大ヒット作で幅広い表現力で存在感を放つ田中圭。犬好きも公言する田中は、本作では、婚約者にあっさりフラれ、人生最悪な時を迎え途方に暮れるちょっぴり気弱な青年を熱演。そして、もう1匹の主人公・ハウを演じるのは、『南極物語』、『ハチ公物語』、『クイール』、『犬と私の10の約束』など数々の名だたる犬映画のドッグトレーナーとして活躍し続けている宮忠臣から、本格トレーニングを受け、監督をも唸らせる演技を披露した俳優犬のベック。民夫と運命の出会いを果たし、優しく寄り添い、そっと支えるかけがえのない存在になっていくワンと鳴けない犬を好演。

予告映像では、婚約者にフラれ落ち込む民夫(田中圭)と、飼い主に放棄され保護犬となってしまったワンと鳴けない犬・ハウとの運命の出会いから始まる。散歩したりじゃれあったり、ハウと民夫は最高に幸せな時間を過ごす心癒される映像が垣間見える。そんな幸せな時間とは裏腹に「ずっと、一緒だと思ってたー」という誰もが一度は経験したであろう言葉と共に、突然訪れる“別れ”への展開へ。ショックを隠し切れない民夫の姿に重なるのは、海辺や森の中を疾走するハウの姿。いなくなったと思っていたハウは、「もう一度、きみに会いたい!」と大好きな民夫の声を頼りにひたすら走り続ける。

田中圭演じる“ちょっぴり気弱な青年”と“ワンと鳴けない犬”の絆が紡ぐ感動作 映画『ハウ』GReeeeN主題歌にのせた予告映像が公開

さらに、同僚・桃子(池田エライザ)をはじめ、民夫にハウを引き合わせる鍋島夫妻(野間口徹&渡辺真紀子)、ハウが民夫の元までひた走る道中で出会っていく、中学生の麻衣(長澤樹)、ハウに顔を寄せ抱きしめる女性・めぐみ(モトーラ世理奈)、傘屋を営む老女・志津(宮本信子)とその夫(石橋蓮司)など、ハウとの出会いによって癒される人々の様子も切り取られており、石田ゆり子の優しい心地よいナレーションとともに、物語の“優しい温かな結末”への期待が膨らんでいく。

本作の主題歌は、GReeeeNが書き下ろした楽曲「味方」に決定。爽やかなメロディに彩られる歌詞も、ハウと民夫の強い絆を思わせる心温まる内容となった。タイトルにもあるように、それぞれが持つ大切な“味方”への想いが想像できるような素敵な楽曲となり、映画を更なる感動へと膨らませる。

【GReeeeN コメント】
寄り添ってくれる存在の大切さ。嬉しい時、悲しい時、人生のあらゆる場面で、「あのさぁ」「ねぇ聞いて」って隣で話ができる、そしてそれを「そりゃないね!」って笑いあえる、そんな存在。映画『ハウ』では、主人公のハウと民夫がそのような関係で強い絆で繋がっている、と主題歌のお話をいただいた際に感じました。この曲が誰かの「味方」になるきっかけになれたら嬉しいです!!!!そしてGReeeeNも、いつもそんな存在でありたいと思っています。

田中圭演じる“ちょっぴり気弱な青年”と“ワンと鳴けない犬”の絆が紡ぐ感動作 映画『ハウ』GReeeeN主題歌にのせた予告映像が公開

映画『ハウ』は、8月19日(金)より全国公開。

作品情報
田中圭演じる“ちょっぴり気弱な青年”と“ワンと鳴けない犬”の絆が紡ぐ感動作 映画『ハウ』GReeeeN主題歌にのせた予告映像が公開
映画『ハウ』

婚約者にあっさりフラれ、人生最悪な時を迎えていた市役所職員・赤西民夫。上司からの勧めで、飼い主に捨てられて保護犬になってしまった真っ白な大型犬を飼うことになってしまう。犬はワンと鳴けず「ハウッ」というかすれた声しか出せない。とびっきり人懐っこいこの犬を、民夫は“ハウ”と名付け、1人と1匹の優しくて温かい日々が始まった。いつしかかけがえのない存在となっていったハウと民夫の最高に幸せな時間はずっと続くと思っていたのだが‥‥そんな時、突然ハウが姿を消す。果たして、ハウと民夫はもう一度再会することができるのか。そこには、優しすぎる結末が待っていた。

監督:犬童一心

原作:「ハウ」斉藤ひろし(朝日文庫)

出演:田中圭、池田エライザ、野間口徹、渡辺真起子、モトーラ世理奈、深川麻衣、長澤樹、田中要次、利重剛、伊勢志摩、市川実和子、田畑智子、石田ゆり子(ナレーション)、石橋蓮司、宮本信子

配給:東映

©2022「ハウ」製作委員会

2022年8月19日(金) 全国公開

公式サイト haw-movie.com