May 21, 2022 news

映画『極主夫道 ザ・シネマ』濃すぎるキャラクターたち9人の紹介動画が公開

A A

2020年に高視聴率を記録したドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)。累計550万部の同名コミック(著:おおのこうすけ/新潮社バンチコミックス刊)を原作に、日本中を爆笑させた大人気ドラマが映画『極主夫道 ザ・シネマ』として映画化。

この度、キャラクターたちを紹介する動画&ポスタービジュアルが公開された。登場するのは、龍、美久、雅、虎春、虎二郎、白石園長先生、近藤、江口雲雀、江口菊次郎ら9人。

強面にグラサン、スーツという極道感満載のいで立ちでママチャリに乗り、「チャリは急には止まりませーん!!」と叫ぶ龍のギャップ、美久や雅の安定のポンコツぶりに笑い、龍と見つめ合う元レディースの虎春、 「いい加減にせんかい!ボケ!カス!」とキレる白石先生、イタリア語で叫ぶ極道・近藤ら続々と映し出される濃すぎるキャラたちに期待せずにはいられない。

ポスターは、「主夫なめたらあかんぜ!」「暴力は絶対ダメ!」「兄貴、お勤めご苦労様です」「オレはやるときゃやる男だ」「ボ~~ノ!」などキャラクターお馴染みのセリフやキメゼリフが入ったもの。

映画『極主夫道 ザ・シネマ』濃すぎるキャラクターたち9人の紹介動画が公開
映画『極主夫道 ザ・シネマ』濃すぎるキャラクターたち9人の紹介動画が公開
映画『極主夫道 ザ・シネマ』濃すぎるキャラクターたち9人の紹介動画が公開

映画『極主夫道 ザ・シネマ』として6月3日(金)より全国公開。

作品情報
映画『極主夫道 ザ・シネマ』濃すぎるキャラクターたち9人の紹介動画が公開
映画『極主夫道 ザ・シネマ』

龍は、“不死⾝の龍”と呼ばれる伝説の極道だった。彼の存在は極道の世界で語り継がれていたが、⾜を洗って選んだ道はなんと専業主夫。極道時代の外⾒や⾔動が抜けておらず、強⾯にグラサン、スーツの上に柴⽝のキャラクターがプリントされたエプロンを⽻織り、⾼すぎる主夫⼒で料理、洗濯、掃除など家事全般に命を賭け、時にはご近所のトラブルに奮闘する。原作は累計400万部突破の大ヒット同名コミック。2020年にテレビドラマ化、21年にはアニメ化もされ話題となった、元極道の“史上最強の主夫”龍と、愉快な仲間たちの爆笑コメディが、ギャグもスケールも超パワーアップして映画化。

監督:瑠東東⼀郎

原作:おおのこうすけ「極主夫道」(新潮社バンチコミックス刊)

出演:⽟⽊宏、川⼝春奈、志尊淳、古川雄大、⽟城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥⽟季、中川大輔、片岡久道、水橋研二、本多⼒、くっきー!(野性爆弾) 、橋本じゅん、滝藤賢⼀、稲森いずみ、竹中直人

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

©2022「極主夫道 ザ・シネマ」製作委員会

2022年6月3日(金) 全国公開

公式サイト gokushufudo-movie.jp